田町 整体 鍼灸 港カイロプラクティックの臨床日記

港区芝2丁目の鍼灸カイロプラクティック院です。副腎疲労症候群、椎間板ヘルニア、
耳鳴り、めまいといった難しい疾患に取り組んでいます。


テーマ:

 

40代の女性患者が来院されました。主訴はパソコンがまぶしくて長時間見ていられないとの事です。その他にも慢性的な左肩から背中にかけての痛み、疲労、目の違和感、便秘、不眠等の副症状がありました。今までにいくつも病院や治療院を回ってきたようですが改善されず、当院のHPを見てご来院されました。

 

まず、主訴の眩しくてPCを長時間見ることが出来ないというのは、典型的な副腎疲労の主訴の一つです。副腎が疲労すると体内のナトリウムとカリウムのバランスが崩れ、瞳孔の調節機能が正常に働かないので、目に入る光量の調節が出来ないのですね。

 

その他の副症状についても検査してみると、原因は水不足・食品不耐性(アレルギー)・心理ストレス、そしてカンジダ菌異常増殖がありました。

 

まず当院の処置としては、不耐性食品をキネシオロジー検査で割だし摂取制限をお願いしました。心理ストレスにはバッチフラワーレメディを、そしてカンジダ菌には複数のサプリメント摂取を指導しました。

またこの方は、かなり大きく体も歪んでいたので当初はカイロプラクティック・鍼も併用しながらの対処となりました。

 

この方は仕事柄、途上国への海外出張も多く治療は難航しました。途中、中断もありましたが、何とか治療を継続し、1年ほどかかりましたが、主訴を始めとするその他の症状も解決し先日、無事に当院を卒業する事が出来ました。

 

多岐にわたる原因、たび重なる途上国への海外出張等の不利な条件ではありましたが、最終的に勝利を勝ち取ったのは患者自身の強い精神力の賜物です。

 

私の治療など少しお役に立っただけにすぎません。

 

 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

 

東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F TEL 03-3455-7830

 

田町駅西口徒歩8分・三田駅A9出口徒歩4分・芝公園駅A1出口徒歩4分

 

初回¥6、500 次回¥5、500  

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

60代の女性患者が来院されました。主訴は極度の冷え症です。

夏場でも足が寒く、厚手の靴下を3枚ほど重ね履きしないといられないとの事です。

主訴以外にも、夜間の頻尿・膀胱の痛み・便秘・不安等の症状があり、まさに不定愁訴のデパートといった感がありました。

 

早速検査をしてみると甲状腺、副腎に機能低下が認められましたが、主な原因はカンジダ菌の異常繁殖の様です。カンジダ菌が異常繁殖する結果として、産生される毒素により体内のバランスが狂ってしまっている様です。

 

治療として、まずカンジダ症改善の為のいくつかの食養生と甲状腺機能改善の為に大豆の摂取を控えて頂きました。

大豆は健康食品とのイメージが強いのですが、実際には過剰に摂取すると甲状腺の機能低下を起こし、冷えや便秘の原因になる事があるのですね。

 

そして、カンジダ除菌の為の複数のサプリメントのアドバイス、及びメンタル面の問題に対処するためのフラワーレメディを処方しました。

カンジダ除菌には、通常時間がかかるものですが、根気よく続けて下さり先日、ようやくカンジダ除菌が終了しました。

 

今回のケースも数か月かかりましたが、根気よく続けて下さりどうにか冬が来る前に、冷えを始めとした数々の不定愁訴も改善する事が出来ました。

 

カンジダ除菌には複数のサプリメントの摂取や食養生を一定期間続ける必要があるので、大変だろうと思うのですが諦めずに継続すれば、きちんと改善する事が可能です。

 

今回のケースでは、諦めずに頑張って頂けたお陰で良好な結果を出す事が出来、私も安心しました。

 

 

 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

 

東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F TEL 03-3455-7830

 

田町駅西口徒歩8分・三田駅A9出口徒歩4分・芝公園駅A1出口徒歩4分

 

初回¥6、500 次回¥5、500  

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




時々、健康のためにカルシウムのサプリを気軽にとっている方がいるのですが・・・、本当にカルシウムをサプリでとる必要があるのでしょうか?

実は当院では、カルシウム不足の疑われる患者でもいきなりカルシウムのサプリ摂取を勧める事はありません。  

それはいったい何故でしょうか?

カルシウム不足が疑われる場合、最初に疑うべきは食物の代謝経路とビタミンDの存在です。

体内にカルシウムが吸収される為には、まずビタミンDが必要です。ビタミンDというのはコレステロールをもとに体内で作られるのですが、その代謝過程には必ず紫外線が必要なのですね。
皮下のビタミンD前駆物質が紫外線を浴びる事でビタミンD3に変換されるのですが、さらにこのビタミンD3がカルシウム吸収に役立つためには肝臓や腎臓で代謝されて活性型のビタミンDに変換される必要があるのです。

つまり、カルシウム不足で最初に疑うべきは、普段の食生活と生活習慣。きちんとコレステロール源を摂っているか、きちんと太陽にあたる生活をしているかの確認なんですね。

さらに、当然ですが食事の仕方や胃酸の分泌や腸内環境のチェックも必須です。もしも咀嚼に問題があれば十分に食物が粉砕されませんから、きちんと吸収されません。また腸内環境が悪化していてもやはり栄養素は吸収できません。

そしてさらに、肝臓、腎臓のチェック。ここに問題があるとビタミンDの活性化ができませんからね。結果的にカルシウムの吸収障害が起こります。肝臓、腎臓の機能改善の為には食品不耐性等の確認や代替医療的なアプローチが有効でしょう。

カルシウム錠剤の摂取というのはこれらの手続きが全て済んでそのうえで行う必要があるんですね。うかつなカルシウム摂取は動脈硬化、高血圧、結石、骨粗鬆症等の引き金になりかねません。

カルシウムサプリメント。意外と怖いのですよ。


気軽にサプリを摂る前に、まずは良く噛み、散歩を日課としましょう。




※当院ではアプライドキネシオロジーやフィシオエナジェティックという特殊なテクニックを用いて、難しい症状の改善に取り組んでおります。お心あたりの方はお気軽にお問い合わせください。


港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院
東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL 03-3455-7830

田町駅西口徒歩8分・三田駅A9出口徒歩4分・芝公園駅A1出口徒歩4分

初回¥6、500 次回¥5、500


 








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。