こんにちは。

バイリンガル子育てアドバイザーのミナです音譜

 

6月開催のバイリンガル子育てサロン、

お申込みありがとうございますドキドキ

時間のある限りご質問にもお答えしていきます!

 

ご参加頂いた方には特典

サロン参加後の無料メール相談や、

日本で手に入りにくい物を、私がアメリカからお送りします。

 

英語はすぐに効果が出てくるものではないですし、

悩みもどんどん変化していきますので、

 

一度お会いできた方々とは、

ずっとお付き合いできたら

いいな~~と思っています (片想い滝汗??)

 

お申込み、お問合せはこちらです➡バイリンガル子育てサロン

 

 

さて、先週末は地元のシンフォニーによる音楽会でした。

今回はポップスで、Star Warsなど

宇宙関係の映画の曲だったため、

パパは相当前のめりで楽しんでいました。笑

 

毎回楽しみなのは、指揮者のトーク。

絶妙なジョークが素晴らしく

観客が一体となってコンサートを楽しむことができるので、

すごいんです。

 

 

我が家は音楽が好きなので、よく音楽会に出かけます。

子どもがもっと小さい時には、

 

気軽に行ける野外コンサートだったり

無料で開放しているオーケストラの練習だったり

家族で楽しめるバレエなどもいい音楽が聴けます。

 

子ども達はピアノをやっていますが、

これもまずは環境を整えるところからスタートしました。

 

長女が4歳くらいになってからピアノを購入し、

音が出るのが面白いので、

好きなように気が向いた時に弾いていました。

 

お友達の発表会を聴きに行ったり

有名な演奏家のCDを聴かせたりしました。

 

そうして本人がいよいよ、

「やってみる。」

と言うのを待ち、レッスンを開始したのが

6歳になる少し前。

 

 

待ちにまったレッスンだったので

一生懸命にコツコツ毎日取り組んでいました。

 

そして先日、

地区予選を通過して、10歳から18歳までが参加する

州全体のコンペティションに進み

 

入賞はできなかったけれど

その次点である

"outstanding" rank with an Honable Mention

というものを頂きました。

 

これには、本人も家族も驚きましたが

州のトップレベルという客観的な評価が

本人にも励みになり、努力は実るということが

実感できてよかったです。

 

ちなみに本人は音楽の道に進むつもりはなく

ずっと楽しみで続けていければいいそうです。

 

興味を示していることに対して

もっと深く、本物に触れて感動できるように

あちこち連れていく。環境を作る

 

そして、本人の「やりたい」が高まったら

「やってみる?」とチャンスを作る。

 

スタートするまでの環境づくりに時間がかかりますが、

結果的に本人のモチベーションが高いので

本人も頑張れる。

 

そうやって1つ1つ、

子どもの好きな事、強みを伸ばしてあげられればと、

いつも鬼太郎のようにアンテナを張っている

私です(^-^)

 

星累計200人以上が読んでいるメールマガジン
自宅でできるバイリンガル子育て無料メール講座はこちら
(大好評
ドキドキお薦めの英語絵本厳選25冊リストをプレゼント中!)

クローバーバイリンガル子育てサロンクローバー

【日時】
6月11日(土)10時半~ (2時間程度) 残り席わずかです

6月15日(水)10時半~ (1時間半程度)

6月18日(土)10時半~

6月20日(月)10時半~

【場所】東京都内
(東京駅からバスで10分ほど。参加者に詳細を個別にお送りします)

詳細、お問合せ、お申込みはこちらです。

AD