1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年08月13日(火)

トレーニングと睡眠

テーマ:トレーニングのちょっと話
 
こんにちは!
恵比寿Mind_body筒井です。

暑い日が続いておりますが、ご体調は如何でしょうか?!

さて、トレーニングと美容についてのお話をしておりますが
今回は重要「睡眠」についてご説明致します。

昔から「寝る子は育つ」などと言われているように、睡眠は身体の成長のために不可欠なものです。
この体の成長や変化が起きるには、細胞の交換や新陳代謝が関連します。

睡眠中は筋肉の回復や発達に必要な成長ホルモンが一番分泌されやすい時間帯であり、食事で摂った栄養が浸透・吸収されるタイミングです。

当然ですが眠っているために筋肉の緊張が緩んでおり、身体の活動は細胞交換の働きに専念されます。
しかし、「ただ寝れば良い」という訳ではありません。

・睡眠環境(気温、寝具)
・就寝直前の食事(2時間以内の多量摂取)
・就寝前の精神状態


上記は睡眠の質を左右し、懸念を疎かにしてしまうと
「寝ても運動効果が出にくい」だけでなく、新陳代謝が円滑にいかず「美容への影響」も出てきます。


その睡眠の質を上げるには、「筋力トレーニング」がポイントとなります!
トレーニングをして程よく筋肉に刺激を入れることで、お肌・髪・爪にも好影響をもたらすたんぱく質の吸収効率を上げます。



そして、トレーニングをすることで「交感神経」を優位にし
これは安静時の「副交感神経」を優位させることを助長します。
身体の中でスイッチのONとOFFがハッキリしてくるということです(^^)


簡単に言いますと「寝る前のリラックス状態」をつくりやすくします!

前述の通り、睡眠直前の精神状態を良くすることは睡眠の質を上げ
睡眠の質を上げることは回復=美容促進にも繋がります。


なかなか睡眠時間が取れないという方は、睡眠の為の準備の方で心がけてみては如何でしょうか?!

店舗HP
http://www.base-gym.jp/index.html

お問い合わせはコチラ!
http://www.mind-body.jp/inquiry/index.html
TEL:03-3461-2638
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月05日(月)

ダンス大好き女子!の筋トレダイエットの記録です!

テーマ:<担当>鈴木謙太郎トレーナー

昨日作った麻婆豆腐が会心のできだったパーソナルトレーナーの鈴木謙太郎です^^
 私のお客様でダンス好きの方がいらっしゃいました。
お知り合いであった時期は長かったのですが、この度「本格的にトレーニングをしよう!」と一念発起!
几帳面にトレーニングの感想まで頂きましたので「皆さんにもみてもらいましょう!」という事で許可を得てアップさせて頂きました。
 文章量豊富です。色は変えていますが、原文そのままです!


==================================

『トレーニング1回目』

 まずはカウンセリング票に書き込みつつ鈴木先生とお話。私はモダンダンスを13年、タップダンスを3年やっているのですが体重増加が止まらないのが悩み。

 そしてダンスをやっている人がよく言う「私は背筋が弱い」「足首が固い」というような自分の身体の特徴が全く把握できていない(正直わからない)。
 そこで実は経験が全くないトレーニングで、年々減っていると感じている体力の回復を目指したいのですとお話しました。

しかーし!先生のチェックは「食事の時間が遅いんですね?」・・・はい
やっぱり関係ありますよね?「夜は遅い時間に食べてしまうと、結局トレーニングととんとんになってしまうことが多いんですよね。」やはり、今日は運動したから大丈夫、というのは都合が良すぎたのですね。反省しきり。

トレーニングはまずは上半身から。ダンベルを使ったりバーベルを使ったり。
さらりと
7kgですねー」とか言われる鈴木先生
あの、重すぎではないでしょうか?「女性はよくおっしゃいますが、適正です。大丈夫です。」

そしてもう腕が上がらないーとなってから「はい、あと2回いきましょう!」・・・自分ひとりでやると追い込めないです、ここまでは、、


 きちんとしたフォームでできるようまず先生がお手本を見せてくださいます。あれ、簡単そう!でも実際やってみるとあららら、と下ろした手が左に曲がってしまったりしてなかなか難しい。

鏡を見るのが苦手な私はすぐに下を向いてしまうので、目線上げていきましょうと先生のひとこと。先生はシンプルなTシャツでも鍛えているからかっこいい!それにくらべてわたしは、とほほ。などと雑念が。でも正確に回数を重ねようと思うとそれどころではありません。


 続いて脇腹や下半身など普段いかに使っていないかとわかるトレーニングが続きます。よい時は「いいですねー。」とほめてくださるのでえへへ、と喜んでいると「あともう1セットいきましょうねー!」はい。がんばります

と、いうかんじであっと言う間の45分。
「水分とってくださいね!」とすすめていただいた麦茶のコップが震えました。即効性ありすぎです。

でも「トレーニング」に抱いていた「つらい」思いは全くなし。

「きつい」ところはあるのですがここまでがんばれるんだ・・・という自分に対してのオドロキのほうが大きいです。


 トレーニング終了後、次回以降のご相談。私はダンスの稽古もあるので週1回のグループレッスン+1回のトレーニングで様子を見ることにしました。最初はファスティングが希望でしたがこちらも様子をみてチャレンジしましょうとのこと。

きつい。でも楽しい。そして明日以降が楽しみ。

帰り際「このあとお食事されます?」と聞かれて「今日は帰るだけだしお茶とか水分だけにしてみようと思います!」と元気に答えてしまいました。約束してしまいましたのでそうします。

次回先生に聞きたいこと
①普段の夜の食事はどんなものがいいですか?

