どうしてあんなちやほやされていたんだろう。

詩人・作家・作詞家。海砂南夏のブログです。


テーマ:

 みなかさんキチママというのには幸い遭ったことがないのですが、みなかさんがまだ職場の休憩中、


 公園でコンビニごはんを食べていた頃(手湿疹と汗疱は、確かに連日コンビニごはんは問題だったろうが、基本的に季節要因のような気が今はしています)、


 公園のトイレに入った際に、個室の外で、おそらく尿がもれそうな子供を連れたママさんが、みなかさんの入っているトイレに近づいてくる声がしまして、


 みなかさんはもう攻撃を宣言して、滅びのバーストストリームを今まさに発射しようという態勢だったのですが、その時にドアの外で、


 「ほら入ってるよ!?ここ(使用中のマーク)赤くなってる、鍵閉まってるよ!?誰か使ってるんだよ!漏れちゃうね!?もう我慢できない!?でも誰か使ってるみたい!漏れちゃうね!?」と、ママさんが騒いでいるのが聞こえまして、


 みなかさんは「神聖なデュエルの最中だぞ?静にしろいっ!」と、いやな気分になりつつも、ひとまずことを済ませ、トイレを出たのですが(さっきの大騒ぎが嘘のように、


 幽霊みたいにたたずむママさんと息子がそこに。もしかしたらエマージェンシー状態だったのはママさん自身のほうで、結局間に合わなくてもらしてしまったのかもしれない)、


 今思うとあれが世間一般に言うキチママ、という存在だったのかもしれないと今は思います、ただの精神病の人とかだったのかもしれませんが。



コモサラセット 生野菜サラダ


吉野家はトイレがあるので安全なのですが、食後毎回のように使っているので、トイレットペーパー盗んでるんじゃないかとか思われてたらどうしようという懸念



--------------------
海砂南夏の公式サイトはこちら
http://minaka-misuna.com/


新刊、好評発売中です
http://www.amazon.co.jp/-/e/B00DTRKV78/
--------------------

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 社長に「みなかをトップに部署ひとつ作るのいいかもな」みたいなことをしばしば言われる会社仕事のほうのみなかさん、そのたびに、


 「そんなことより社長、その髪型エマニエル坊やみたいでかわいいですね!」とか言ってごまかしているのですが、それはなんというかみなかさん、


 肩書きとかそういうのに非常に抵抗がありまして、課長とか部長とかってポジションにいつつ能力と仕事量はバイト以下、みたいな人をよく見かける気がして、


 男って、女って、みたいなひとくくりにした言い方(ただし、風俗に40年勤めたみたいな女性が語る「男って」みたいな例外も認めている。それはたぶん正解と言っていいと思うので)、とかもそうなのですが、


 「要は肩書きとか属性とか関係なく人それぞれじゃん」てきな、そういう立ち位置でいるためにも、できるだけそういう無意味なラベルっぽいものと関わりたくないという意識がありまして、


 「詩人・作家・作詞家」というのも、分かりやすいようにとりあえずそう書いているだけというか、みなかさんてきには「エンコーダ」みたいな単語がしっくりくるのですが(文字に変換するお仕事)、


 伝わらないと思うのでひとまず「詩人・作家・作詞家」としており、「新宿系自作自演屋」とか言ってる人の気持ちが分からなくもない今日この頃。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 ちなみに「お金貸して」と言ってくる上司に関しては、「お金ないから無理」でごり押ししていましたが、それでも「ちょっとだけでも貸して?いや?」とか言ってくるので、


 「自分が貸すせいであなたが『借りればいいや』という感じになっているなら貸すべきではないと思っているし、普段何十円単位で節約してるのに5000円『だけでいい』とかまじありえない。二回死ね!」って送ったら、


 「ごめんなさい、もう借りません」となり、かわいそうなので「給料日にあなたからお金を預かり、ピンチのときにそこから出すということなら了承します」とアイデアをあげたら、


 「それいいかも」ということになったので、給料全額を預かって行方をくらまそうと思っています、失礼いたします。



パスタ ランチ 東京市部


「○しちゃえばいいのに」とか、「埋めちゃえば?」とか、短絡的&イリーガルな感じのアドバイスしかくれない鬼ヶ島さんとのランチタイム



--------------------
海砂南夏の公式サイトはこちら
http://minaka-misuna.com/


新刊、好評発売中です
http://www.amazon.co.jp/-/e/B00DTRKV78/
--------------------

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 またなんかこう、「自分虐げられてるどやっ」みたいな、言い訳っぽい文章になりますが、お家芸なので許してほしいのですが、


 本人の趣味趣向と世の中の向かっている方向性によって、人生楽しい人とそうじゃない人が、もちろんそれだけによって決まるわけではないと思いますが、分かれる場合がありそうだなと思いました、みなかさんです。


 たとえばガジェット系(ハイテク系?)が好きな人は、新しいスマホとかどんどん出て楽しいでしょうが、そんなのどうでもよく、テンキー入力できるスマホが欲しいだけのみなかさんは、使えるスマホ探すのが大変になっていく一方ですし、


 アイドル好きな人はAKBとかが盛り上がって楽しいでしょうが、邦楽ロック好きな人は、自分の気に入る音楽を見つけることが年々難しくなり、世の中がつまらなく感じてくるかもしれない。



ねぎ塩豚丼 吉野家


豚丼にレモンとオリーブオイルは合わない気もしつつ(なんか豚肉ってトッピング系全体的に微妙な気がしてしまう)、世の中(吉野家)が決めているのでそれに従うしかないみなか
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 ポケモンやドラクエ、ファイナルファンタジー等が好きな人は、新作が出て楽しいかもしれませんが、PC98みたいな時代のゲームが好きなみなかさんは、続編なんて一切出ず、


 プレイ動画をやっとこさ見つけて鑑賞することしかできませんし(でもそこは動画投稿サイトが普及するという、ネット発展、ハイテクの恩恵を受けている。以前は攻略情報サイトが見つかれば御の字、というレベルだった)、


 不倫やバツイチのアウト判定が緩くなることは、いろいろゆるい人が受け入れられやすくなる一方で、真面目な人がイライラしたり泣いたりする状況が増えるかも知れず、


 同性愛がメジャーになってきたら、そういった人たちは過ごしやすくなり、逆にそうじゃない人がストレスを被る場面が増えるかもしれない(ノンケなのに告白されて気まずくなったりとか)、


 同性愛とかはみなかさん、(みなかさんの平穏が害されない範囲内で)本人の好きにすればいいんじゃないのというスタンスですが、


 なんかたとえば(過去みなかさんの周囲にいた)ゲイの人って、妙にそれを前面に押し出してくる(聞いてもないのにカミングアウトしてくる)のが非常に気になるというか、


 「恋愛対象である性別に対してセクシャルな話をする」という難易度の高いミッションを、同姓の気軽さを利用してこなしてくるのはルール違反なんじゃないのというか、


 つまり配属初日に「俺ゲイやねん」とカミングアウト、翌日にはミクシでみなかさんを探し出し、「みなかかわいいなあ。連絡先教えてや?」とか個別アタックしてくるのやめてというお話です、トラウマになるわ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。