mindFix,無料パソコン教室,サイト,お店,飲食店,宣伝,広告,集客,アクセスアップ,IT,WEB,コンサルタント,アドバイザー,デザイナー,ニュース

無料のオンライン・パソコン教室はじめました。サイト、お店、飲食店などの宣伝・広告・集客・アクセスアップのITコンサルタント(コンサルティング)、WEBアドバイザー、コーチングをしております。WEBやITに関するニュース・記事を気ままに書いていきます。


テーマ:
フォトショやイラレなどの「Adobe CC」をクレジットカードやVプリカ以外で使う方法とその価格
フォトショやイラレなどの「Adobe CC」をクレジットカードやVプリカ以外で使う方法とその価格

昨今の有料ネットサービスの支払いはクレジットカードの使用がほぼほぼ必須になりつつありますが、情報流出の危険も同時に増えています。今回のテーマである「Adobe CC」もほんのちょっと前にクレカの情報流出をやらかしたくらいなので、油断は禁物です。

後はまあ学生だったり、信用情報をアレしてしまってブラックリスト入りした方などなど、クレジットカードを持たない・持てない方もそれなりにいると思いますので、本日は「クレジットカード無しでAdobe CC系ソフトを使う方法」なんてことを書いてみようと思います。

そこでまず真っ先に思い付くのが「Vプリカ」。お金をチャージするだけで個人情報を晒さずにネット上でクレジットカードとほぼ同等に使えるというサービスです。万が一アカウントが乗っ取られても、上限額まで使われてしまう本物のクレジットカードとは違い、チャージされている金額の分の被害で済むのでリスクマネジメントとしては最高のツールです。

ただし「ほぼ同等」と記載したのは、「クレジットカードならOKだけどVプリカはダメ」というサービスが未だに結構あるようです。あと、時々不具合というか「引き落とし出来ませんでした」的なトラブルもあるそうです。

件の「Adobe CC」も以前はVプリカOKだったようなんですが、風のウワサで「今は使えない」という情報をネットで発見しました。一時的なものなのかシステムが変わったのかは分かりませんが、今現在はVプリカでの支払いは出来ないそうです。(私自身は未確認です)

印刷会社や出版社とやり取りをするようなプロ以外の趣味でデザインや映像編集をする方は、今時のフリーソフトはとっても優秀なので、そちらを使うのも一つの選択肢です。しかし「プロを目指す学生さん」とか、やっぱり使い慣れたイラレやフォトショをクレカ無しで使いたいような方はお困りのことでしょう。

そんな時にはAdobe CCの使用料を前払いして「提携サイトから購入する」ということが可能です。つまり「レジストレーションコード(ソフトを使用するために必要なコード)をAmazonで買う」という感じです。

しかも最近PhotoshopとLightroomの激安なセットが登場したので、カメラ好きの方なんかはPhotoshopを1年間1万円ちょっとで使えたり出来ます。

さらにお金の無い学生さんなんかが「勉強のために試しに3ヶ月間だけ使いたい」なんて場合でも、「3ヶ月版」というのが販売されていますので、一時的な利用も可能です。もちろん購入にはAmazonのアカウントが必要ですが、完全に「クレカ無しでAdobe CCを使う」ことが可能な訳です。Amazonで支払うお金はコンビニからでもチャージ出来ますしね。

ちなみに「Adobe CC ダウンロードカード」に関しては、大型家電量販店でも購入出来るかも知れません。

という訳で下記がそのAmazonで販売されているAdobe CCのダウンロードカード&コードです。

Adobe Creative Cloud 3か月版 [ダウンロードカード]

こちらはイラレ・フォトショはもちろんInDesignやPremiere Pro、After Effectsなど、ありとあらゆるAdobeソフトウェアが全部使えるコースです。ダウンロードカードなので、きっと郵送でカードが送られてくるタイプです。3ヶ月版なので1万円ちょっととかなりお買い得。

Adobe Creative Cloud 12か月版 [ダウンロードコード]

こちらは「ダウンロードコード」と言って、言わばパッケージ無しのダウンロード版のレジストレーションコードのセットです。12ヶ月版なのでお値段もお高め。

Adobe Illustrator CC 3か月版 [ダウンロードカード]

こちらはイラレが3ヶ月間使えるようになるカード。イラレだけ欲しい人には良いかも。お値段5千円ちょっとと比較的お安め。

【Photoshop+Lightroomセット商品】Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版 Windows版 [ダウンロードコード]
【Photoshop+Lightroomセット商品】Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版 Macintosh版 [ダウンロードコード]

こちらはフォトショとLightroomの激安セットの12ヶ月版ダウンロードコード。Windows版とMac版があるようです。カメラ小僧さんやイラストレーターさん、漫画家さんなんかに最適でしょう。お値段も1年間で1万円ちょっとと、Adobeにしてはかなり良心的な価格設定。

他にも学生・教職員向けの安いバージョンや、イラレ単体の12ヶ月版などなど色々なセットが販売されていますので、リンク先から「Adobe CC」と検索して自分に合ったものを探してみて下さい。

「必要以上に値段が高い」でお馴染みAdobeのソフトウェアですが、その性能や使い勝手は皆様ご存知の通り。さらに数十万円していたパッケージが「Creative Cloud」で初期費用が安価に利用できるようになったので、さらにユーザーが増えているかも知れません。僕自身色々なフリーソフトを試しましたが、やっぱりイラレとフォトショが無いと仕事になりません。

もちろん限度額の低めなクレジットカードをお持ちでしたら、クレカを登録しちゃうのが一番楽ですが、クレカ無しでもAdobe CCは使えますよ……という記事でした。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【東京限定】ネットアイドル志望の方、電子書籍で写真集出してみませんか?
【東京限定】ネットアイドル志望の方、電子書籍で写真集出してみませんか?

