2017-04-15 13:48:35

ひさびさエリザベス

テーマ:ブログ

みなさま、こんにちは。

今日は野乃の経過報告です。


4月7日の2週間ぶりの診察で、やはり眼圧が3と低く、眼球が小さくなってきているのがわかりました。

なるべく早く左目と同じ、シリコン硝子体内挿入術を行うほうがよいとの診断。

見た目の問題というより、その手術をせず収縮が進むと目やになどのケアがたいへんになるそうなのです。

野乃は皮膚が弱いので、痒みなどがでるリスクが大きいですからね。

急遽、10日に時間を作ってくださることになり、手術決定。


眼科から、かかりつけ病院に連絡していただき、その足で手術前に必要な検査をしました。

血液検査は問題無し。
でも、レントゲンで心臓、肺あたりに前回なかった線が。


念のため、予約を取り9日にエコー検査。

結果は…たぶん、脂肪でしょう…(笑)
少しダイエットをとの診断でした。

それでも、MRIなどで調べたわけではないので、定期的な検査を進められました。


これで、やっと手術の準備が整い、一安心。



翌日10日、朝9時に病院へ行き診察と手術の説明を受け、野乃をお預けしました。

お昼過ぎに、これから麻酔をかけますとお電話いただき、予定通り2時間後に無事に麻酔から醒め、手術も成功したとの連絡が。

検査で問題なかったとはいえ、もうすぐ12才という年齢を考えると、やはり全身麻酔のリスクに不安がありました。

無事に終わって本当によかった。
先生方に感謝しかありません。


翌日の夕方、野乃を迎えに行くと

3度目の手術ということもあったのか、食欲もあり、みなさんに甘える余裕もある入院だったようです。



問題はひとつだけ…

以前使ったエリザベスカラーが入るのか?!

最近、首回りが太ましくなられてましてね~


なんとか、なんとか、ギリギリセーフ!

まっ、不機嫌極まりないですが。






工夫しております。






角度をかえてみたり。



抜糸までのあと1週間、エリザベスとのお付き合いは続きます。

かわいそうだけど、ここはがんばってもらわなきゃです。


これで長かった緑内障との戦いはおしまい。

痛みがでることもありません。

光を失ってしまったのは悲しいことだけど、内蔵はものすごく健康ですから!

それをありがたいと思って暮らします。



子供の頃から犬と過ごしてきましたが、目の病気は初めてでした。

眼科で出会う、たくさんの犬たち。

歳をとっての白内障などのコが多いですが、生まれつき見えないコやまだまだ若いコも。

不思議とみんな穏やかで、幸せそうに見えました。

きっと飼い主さんの愛情が伝わっているのですね。

私も見習って、野乃が安心して過ごせるようにしなきゃ!


以上、ご報告でした。



いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

皆口裕子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

9 ■そろそろカラー取れましたか~?

皆口さん、こんばんは~。
野乃ちゃん無事手術が終わった様で何よりです。
高齢だと麻酔から覚めないかもしれないという事を先代犬の手術の時に聞いて
諦めた事があって良かったなぁ、とほんと思いました。
この間、コウが結膜炎になった時にカラーを初めてつけて
それはそれはもう恐ろしいくらいの暴れっぷりだったので
うちの子だけ?と思ってましたが
野乃ちゃんも不機嫌だったようでちょっと安心?(不謹慎ですみません)しましたw
最終日には自分でカラーをうまく枕にしてたな~w

8 ■愛情いっぱい

皆口さんも愛情いーっぱいです。
野乃ちゃん、頑張ったなぁ。偉い。
いいこだねー!お母さんも頑張ったねー!
一緒だから頑張れたんだよね!(´;ω;`)
そろそろエリザベスとれたかな?

なんで病気ってなるんでしょうね…

7 ■ふう…野乃が元気そうでよかった

目は見えなくなったけどこれからの健康と引き換えにしたと思えば・・・
飼い主にとっても、愛犬にとっても、長い時間を一緒に居られる事がなによりも代えがたいものですから

最近、私が見た動画に「20才になったビーグル犬」というホームビデオがありました
https://youtu.be/_pl4vx5nIaA
↑ただビーグル犬を映した動画だけど、飼い主と愛犬の絆を感じて涙腺が緩みました

皆口裕子さんの愛犬・野乃も長生きしてほしいもねです。

6 ■☆ ありがとうございます!! ☆

御丁寧な愛ある御報告、有難い限りです!!

安心致しました!!

くれぐれも裕子姫も、御身体を十分に、御自愛下さいませ!!

5 ■無題

あと7年経つとうちのとタメになります。
頑張って。

4 ■おはようございます

手術の成功、本当に良かったです!
舞台の準備を進めて行く中での手術、かなりの心労を抱えられたのでは・・・と思うと、胸が苦しくなります。
でも皆口さんも野乃ちゃんもきっちり乗り越えられた。
お二人の強さに頭が下がります。
エリザベスに機嫌を損ね、そっぽを向いてるような後ろ姿がカワイイ!(≧∇≦)
野乃ちゃん、あとちょっとの辛抱ですョ(*´ω`*)

3 ■初めまして

日記を毎回楽しく、拝見させて頂いてます。
野乃ちゃん無事に手術終えて、ようやく安心できますね。f(^_^;
両目が見えなくなってしまったのはかわいそうですが、皆口さんとの強い絆があるし、野乃ちゃんは幸せですね。
まだまだ野乃ちゃんは元気で、いてほしいです。(^-^)/
僕のアパートは動物NGなんで、野乃ちゃんの様子や「きょうのわんこ」を見て、犬成分を補給してます。f(^_^;

2 ■何事かと思いました

こんにちは。
エリザベスカラーをはめたと書いてあったので、また目などの手術を野乃ちゃんがしたのかなと思いました。
光を失ったのは悲しいですが、他は健康体で良いのではないですか。
こんな時ほど前向きに考えて進んでいかないといけませんね。

1 ■手術ご苦労様でした~

野乃ちゃん今回も頑張りましたね。良い子だ(´ω`)
皆口さんは今回も頑張りましたね。良いk・・・失礼しました(;`ω´)
今回は事後報告にされたんですねー。みんな心配しちゃうからとか気を使われなくて良いんですよ。
祈りは沢山の人が願うから叶うものなのです。心配させてください。

今回も大きな決断でしたねぇ。でもこれからの野乃ちゃんの暮らしで目のケアが減るのは本人もお世話してる方も楽になりますものね。

エコー検査されたって事は・・・野乃ちゃん今お腹の毛刈られてるんですね。あれ何かそこだけバリカンされてて可哀想ですよね(笑)あ、笑っちゃ野乃姫に失礼か・・・。
何にせよ大変でしたがこれからより快適な暮らしを過ごせるのを期待しています。

ぶーにゃんは今朝絶不調だったので全力お世話中です。
うちの行ってる動物医療センターは土日もやってるので安心できます。
でも連れて行くと移動が一番ストレスで帰って来るとグッタリしちゃうので出来るだけ移動は避けたいんですよねぇ。
僕も友人から引き取ってからのこの5ヶ月毎日全力でお世話してたんですけど気を張りすぎて疲れてしまったので、5月の舞台はちょっと家族に任せて楽しんで羽根を伸ばしたいと思ってまーす♪

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース