横浜大口商店街 美容室ロディーナ代表 吉川光洋のブログ

こんにちは!
横浜市の大口でロディーナって美容室をやっている吉川光洋です。
このブログは美容室経営者の視点でのボクの考え方、お店やスタッフに対する思い、あとは好きなコトを書いてます
このブログを見てくれた人にボクの事が伝わればいいなって思って書いてます



こんにちは
キッカワです

朝礼ってやってます?

ボクにはわからないけど、まあ、複数人でやってる美容室はやってるところがほとんどやってるんですかね?

実はロディーナはオープンして5年間1度も朝礼をした事がありませんでしたが、最近ロディーナでも朝礼を始めました



{BD1BC692-EBE2-4416-BD15-C57C517E0B5E}
朝礼中です!!



やってなかった理由は、特に必要性を感じていなかったから
少人数だったから連絡事項はすぐ伝えられるし、なんかあったらその場で言えばいいしね

やり方次第なんでしょうけど、朝礼って何したらいいかわかんなくて
だったらやらなくてもいいかなって

なんか1日の気合を入れるために大声で目標を言ったりする朝礼をする所とかあるけど、そういうのは否定するわけじゃないけどボクには合わないんで。だって朝一からそんなにテンション上がんないもん

でも、先日のミーティングでスタッフから「朝礼をやろうよ!」って提案がありました

だったらやろうって!!
スタッフの意見はほぼ取り入れるのがロディーナ流です


まあ、始めたばっかりなんでぎこちないけど、そのうちロディーナらしい朝礼になってくと思います。
何事もまずはやってみて、色々変えてみて、そして継続していかいとよくなって行かないのは何でも同じですからね。最初からうまくなんてできないから

でも、朝、スタッフが集まって朝礼したけどみんなの顔が見れていいもんですね
いい朝礼になってくといいな!


ただ、これだけは言わせてもらいます

朝礼で大声出そうって誰かが言い出したら、その意見はボクの権限でつぶそうと思います


ではまた

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


「上手くなりたかったらもっと練習しろよ」

こんにちは
キッカワです

もしボクのお店に新人時代のボクがいたらイヤだろうなー
って思いながらこの記事を書きますね


{21335B41-3847-469D-A2D3-6291B7E06C2E}
今年の入社式の様子です



ボクが1年目だった頃は全く練習をしませんでした
当然ですが、全く練習しないからいつまでたっても技術が上手くならない

4月に入社して、最初のカットテストに合格したのは12月。同期の中では1番最後でした。その時は最後になっちゃったから焦って練習したってだけな感じ。
パーマを巻くのだって同期に比べたらダントツで下手クソでした。練習しないからサロンワークではずっと一緒に巻かせてもらえなかったし、やっとお客さんを巻かせてもらえても、練習しないからずっと下手クソでいつも外されてた

人見知りだからお客さんとも全く会話しなかった

ただお店をまわしてるだけ
それがなんかカッコいいと思ってた


2年目の秋くらいになってからは何かに取り憑かれたのように練習しまくったけど、楽しく会話できるようになったのは自分でお客さんを担当するようになってからかな。まあ、それでもみんなに比べたらお客さんとの会話は少なかったです
それは今もですけど

少しは練習を頑張るようになる前の、入社してからの1年半のボクは、会社にとって何だったんだろうって

雇う側の立場になってみたらわかります

はっきり言っていらねー

そんなやつロディーナにいて欲しくないです。


ボクが思うアシスタントの役割は、お客さんに喜んでもらう、楽しんでもらう事
そのために仲良くなってお客さんの事を知ってコミュニケーションをとる事
早くお父さんやお母さんやおばあちゃんとか、いつも応援してくれてる家族をカットしてあげられるようになる為に、頑張って練習して早くお客さんを担当できるようになる事

そして、思いっきり遊ぶ事


ボクができたのは思いっきり遊ぶ事だけ
最初は楽しくて後で苦労するタイプ です。


その時は楽しかったけど、お客さんを担当するようになってめちゃくちゃ苦労しましたよ
お客さんとコミュニケーション全然取れないだもん


まあ、たくさんいる美容室経営者はどう思うかわからないけど、これはボクの自論です。

勉強しても人気美容師になるるかどうかはその人の次第だけど、勉強しないで人気美容師になんて絶対になれないし、勉強しないでお客さんを任せてもらえる事はない

やってる人とやってない人
どっちを応援したいかって言ったら当然やってる人でしょ


そう思います

ではまた

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは
キッカワです

人にされて嬉しい事って意外とちょっとした事だったりします
でもそのちょっとした事って相手の事をよく知らないと出来ない事が多いですよね

例えば、ボクはカレーが大好きなんですね

{09BF1E73-09C1-4A73-BA69-C02D6E5BAB8D}
短パン社長に連れてってもらった伝説のカレー
マジでうまかった!!


いつもお弁当のご飯の量は普通なんだけど、カレーの時は大盛りになってる。
めちゃくちゃ嬉しいっす!!これでボクのテンション結構上がります。

些細な事だし単純だけどね

でも、こんな些細な事かもしれないけど、これってボクの事を知らないと出来ない事です
ボクの事をよく知ってくれてる奥さんだからこそ出来ること

人にされて嬉しい事って人によって全然違いますから

ボクはカレーが好きだから大盛りは嬉しいけど、カレーが大嫌いな人にカレーの大盛り持ってっても嫌がられるだけですもんね

人に喜んでもらう事ってその人の事をよくわかってないと出来ない事だなってつくづく感じます。

これって美容室でも同じ事がいえますよね

目の前のお客さんに喜んでもらうために、目の前のお客さんの事をどれだけ知ってるのかってこと。そのお客さんはどんな事をされたら嬉しいのか、どんなお話が好きなのか。趣味趣向は何なのか。

そこにめちゃくちゃ興味を持つ

相手に媚びへつらったりなんかしなくてもいいし、自分が背伸びして無理に相手の会話に合わせたりするような事は、相手にも無理してる感が伝わって逆に気を使わせるから、その必要はないとボクは思ってるけど、相手の好きな事に興味をもつ事はマジで大切な事なんじゃないでしょうか

目の前のお客さんに興味を持つ。そしてそのお客さんに喜んでもらうために必要な情報は何なのかを知って、行動する。
これこそが人気美容師になるための最大のポイントなんじゃないかなって


そういう人にお願いしたいと思いますよね
つくづく最近はそう思います

あ、もちろん技術が上手いのがが前提でね
下手クソな美容師はダメね


ではまた


いいね!した人  |  リブログ(0)