このブログ内でもちょいちょいアピールしておりますが、ワタクシ結構多芸でして、色んな仕事をそれなりのクオリティでこなすという才能があるようです。これまた自分でアピールしておりますが、正に「器用貧乏」。器用+貧乏。本来の意味とは異なりますが、器用で貧乏です。

さて、そんな状況なので色々な副業に手を付けたりしてみるんですが、何せそこは器用貧乏。専門家で一流の本気で稼いでる方々には今ひとつ及ばなかったりします。

あととっても怠け者です。やる時やるタイプ。

そこで思いついたのが、「誰か華のある人に前面に立ってもらって、裏方をやったらいいんじゃなかろうか?」ということ。

企画宣伝、WEBデザイン、WEB関連のプログラミング、グラフィック・デザイン(DTPデザイン)、コピーライト、ライター、写真・動画撮影、映像編集、写真修正、DTM、作詞、作曲、アレンジなど、こと「エンターテインメント」や「アート」「IT」に関するスキルの手札の数にはちょいと自信がございますので、「そうだ、京都へ・・・アイドルをプロデュースしよう!」と思い至った次第でございます。

イメージとしては、写真集の電子書籍出版や公式ブログ、生放送による企画番組、YouTubeなどで映像配信なんかを考えております。アイドルと言うか、モデルと言うか、とにかくネットでファンや知名度を獲得して、商品(デジタルコンテンツ)を作って販売しようぜってことです。

さらに簡素に説明すると、顔出しOKでネットで顔を売りたい女の子がいましたら、それこそギャラ折半な感じで表と裏でチームを組んで、趣味のように楽しみながらお小遣い稼ぎをしませんか?というお話です。

もちろん普通にやっても鳴かず飛ばずでしょうから、それなりの戦略を考えています。

という訳で、東京(出来れば新宿近郊)にお住まいの女性の方で、売れないネットアイドルとか、売れないシンガーソングライターとか、売れない役者とか、売れないキャバ嬢の方とか、読モの方とか、コスプレイヤーの方とかいらっしゃいましたら、遊び感覚で一緒にやってみませんか?

売れてる方でも構いませんし、ド素人でも結構ですが、とりあえずの思い付きなので過度の期待はしないで下さい。

儲かったらそりゃあ大いに結構ですが、まずはそういうことを期待せずに、ゆるい感じの遊びや趣味の延長でやってみたいと思っています。

構想上はそこそこの売り上げが出る見通しなので、副業&お小遣い稼ぎというのも大きな目標です。知名度はお金になりますから。

そんな訳で、どなたか一緒にやってみませんか?このキッカケで、大きく羽ばたけるかも知れませんし、今何かの活動をしている方は、ほんの少しファンが増えるかも知れません。

とりあえず、例えまったく何の反響が無くてもいい経験にはなると思います。

「ちょっと興味あるな」って思った方は、いつでもいいのでこのブログのプロフィールからメッセージを送って下さい。きっとほぼ誰も連絡をくれないので、「まだ募集してるかな?」的なご心配は無用です。気長に待ちますし、気長にやっていきましょう。

「知らない人だから怖いし心配」なんて人もいるでしょうから、まずはメッセージやLINEなんかでやり取りしながら、ゆっくりと信頼関係を築いていけたらいいなと思っております。

ということで、少しでも気になったらまずはメッセージを音譜
(^O^)/

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本の文化を世界に発信する多言語対応のWEBアプリ的なポータルサイト「simplejapan」
日本の文化を世界に発信する多言語対応のWEBアプリ的なポータルサイト「simplejapan」

趣味と実益を兼ねて、新しいサイトを立ち上げてみました。

世界中の様々な言語圏に住む日本贔屓というか日本の文化に興味を持った人に向けたWEBアプリ・WEBサービス的なサイトです。

当たり前の話ですが、日本人向けの日本語のサイトやブログというのは有名ドコロから有象無象まで、それこそ天文学的な数のページが存在します。そこは正に「レッドオーシャン」。その中でイニシアチブを取れるようなサイトやWEBサービスを、個人レベルで構築するのは非常に大変です。

そこでビックリマーク翻訳サイトを活用して、外国人向けの多言語対応のサイトを作ろうと思い立ちました。コンテンツのテーマは、シンプルに「日本の文化」。かなりニッチな発想なのでウケるかどうかは微妙ですが、競合の少ない「ブルーオーシャン」を狙ってみた訳です。

対応言語も世界のシェアを基準に「英語」「中国語」「ヒンドゥー語」「スペイン語」「アラビア語」「ポルトガル語」「ロシア語」「ドイツ語」「フランス語」「イタリア語」と主に欧米諸国を中心にアジア、中東まで幅広い言語で構成してみました。テキスト部分に敢えて一切日本語を使わず、Unicode(UTF-16)で一から手打ちで作成しています。

サイトのコンテンツは今のところ下記の3つ。今後もどんどん日本に関する何らかのコンテンツをシンプルなデザインで追加していく予定です。

Popular site links of Japan.

