横浜大口商店街 美容室ロディーナ代表 吉川光洋のブログ

こんにちは!
横浜市の大口でロディーナって美容室をやっている吉川光洋です。
このブログは美容室経営者の視点でのボクの考え方、お店やスタッフに対する思い、あとは好きなコトを書いてます
このブログを見てくれた人にボクの事が伝わればいいなって思って書いてます


テーマ:


こんにちは。
キッカワです。

今日は火曜日でスタッフはみんなお休み。
ボクと奥さんとパートさんの3人だけでサロンワークしてます。

サロンワークや事務仕事の他に、地域の法人会に参加したり地域の集まりに参加したりと、ある事情があって活動の幅を広げていてここんとこずっとお休みがなくて少し疲れ気味ですが、今週の土曜日は子供の保育園の発表会があるんで頑張りますね。

{D6BAC2F7-7357-4A24-A202-69712F13BAA4}

ちょっと、自分の話をします。

今日の午前中に、体調を崩しててしばらく休んでたスタッフが少し元気になってきたからお店に顔を見せに来てくれました。

めちゃくちゃうれしかった。

復帰にはまだ時間はかかりそうだけど、元気な顔を見れたからなんとなく胸につかえていた物が取れた気がしてホッとしています。

最近、ボクの心はあまり穏やかではありませんでした。ある意味、2号店のビルが競売にかけられた時よりも穏やかじゃなかった。

やっぱり心配だもん。ボクの相棒だしね。


なんか少しホッとしたな。
ただそれだけのブログでした。


ではまた。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは

キッカワです。

 

ボクは飲むときはほぼロディーナのある大口で飲みます。

理由は、実は大口ってチェーン店がほとんどなく、おいしいお店が多いからわざわざ横浜まで出なくても楽しめるし、何度も通ってるとお店のマスターやそのお店のお客さんとも仲良くなってくるから、どうせだったら仲のいい人のいるお店で飲みたいから。だからほぼ大口で飲みます。

 

 

{B63346B9-89E0-423F-A27D-A406031CEAF8}
大口商店街です
ロディーナは大口商店街の中にあります
 


先日、ある仲良しの大口の飲食店経営者さんと飲んでるときにこんなことを言っていました。

「どうせあなたのお店はあなたの友達で成り立ってるんでしょ」って近所の飲食店経営者に嫌味を言われたって。

 

ボクは思いました。ってか言いました。

「何が悪いの?全然いいじゃん!!」って。

 

もちろん仲良しのお友達も来てくれてるのかもしれないけれど、お客さんと友達のように仲良くなれてるそのお店の経営者さんの人柄なんだとボクは思います。

その仲良しの経営者さんのお店はお料理もおいしくて雰囲気もいい、店員さんとお客さんの距離が近くて居心地がいい。ボクはそのお店が大好きです。お客さんもみんな楽しそうだし。

でも、その仲の良さをはたから見たら友達で成り立ってるお店って思ってる人がいるって事なんですよね。

 

その仲の良さはいいかえればそのお店のコミュニティーって事だし、それはそのお店の経営者やスタッフが作り上げた大切なもの。そのお店の財産です。それをひがんでるなんてさみしいなって思うし、そういうことをいってるヤツのお店ほどきっと流行ってないんだと思う。

だってひがんでる暇があるんだもん。

 

ひがんでる暇があったら、そういうコミュニティーを作ってるようなお店から勉強すればいいのになって思いますけどね。そこにはたくさんのヒントがあるはずなのにね

 

ロディーナももっともっとお客さんとスタッフの仲が良くなれるようにガンバリマスね。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

4年前の11月15日13時41分

13日の夜から始まった陣痛、奥さんは何時間頑張ったんだろう。。。
2日以上だよね。
それでも産まれて来なくて、最終的にはゆいかがお腹の中で心拍が弱ってきたからお腹を切っての出産になった。ゆいかの誕生はそんな壮絶な出産でした。
その時間と同じ時間、お腹の中で産まれてこようと頑張って頑張って産まれてきてくれたゆいか。

だからかどうかわからないけど、張り切りすぎる所はあるけど、とっても頑張り屋で、弟の面倒見のいい素直な子に育ってくれています。今の所はね。

始めてボクを父親にさせてくれたゆいかと、ゆいかを産んでくれた奥さんにはホントに感謝してるんですよね。

実はゆいかにいつも言ってる事があります。
「お父さんとお母さんの所に来てくれてありがとね♡」って。

ゆいかは何を言ってるかわかんないと思うけどね。ホントに感謝してるんですよ。



{3774E49D-7880-4A94-89E5-DE0C4E18E39B}

昨日はゆいかの4回目の誕生日。
もう4年も一緒にいるんだよね。お店をやってるから他の家よりも家族で過ごす時間がなかなか作れないのはいつも申し訳ないなって思ってるけど、こういう時にこうやって家族みんなでお祝いできるしあわせはサイコーっす♡

これからも、子供たちが大人になっても仲良しな家族でいたいなって思ったゆいかの誕生日でした。


そして、最後にこれだけは伝えておきたい。

ゆいかが産まれる時に、自宅で陣痛が始まって、当時車を持っていなかったボクはタクシーで病院に行こうとしたけどなかなかつかまらなくて、意を決して陣痛で苦しむ奥さんをバイクの後ろに乗せて、11月の寒い夜に2人乗りで病院に行ったって事、段差を通るたびに痛がってたってエピソードをボクや奥さんが話すと、みんながいいリアクションをしてくれたり笑ってくれて場が盛り上がる吉川家のテッパンネタです。

ではまた。


いいね!した人  |  リブログ(0)