弁護士みなみかずゆきのブログ - ON AND ON -

南森町の「なんもり法律事務所」の弁護士の南和行のブログです。同性愛を公言するカップル弁護士,弁護士夫夫です。
【法律相談予約・問合せ】
〒530-0041大阪市北区天神橋二丁目5-28千代田第二ビル2階 tel.06-6882-2501 / fax.06-6882-2511
 
 


テーマ:
関西の人には馴染みがないとは思うのですが、関東圏内で視聴できる東京MXテレビの朝の情報番組「モーニングクロス」に出演させてもらいました。


慣れないことですのでキンチョーの夏でしたが、司会の堀潤さんが、魔法のように話をリードしてくれて、キンチョーせずに話せました。


オピニオンクロスという自分の話したいことを話させてもらえるという、ありがたいコーナーがあって、ほかの出演者の方のお話もとても勉強になりました。


野田さんの話しておられた「霞が関から働き方改革」ですが、裁判所や検察庁も、ほんとに。裁判官や検察官の、家庭生活や私生活の犠牲の上でしか司法が成り立たないなんておかしいなとか、思いながら聞いてました。


僕は自己紹介も兼ねて同性婚の話をさせてもらいましたが、せっかくなので手描きのイラストフリップにしました!


昨日の夜にサーッと描いたのですが、


{C21F72DC-1907-4E2C-8698-07B4C2EFD9C6}

長年連れ添っていて、片方が亡くなって、暮らしていた家は亡くなったほうの名前だった。


{7F12763B-E62D-4439-BC43-6B439BB7D0AA}

法律上の結婚をしている男女の夫婦なら、当然のように相続できて、「よかったね」となるのだけど、


{DE83901C-C6AD-420A-B971-852B84E7CA4B}

同性カップルなんかは、法律上はアカの他人だから、遺言を書いてあったとしても、配偶者の相続税軽減もなく、ドーンとなる。


なんで、同じように一緒に暮らしているのに、「男女の婚姻した夫婦の当たり前」は、男同士や女同士だとアカンのだろうと。


そういう話をさせてもらいました。


隣の席のグレース・ファンさんも、イラストを描いておられて、それを出演中のスタジオで見せてもらって、チョー!カワイイスタンプでした。


ということで、モーニングクロス、ありがとうございました!


いいね!した人  |  リブログ(0)

みなみかずゆき(南和行)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります