テーマ:
初めてタイに行った17年前

訪タイ前に色々調べて行きましたが、実際バンコクに着いたら情報より遥かに大都会であったのに驚いた記憶があります

しかしよく見ると隙間隙間には東南アジアらしい雰囲気があり近代的な部分と合わさってそれがタイらしいというのか独特なノスタルジックな世界だった


外国では移動手段を把握していると格段に行動範囲拡大&費用節約&時間短縮になります

しかし私の訪タイ前の情報は

情報では間違っても白タクにはのるな!
特に深夜に乗ったら命の保証なし!


マジ?


だから、当初流しのタクシーには乗れても声を掛けてくるタクシーには絶対に拒否していた

その後慣れてからはそんな怪しいタクシーにも何回かのりましたが結果は録なことありませんでした  (笑


怪しい店に無理やり連れて行かれるわ、ボッタクられるわetc.


しかしタクシーは便利で安い

バンコクにはその頃BTSという高架鉄道が開通して間なしだった

これはずっと酷い渋滞のバンコク市内においてかなり渋滞緩和に役立っていますね

しかし割高
しかも沿線は限られている(今は拡張している)

バス


これは兎に角安い

以前に1回だけ乗ったことあるが料金が分からず100B(約300円)だしたら車掌のおばちゃんに露骨に嫌な顔され何やらブツブツ・・・

返されたお釣りで納得

90Bくらい帰ってきた  😅

すんまへん


大体こんなところですがもうひとつ!タイにあって日本にないものがあります


それはバイクタクシー(バイタク/モタサイ:タイ語)

これは慣れるとこんないいものありません


タクシーより割高ですが兎に角早い!

渋滞で停車中の車を縫うように走るので渋滞関係なし!

また近道とかよく知っているので早く目的地に着きたいならコレが一番!

但し遠距離は無理

ノーヘルあり、2ケツOK、たまに信号交通ルール無視

こういうところが如何にもアジアっぽい(笑


難点はタイ語が幾らか喋れないとキツイかな
それに命の保証までしてくれないので転けたら終わり、後は自己責任といったところか

また野郎達(ドライバー)がたむろしているところに直接交渉しなくてはならないのでちょっと臆してしまいますね 😅


しかし何でバイタクって日本ではないのでしょう?


都会ではあってもおかしくないのになぁ。。。


まぁ何にせよこれらを上手に使えばストレスはかなり無くなるように思います


バンコクに行かれる際は参考にして下さい。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みなと荘ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。