この美しいシナモントーストには生クリームが添えられていて
うれしくなります☆

「新宿らんぶる」さんは、レトロで広々とした店内。
まるで劇場のような地下の違世界にこころ躍ります。





今回は生クリームしばりなので、
神田「エース」さんの生クリームトースト☆



この迫力~♫




相変わらずなんてかわいいお店!
のりトーストが有名ですが、全部食べたい全部美味しいと思います♫






これまたすごい迫力の大きな揚げパン!その名もダンボ。
生クリームをトッピングしました。

千歳烏山の「リコデキッチン」さんのデザートです。








あー、また食べたくなってきた~♫
そして、
そこには珈琲も☆























AD

GWの営業と5月のお休み

テーマ:
GWにかけた 4/28(木)~5/10(火)
お店は休まず営業いたします。

5月のお休みが変則的になりますのでご確認下さい。



5/11(水)
5/15(日)
5/16(月)
5/25(水)

よろしくお願い致します。



大好きな季節!
どうぞ楽しいお休みを♫
























AD

桜のころ

テーマ:



ごぶさたしております。
毎日お花見皆川珈琲は、日々営業続けております。
あっという間に4月です。

お店の目の前は桜並木なので、お店から
毎日さくらの移り変わりを眺めています。





近所にもさくらがきれいに咲く場所があちこちありますが、
年々人混みが苦手になってしまい、ここで見るのが一番いいな~と思う今日この頃。



仙川のライトアップは満開にはすこし早かったですが、
きれいでした。







そしてもう今はきみどりとピンク、葉桜がきれいです。


そして、きょうも珈琲は美味しい。



このかわいいクッキーは、
桜まつりの時に作ってもらった「ほりがね堂」さんのクッキーです☆ありがとう
























AD

春はすぐそこ♫

テーマ:



ある日の昼下がり、
うずくまるあまりのかわいさに、思わず写真を撮ってしまいました。



右みて



左みて




さあ、珈琲にしよう。




お店の前のふれあい遊歩道の桜の木も
つぼみがふっくらしきてきました♫

気づくとすこしづつ。
いつのまにか、春。





















金継ぎ

テーマ:


割れてしまったお気に入りの器、
引っ越しなどで処分してしまったものもありました。

以前から興味のあった金継ぎ。

日本橋のGallrry&Shop DOさんで金継ぎのワークショップがあると知って参加してみました。





まずは、粘土のようなもので、割れた隙間や溝を埋めます。



乾いたら、そこに金を、置いていくように塗っていきます。



この塗り方で絵が変わると知りました。



これは銀にしてみました。
ひびが大きかったのでけっこうたいへん。


できた!!




参加した方の中には、金と銀を混ぜてプラチナ色にしている方も。

ここにいるみんながお気に入りの器を大切にしていることがうれしかったし、
どの器もとてもすてきに見えました。



金継ぎされることをわかっているかのような、
金継ぎが映えるすてきな器も。

そして器を大切に使うこと、プラス、
さらなる美を見い出す、心地よさがありました。

やっているうちに線を書くポイントもわかってきて、
慣れてきたらもっと自分のお気に入りを作り出すこともできそうです。






最後にDO TABELKAの食事付き♫
丁寧なごはん。
こちらも金継ぎされた器だったり、で2倍楽しめました。







講師のナカムラクニオさんが
「美しい器は、割れた時に美しいヒビが入る。
修復も結局は自然がつくる偶然と向き合うことなのかもしれない」
とおっしゃっていました。


ヒビ、日々。
最近いろんなことばがこころに滲みるのは
春が近づいているせいかな。