横浜大口商店街 美容室ロディーナ代表 吉川光洋のブログ

こんにちは!
横浜市の大口でロディーナって美容室をやっている吉川光洋です。
このブログは美容室経営者の視点でのボクの考え方、お店やスタッフに対する思い、あとは好きなコトを書いてます
このブログを見てくれた人にボクの事が伝わればいいなって思って書いてます


テーマ:
 
 
えー、今日ポストを開けたらこれが入ってました
 
{D9395B27-6B40-4499-B5F1-A6F4A36E09A0}
社会保険の支払い用紙です。
 
こんにちは。
キッカワです。
 
ロディーナが社会保険に加入してもうすぐ1年になります。加入して最初に来た50万円位の支払い用紙を見たときは毎月こんなのが来るのかよって思ってかなり青ざめたのを今でも鮮明に覚えています。
でも、もう大丈夫。慣れました。
慣れって怖いですね。
 
 
美容業界では社会保険に加入するためにはスタッフ1人あたりの生産性が60万円ないと厳しいって言われてます。確かにそうだなって思う。もしかしたら、60万円以上の生産性があるサロンでも社会保険に入るのが厳しいところもあるんじゃないかな。
だってうち位の規模でも上の写真位の支払いが毎月来るんだから、大きなところはもっとハンパないですよね。怖いね
 
でも、うちは毎月60万円以上の生産性があるわけではありません。閑散期なんかは1人あたり50万円を切る時もあります。でもちゃんと社会保険には入れてます。
 
ボクが思うに、1人あたりの生産性60万円はあくまでもただの目安であって、本当に取り組むべきところは、お金の使い方を工夫をする事だって事に気付きました。
社会保険に加入してボクが1番成長できたところはここかもしれません。
 
例えば、1人あたりの生産性60万円を目指してクーポンサイトに多額な投資を繰り返して、広告宣伝費が膨らんで、結果、生産性が60万円をこえても利益が残らなかったら全然意味ないですもんね。
そういうことです。
どこにお金を使うのか?ってこと。
 
まだ1度も会ったことがない新規のお客さんに目を向けるよりも、何度もお会いしてる仲のいい既存のお客さんに目を向ける。売上を上げるためにクーポンサイトに多額のお金をかけて新規客を獲得するっていう考えを一切捨てる。新規客を獲得するために多額の広告宣伝費を投資するのはボクは無駄遣いだと思っています。そんなお金があったらスタッフのために使ったり既存のお客さんのために使った方がよっぽどいい。ってボクは思ってるだけですけどね。
 
前にブログで社会保険に入っても何にもメリットがないって書いた事があります
その時のブログはコレです。
 
メリットがなかったって言った事は撤回します。
メリットはありますね。お金の使い方が上手くなる!!
 
支払い用紙を眺めながら考えていたのはそんな事でした。
 
ではまた
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちは
キッカワです

最近はサッカー馬鹿でどんどん有名になってる、尊敬する美容室経営者で「サポーター論」の著者でもあり、サッカージャーナリストでもあるかっちゃんこと勝村大輔さんが主催するフロリダ族のSNSフロリダ属2017に参加してきました。

昨日はその第1講。

ボクとフェイスブックでつながってる方でしたらご存知かもしれませんが、たくさんの受講者がタグ付けして投稿してくれるから、タイムラインでもフロリダ族の勉強風景が伝わるようにみんな楽しそうにしてますよね。

フロリダ族で勉強するのマジで楽しいんだ!

かっちゃんの師匠でボクの師匠でもあるエクスマの藤村先生の教えの「遊びのような仕事、仕事のような遊び」って言葉をひたすらやり続けたかっちゃんだからこそ、こういう「場」を作れるんだろうな、
かっちゃんはオンとオフとかプライベートなんて言葉がまったくない位楽しんでます。

フロリダ族は遊んでるようでちゃんと勉強してるんだよね。

{AA197606-97DC-48E4-8738-C3AA7F643D4E}


今回はインスタグラムをメインにやるみたいなんで楽しみだな。
インスタグラムのアイコンが変わって中身もガラッと変わりました。かっちゃんは使い倒してるからこそ、そう言う変化にも気づいて対応してるからスゴイっす!

あとはブログね。
ブログはやっぱ絶対っす。


さあ、やるぞー!
今年もやるぞー!!


ではまた。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは

キッカワです。

 

2017年初のエクスマセミナーに行ってきました。

2017年1発目は和泉多摩川のエクスマスタジオで開催した塾生限定のセミナー「エレメントE」

 

{68DE9C58-EB4A-465F-A11F-2994DACBB1CA}
 
ボクは藤村先生が提唱している「エクスペリエンスマーケティング(通称エクスマ)」の考え方にものすごく共感しているので、かれこれもう6年か7年くらいエクスマセミナーに通っています。エクスマを勉強し始めた時に比べるとアナログからデジタルと手法は変わってるけど、根本は一緒だとボクは思っています。
 
ボクが理解しているエクスマは「大切な誰かに喜んでもらうために・・・」って事だと思っています。ものすごい抽象的だけどビジネスをする上で、というか生きていく上でとても大切にしたいことですよね。
 
今回も藤村先生に言葉の節々にはそんな想いが込められていたように感じます。
 
生活をしていく上で必ず「誰か」が存在するわけで、その誰かが喜ぶことが大事であって、自分の会社や自分のお店、あるいは自分自身だけが儲かったり楽しかったり幸せになったりするんじゃなく、スタッフやお客さんはもちろん、スタッフの家族やお客さんの家族、取引先の人たちや地域の人たちに喜んでもらえて楽しんもらえる事が、生きていく上で大切なことだよな。なんて事を思いながら藤村先生のお話しを聞いていました。
 
今年もまた、かかわる人たちがボクの発言や行動で少しでも喜んでもらえるようにって事を意識してロディーナをやっていきたいな。
 
ではまた。
 
 
 
 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)