前世が・・・(泣)

テーマ:

「あなたの前世の死亡診断書」


やってみました。


http://www.yan-cocktail.com/hp/uranai/zense/zense.html


あなたの前世の死亡診断書

被験者名 挟間 年齢 39

死亡者名 アントニオ
生態名 アブラゼミ

生年月日 1958年 9月 19日  満6歳11ヶ月

死亡したとき 1965年 8月 23日 9時頃 (推定)
死亡したところ、及びその種別 死亡した所の種別 並木道
死亡した所 木のふもと(地中)
施設の名称 ニューハッピー並木ストリート

死亡した原因
死因の種類 不慮の外因死

①:直接原因 全身圧迫による呼吸不全
②:①の原因 地中から這い出ようとして土を盛り上げて出ている所を上からレンガで押さえつけられる
③:②の原因 市長の浩太郎(54歳)が業者にレンガ道を作るように指示
④:③の原因 茂子(50歳)が地面のぬかるみに足をとられて転倒。服がドロだらけになったのを舗装されてないことが原因と市長に抗議

死亡した時の社会的地位 将来を嘱望されていた未成年 推定年収 樹液200cc
最後に残した一言 なんでこうなるの~~~
元気な時のアントニオの写真

(削除)

その後、挟間がオギャーオギャーと声を轟かせて生まれてきた。
晴れて人間に転生できたのである。

その後挟間は満39歳を過ぎ、現在は自分の前世の死因が気になって夜も眠れない日々が続いていたが、今とてもすがすがしい気分でパソコンに向かっている(と思う)。

くすん(泣)

AD

心の友へ

テーマ:

友人が今日から職場復帰です。


本当はメールをしようかと思っていたのですが、彼女へ自分の気持ちを一方的に送るだけのメールだったので(返事はむしろ気遣わせたのでは?と心配)やめました。


だって、お互いにブログがあるから。


そんな訳で私の一方的なメールは、まだ自分でちゃんとコントロール出来て無いと思うし、反対にちゃんとしようと思って後で疲れ果ててしまうと欝になったりしちゃうので、程ほどに。


気分に流して泣くも良し笑うも良し。


元気なんて無理をして出すものじゃないから、他人の中に戻って気を使って元気なフリをして・・・って疲れたら美味しい物を食べて、いっぱい眠ってね。



AD

天国の私から・・・

テーマ:

天国の私から今の私へのメッセージっす。

http://www.uremon.com/heaven/




2006年のわたしへ。
元気ですか?2006年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは92歳で、つまり西暦2059年に、寿命を全うして生涯を終えます。思えばいろんな事があったけれど、我ながらなかなか良い人生だったと思います。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2013年の夏のことです。わたしはある本を読んだことがキッカケで 和歌山県の田辺市というところへ引っ越すことになります。 そこで、その後を左右する大事件が起こるのです。 心に留めておいてください。
最後にひと言、92年間生きてみて思ったのは「生きること、それだけが本当に価値のある事なんだ」ってこと。
それでは、また会いましょう。これから先の人生を精一杯たのしんでください。

mi - 2059年の天国より -



本がきっかけで、和歌山県の田辺市へ・・・?46歳。。。?
私が一人で引越し?

解らん。


92歳ってのもすごいけどね(笑)


AD

赤西弟(赤西礼保)

テーマ:

弟さんが居たんですね。 知らなかった・・・。



で、本当は何をしたんでしょう?


本当に戻ってくるのでしょうか?






業宣言で弟・礼保まで道連れにしそうな赤西仁

●デビュー断念!?

“兄の七光狙い”だったはずが“兄弟道連れ”になりそうだ。突然「休業宣言」をしたジャニーズ事務所の人気グループKAT―TUNの赤西仁(22)の弟、礼保(れお)である。

 礼保は仁の4つ下の弟。この春、都立高校を卒業し、芸能界デビューを目指して頑張っていた。

「礼保は昨夏、若手俳優集団『D―BOYS』の新メンバーオーディションに応募しました。オーディション当日は兄の仁や『NEWS』の山下智久も応援に駆けつけましたが、最終選考で落選しちゃったんです」(芸能ライター)

 とはいえ、礼保はこのオーディションで行われたネット投票の中間発表では堂々の1位だった。「お兄ちゃんよりもカワイイ」とのファンの前評判もあり、大手芸能プロに所属して歌のパフォーマンスなどを勉強していたが……。

「礼保は春以降、大手芸能プロから小さな芸能プロに移籍してしまったのです。兄の休業と関係があるかは定かではありませんが、大手プロの後ろ盾を失ったダメージは少なくない。しかも、この先は“あの赤西の弟”と後ろ指を指される可能性だってある。礼保にとってデビューはイバラの道でしょう」(前出・芸能ライター)

 芸名を変えてデビューを狙っても、ファンにバレるのは必至。ここは兄弟2人で知恵を絞るしかなさそうだ。

【2006年10月23日掲載】


2006年10月26日10時00分



赤西弟





球団ボールボーイ ユニホーム盗む

テーマ:
捕>球団ボールボーイ ホークス選手のユニホーム盗む 

 福岡・中央署は27日、福岡ソフトバンクホークスの選手のユニホームを盗んだとして、福岡市東区青葉7、球団のアルバイトでボールボーイをしていた八尋忠雅容疑者(22)を窃盗容疑で逮捕した。八尋容疑者は「インターネットオークションに出品する目的だった」と容疑を認めているという。
 調べでは、八尋容疑者は今年6~8月、福岡市中央区地行2の福岡ヤフードーム内にあるホークスのロッカールームから、川崎宗則選手(25)のユニホーム1着(時価3万円相当)を盗んだ疑い。ボールボーイは昨年2月~今年10月まで務めていたという。
 県警によると、オークションに出品が確認されたのは、川崎選手のユニホームだが、八尋容疑者の自宅には、川崎選手以外にも、松中信彦選手や杉内俊哉投手らのものとみられる数十着のユニホームが保管されていたという。
 ヤフードームを管理している福岡ソフトバンホークスマーケティングの井上勲・広報担当課長は「球場という施設の中で盗難があったことは非常に遺憾。ファンの方におわび申し上げたい」と話している。【和田武士】
(毎日新聞) - 10月27日12時54分更新





過去に、同じような事件って絶対有ったと思うんだよね!
でも、動機!


きっと、以前は売る目的じゃなくって、純粋にFANだから出来心で一枚だけ!って感じなんだろうなぁ~。って、想像しちゃいました。


自宅に何枚も保管。って・・・


そのうち、ボールボーイって廃止になっちゃうかもね。


純粋に選手に憧れてボールボーイになった多くの人の為にも、やめて欲しいです!

児童の列を、また暴走車が襲った!更にナタ!

テーマ:
<殺 人未遂逮捕>重傷男児の家庭とトラブルも 栃木・宇都宮

 児童の列を、また暴走車が襲った――。宇都宮市江曽島本町で27日朝、通学途中の児童2人が重軽傷を負った事件。栃木県警宇都宮南署に現行犯逮捕された無職、藤田七生容疑者(64)は、重傷を負った男児(8)の家族とトラブルになったこともあり、他の児童らともいざこざが絶えなかったという。「娘が児童らにいじめられていたのでやった」と供述する藤田容疑者。「いつかこんなことが起きると思っていたが、まさかここまで……」。幼い児童を巻き込んだ凶行に、住民らは恐怖に凍りついた。
 重傷を負った男児の親族の話によると、藤田容疑者と男児の家族のトラブルは3年前、藤田容疑者が男児の両親に「娘と一緒に小学校の入学式に行こう」と誘った際、断ったことがきっかけだったという。その後、男児の祖母(70)が買い物に行く途中、藤田容疑者が車で後をつけ、ライトで照らすなどの嫌がらせを受けたこともあったという。両親は同署や交番に度々相談に行っていた。
 事件発生時、自宅にいた祖母は「殺されるところだった」と話していたという。自営業の男性(62)は「藤田容疑者と男児の家族とはいつもトラブルになっていて、相談を受けたこともあった。警察も何度も来ていたのに、なぜ防げなかったのか」と肩を落とした。
 現場は藤田容疑者の自宅からわずか数メートル。別の自営業の男性(73)は「女性の叫び声と男の怒鳴り声がした。外に出ると、もう救急車が来ていて、子供が震えていた。藤田(容疑者)とのトラブルで、近くの人間はもう数人引っ越してしまった」と話した。別の女性も「近所でこんな悲惨な事件があるなんて信じられない。いつも怒鳴り声を上げていて怖い人だった」と話している。
 陽南小の大岡久江校長は「児童によるいじめは把握していない。保護者同士のトラブルと認識している」と話している。
 同署によると、藤田容疑者は03年12月~昨年5月に計7回、同署に「近所と生活がうまくいかない」「見知らぬ不審者がいるからパトロールしてほしい」と生活相談に訪れていたという。藤田容疑者は今春まで、妻と同小に通う長女と3人で暮らしていたが、現在は一人暮らし。【塙和也、山下俊輔】
(毎日新聞) - 10月27日13時11分更新




恐い恐い・・・恐い(泣)

自宅には食パンが一本

テーマ:

昨夜は、もんじゃ屋に振られ


帰宅したら、リビングに大きな紙袋。




中はなんと食パン一本(3斤分)



う~ん。えっ




今朝、昼食で持っていけと言われるも


パンに合うおかずを用意して無かった。(=◇=;)




渋々、一斤分くらいを切って鞄へ食パン


切りながら、朝食代わりにちょこっと食べました。



結構、美味しいパンだったで、何もつけずにすんだのですが

反対に、パンのお供が余計に解らなくなり(笑)




職場の近くでサラダを買って、職場のお茶代で購入してくれてるポタージュを貰い


モシャモシャと食べました。グッド!





モシャモシャ食べ終わると



斜め前の席の若いお父さんが、ランチボックスから


サンドイッチセットを取り出し始めました。



そう、食パンの袋に入ったパン4枚と、ハムの袋に入ったハムetc.




そして、傍らの近所のマーケットの袋から


おもむろに買ってきたマヨネーズを取り出して、パンに!


一緒に買ってきた、コロッケをはさんでモシャっ・・・





昨日は、奥さんと娘さんの為にお弁当を作ってあげた若いお父さん。


昨日もサンドイッチでした。


そして、昨日もパンとパンの間にコロッケが・・・




そうですが。今日は材料を持ってきちゃいましたか・・・食パンチーズ




Σ(・ω・ノ)ノ!



って、驚いていたら、給湯室から変った匂いが!



職場の毒男が


生肉を買ってきて、レンジでチンしてました。((((((ノ゚⊿゚)ノ



醤油と塩も買ってきてました。( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚




そのうち、誰かがご飯を炊き始めるんじゃないだろうか?




そんな職場です(笑) о(ж>▽<)y ☆






* このパンは京都祇園のボローニャ(3斤相当)で、美味しかったと伝えたら

「もう一本有るから、職場で食べれば?」と言われ、残りの2斤相当を手に出勤。

現在、お茶室には残りわずかの状態で喜ばしい限りです(笑)

http://www.bologne-web.com/

ヤレヤレー!(煽り台風



レ朝vs外務省ガチンコバトル…公式HPに抗議文


テレビ朝日の番組「ドスペ!」で特集した日本の外交官の生活ぶりをめぐって、外務省が「事実無根だ!」と猛烈に抗議している。外務省は公式ホームページ(HP)に抗議文を掲載。麻生太郎外相も24日の参院外交防衛委員会で「捏造(ねつぞう)ですかといいたくなる内容だ」と語気を荒らげた。一方のテレ朝は同日、夕刊フジの取材に「話し合いをさせていただいている最中。外務省からの指摘事項については調査中」(広報部)と回答するにとどまった。

 問題の番組は今月14日夜に放映された「ドスペ!国民は怒っているぞ!血税バラまき真相スペシャル3」で、「夢の超ゼイタク生活、中堅外交官の華麗なる厚遇ライフ」として外交官の生活ぶりを取り上げた。

 「某国書記官の一日」と称したドラマに沿って、現地スタッフに頼りきった外交官の仕事ぶりや、海外視察の国会議員への“ツアコン(現地案内人)”ぶりなどを描写。いかに外交官が税金を無駄に使っているかに焦点をあてた番組構成になっていた。

 この中で外務省が「明らかに事実無根」と問題視しているのが、カンボジアで「実際に(日本の外交官が)住んでいた物件」として紹介される豪邸。敷地面積833平方メートルに立つ3階建ての邸宅は1階のエントランスロビーが総大理石フロア、プール付きなどと、豪華ぶりがクローズアップされている。家賃についての説明はなかったが、現地の不動産業者が「30代後半の男性外交官が1人で住んでいた」と証言していた。

 だが、この物件について外務省が調査したところ、「(日本の)外交官が借りたことは1度もない」(麻生外相)というのだ。

 このほか、「3年間の勤務で4500万円たまる」とのテレ朝側の指摘についても「明らかに事実に反する」としている。

 番組は「某国大使館勤務一等書記官の場合」として、支給額を基本給、在勤基本手当などさまざまな手当をあわせて月額177万円と算出。これに期末・勤勉手当を加えた年間支給額を2279万円とし、実際の生活費を差し引いて計算すれば3年間で4500万円ためられると解説。ナレーションで「あくまでも試算ですが、これが事実ならそれはすべて税金」と結んでいるのだ。

 これに対して、怒ったのが外務省。すでに、HPにも外務省側の見解をアップし、「番組側に対しては然(しか)るべき抗議を行いました」と反論。

 麻生外相も国会で「在勤手当ては平成11年以降、平均で3割、大使レベルで4割の削減を受けており、子どもを赴任地に連れていけない、夫婦でいけないということが続いた」などと反論した。

 果たして、真相はどうなのか。ある自民党秘書は「確かに意図的な番組内容かもしれないが、外交官のあり方については費用対効果が見えにくい分、番組が指摘したすべての部分が完全におかしいともいえない」と指摘。その上で、「ただ、借りてもないところの映像を使っているのなら、それは捏造(ねつぞう)で問題だ」と話す。

 こうした中、今回の番組でとばっちりを受けたのがテレ朝の外務省担当記者。麻生外相や谷内正太郎事務次官などへの取材からは締め出されているというのだ。

 外務省側は引き続きテレ朝に謝罪を求めていく考え。バトルはしばらく尾を引きそうだ。 




で?


これ、もしや報復?(笑)


だとしたら、こえ~(笑)ガーン



[麻所持]朝日放送スタッフ2人逮捕 職務質問で発見



朝日放送(本社・大阪市)の人気番組「笑いの金メダル」のアシスタントディレクターとして制作会社から派遣されていたスタッフ2人が大麻取締法違反容疑で警視庁に現行犯逮捕されていたことが分かった。


 逮捕されたのは▽東京都新宿区神楽坂2、北原伸明(28)▽杉並区大宮1、石持克憲(26)の両容疑者。調べでは、22日午前1時20分ごろ、港区六本木7の路上で大麻約2.9グラムを所持しているのを職務質問した警察官に発見された。「渋谷区の繁華街で外国人から買った」などと供述している。


 朝日放送広報部は26日、「誠に遺憾であり、今後このようなことがないよう指導を徹底したい」とのコメントを出した。【川上晃弘】




2006年10月26日12時32分