日本に移住する(した)人や観光客、日本のWEBサイトに興味のある人、日本語を勉強している人のために、日本の有名サイトをジャンル別にまとめたリンク集です。無料で読めるネット小説やWEBマンガもあるので、日本語を楽しく学ぶお役に立つかと思います。

日本のWEBデザインに興味を持っている海外のデザイナーさんなんかの需要もあるかな?

一言に「有名サイト」と言っても様々なジャンル、サイトがあるので、まだまだ今後も掲載数を増やす予定です。

Japanese Kanji font image archive.

ネットでよく目にする「間違った漢字(日本語)のTシャツやタトゥー」を撲滅すべく、上記の多言語に対応した漢字や熟語のフォントイメージを画像で見れるコンテンツです。

フォントのライセンスが心配だったので、フォントデータやベクターの配布はせず背景透過のPNG画像で掲載しています。

漢字を複数の言語に翻訳して「漢字の意味」と「デザイン」を外国の方が画像で確認することができます。

海外のインディーズ的なTシャツメーカーの人や、タトゥーショップの人なんかの目に止まれば、ブックマークしてもらえるかな?と。

海外で人気が高いと噂のマンガ「ナルト~NARUTO~」関連の漢字なんかも掲載して、主に日本好きで厨二病なヲタクやマニアもターゲットに。

Kana Touch Hiragana Katakana voice to learn Japanese.

「カナタッチ」なんてスマホアプリ的な名前を付けてみました。

「ひらがな」と「カタカナ」、「ローマ字」の書かれた画像アイコンをクリックすると、音声が再生される・・・というシンプルなコンテンツ。正に「シンプルジャパン」。
( ̄▽+ ̄*)

日本語の勉強に役立つかなぁ~なんて考えて作ってみました。HTML5のaudioタグと、以前の記事でも紹介した「CeVIO Creative Studio FREE」を使ってみたかっただけっていうのもあります。

クリックすると音声が再生されるんですが、その時のGIFアニメーションが個人的にイイ感じ。「音が出てる感」が表現できた気がします。

さらに、画面サイズに合わせてキーが画面全体に表示される「キーパッドモード」もご用意。喉の病気や何かで声が出せない時に、タブレットなんかでタッチすることで会話にも使えそうです。

音や画像を一つ一つ用意したり、声(発音)の感じを調整したり、思いのほか手間がかかりました。

まあ、「ヒットするかどうか分からないが手間と時間の掛かるサイト」は企業が参入しにくいので、手間ひま惜しまず頑張りました。

とりあえず、現状アップしているコンテンツはこんな感じ。今後も日本や日本の文化に関係するコンテンツを思いついた端からどんどん増やしていく予定です。

今はまだ出来たてホヤホヤなので、まったく検索に引っかからずアクセスはほとんどありませんが、もし「このアイディアいいね!」と思った方がいらっしゃいましたら、ブログやサイトからリンクを貼っていただけると助かります。

アメブロだと「ブックマーク」ですかね?ぜひとも宜しくお願いします。
m(_ _ )m

simplejapan Japanese culture information portal site. Popular site links of Japan and Japanese Kanji font image archive. Kana Touch Hiragana Katakana voice to learn Japanese.

http://simplejapan.cyber-ninja.jp/

表記名は「simplejapan」です。

しばらくすれば検索にもソコソコ出るようになるはずなので、後はソーシャルボタンでどこまで広まるか・・・といったところでしょうか。海外のGoogle検索の結果に日本のサイトがどの程度表示されるのか、海外のサイトから被リンクを作らないとダメなのか、分からないことが多いので、面白い実験になりそうです。

日本語が一切無いので英語が苦手な方が見るとナンノコッチャでしょうが、世界中に「日本ファン」を増やして、果ては世界平和に貢献できるかも知れない壮大な企画なので、どうぞご支援の程宜しくお願い致します。

世界平和は言い過ぎですが、日本の経済効果(外貨獲得)や観光客の増加にほんの少しでも貢献できたらいいなぁ~なぁんて思っています。

まあ、しばらくコツコツと作り続けてみます音譜
(≧▽≦)

そうそうビックリマーク外国人の友達が多い方なんかは、サイト下部のソーシャルボタンから「Facebook」や「LinkedIn」なんかでシェアして頂けると超嬉しいですクラッカーそのお友達にも楽しんでいただけるかも知れませんしね。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。