②ダンスの稽古の時どのように食事をとればパフォーマンスの向上につながりなおかつ太りませんか?

③振り返ってみると女性誌なんかでやせる=腹筋!みたいなことを言われているように思いますが、いわゆる腹筋運動はなかったような?
これも先生に聞いてみよう!

明日の朝食はしっかり取っていい、とのことでしたのでそれを楽しみに早めに寝ます。現在0時。おなかは正直すきました!!

 『トレーニング1回目の翌日』

 初トレーニングの翌日。寝覚めが抜群によい!そして上腕の外側が軽い筋肉痛。体重が減っていました。すごい!

昼間は仕事して、夜はダンスの稽古。腕を上げる時筋肉痛による違和感がちょっと。でもあれだけトレーニングしてこのくらい?

 夜先生にいただいたメールには「筋肉痛は思ったほどでもないです」「夜になって肩の前がじわじわきました」などと書いておりましたが・・・。

そのまた次の日はものすごい筋肉痛!主に上腕の外側(でも内側も痛いことは痛い)。どのくらいかと言うと自分が肩にかけたバッグの中から何かを出そうとすると、肩までいたたた!となるくらい。時間がたてばたつほど範囲が拡大!

 さらに以前からの約束で
60分のヨガクラスに参加することになり、初めてお会いしたインストラクターの方だったのでずいぶんおそるおそるやってるなーと思われたことでしょう。腕を上げるのが一苦労ですもの。でも体重はすでに戻ってしまったんですよね。そんなに簡単にはいかないですね。

こんな筋肉痛は経験がないくらい。「ある程度の負荷をかけていかないと。」という鈴木先生の言葉の意味がようやくわかってきたのでした。

==========================
◉パーソナルトレーナー鈴木謙太郎の紹介はこちら!
http://ameblo.jp/mind-body/entry-11517786942.html

◉レッスンの概要やご料金
http://www.base-gym.jp/program/index.html

お申し込み、ご質問はこちらのフォームをご利用ください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年07月10日(水)

ウエストを引き締めるには何が必要?

テーマ:トレーニングのちょっと話

「ウエストを引き締める!」 といって、ピンと来るのは何でしょう?

主に、仰向けから上体を上下させる腹筋運動をイメージされる事が多いかと思います。
しかし、ウエストというのは以下の様々な部分の筋肉が関与されます。

①腹直筋
→一般的に「腹筋」と呼ばれる部分です。
シックスパックや「縦割れ」をつくるのに欠かせない部分です。

②外腹斜筋・内腹斜筋
→お腹を前から見たときに「横割れ」をつくるのに必要な部分です。
また、ここが弱くなると下腹部の横にある「浮き輪」が出来やすくなります・・・

③広背筋
→いわゆる脇腹の筋肉です。
身体の側面に位置しているので、ここも刺激しないと「くびれ」は難しいです。


④脊柱起立筋
→一般的に「はいきん」と呼ばれる腰から首の下にかけて位置している筋肉です。
真っ直ぐな姿勢を保つのに必要な筋肉ですので腹筋だけ頑張っても、ここも使ってあげないと「猫背」になり、ウエストは綺麗に見えません。

⑤腹横筋
→外からは見えない、腰痛ベルト(コルセット)の役割をしている筋肉です。
いわゆる「インナーマッスル」やら「コア」やら言われる部分の代表格とも言えます。  
お腹を中から締める役割を持ちます。これこそ「ウエストダウン」に効果的な部分です!

①~⑤を総合して、初めてウエストダウンと言えると思います。
なので、「部分痩せ」なようで、そうでは無いともかんがえられます。

ウエスト引き締めに関する動画URLが下記にありますので、ご興味に合わせてご覧くださいませ!

【腹やせしたい!】

http://youtu.be/k19IpAl6L6g

【腰やせしたい!】
http://youtu.be/2K3KXqDcxQQ

【「腹横筋」って何やったら良い?】

http://youtu.be/LRmwFXVNAQg



次回は、トレーニングと美容の関連についてご紹介致します(^^)

恵比寿Mind_Body
筒井 啓太
03-3461-2638


http://youtu.be/k19IpAl6L6ghttp://youtu.be/k19IpAl6L6g

店舗URL
http://www.base-gym.jp/index.html

お問い合わせはコチラ
http://www.base-gym.jp/mail/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。