あなたの毎日がハッピーに輝くお教室 ようこそ!サロン・ド・ヴィーヴルへ!

毎日のお料理、テーブルコーディネート、メイク。なんでもない毎日を輝かせるのはあなた次第!


 


テーマ:
自分が持っている食器をどう組み合わせたらおしゃれに見えるのかな?

お客様が来られる時に出すお料理、せっかくだったら統一感もあって、センス良く見えたらうれしいな♪

そんな風に思われたこと、ありませんか?

そんなご要望にお応えして、出張コーディネートに伺いました。


ご依頼を頂いたTさんは、ご自宅で小さなベビーちゃんとママのための音楽教室をスタートされ、そのレッスンの後にランチをお出ししたい、という、はっきりとした目的を持っておられます



すでに私ミモザのサロン・ド・ヴィーヴルのレッスンにも通って下さっていて、メニューの組み方も自分の中でちゃんと決めておられますし、実際にお人を招いてのイベントもなさっておられますので、素晴らしいです



Tさんの考えておられるランチは、おにぎりとお味噌汁と、メインと小鉢2つ。
その上、デザートとお茶も!という盛りだくさんな内容です


それを、お盆に載せてお出ししたい、とのこと。


まずは、食器棚を見せて頂きながら、使いたいと思っておられる器や、好きな器、こんなことが困ってるんですよね~・・なんていうお話をお聞きして・・・(Tさんの了解を頂いて食器棚の画像を載せています)


メニューは・・・
*おにぎり
*お味噌汁
*春キャベツの和風ロールキャベツ
*もずくとソーメンの和え物


「季節感」「統一感」「バランス」などなど、また、メニューについてや段取りの仕方など、実際にお客様が来られるとしたら?などの視点からもアドバイスしながら、食器棚からあれこれお皿を出してみましょう。



こんな感じでどうでしょう?

お庭のアイビーちゃんもちょっと拝借♪



今月末に早速なさるとのことなので、新緑の季節をイメージして、「爽やかなカフェ風コーディネート」にしてみました



お盆とのバランス、器の素材感の統一、お箸置きは?小鉢は?などなど・・・


また、テーブルクロスやテーブルに飾るお花についても。


今回は、赤ちゃん連れのママさん達なので、クロスを敷くことで逆に気を使わせたり、赤ちゃんが引っ張ったりして危険かも、ということで、クロスはなし。


「食べやすさ」

「テーブルを囲む人たちがいかにくつろいで心地よく過ごしてもらえるか」


こういうことも考えてコーディネートするのが、まさに真のテーブルコーディネートですね




蓋つきの器はワクワク感を出すのにぴったり♪
これはお茶器だそうですが、お茶しか入れてはいけない、っていう決まりはありませんよ~



ガラスの器は他にもお持ちですが、他の器とのバランスや、季節(まだ真夏じゃないですしね)を考えて、この大きさのをチョイス。



メインを載せる器の縁のグリーンが、アイビーのグリーンとリンク。

これだけ、陶器ですね。

本当は、素材感を同じにした方がいいのですが、今回の場合は、この暑苦し過ぎないぽってり感が、このコーディネートに温かみを与えていると思いませんか?



そして、お料理を載せたら、こんなに素敵に出来上がり~!





陶器の器が2つしかない、ということで、ロールキャベツを入れる器をあと2つ選びました。


こちらも、わざと陶器を選んで、ポイントに。



いかがでしたか?


実際におうちにある器も、選び方、組み合わせ方、ちょっとしたポイントで、見違えるようにおしゃれ度がアップ
します♪



私が普段のレッスンでお伝えしたいこと。


「普通におうちでできる、テーブルコーディネート」


今回は、まさにそれを実際にさせて頂くことができて、私も本当に勉強になりました!



Tさんのお言葉。

「この器にはこれを入れる、といつもは決めて使っていましたが、こんなこともしていいんだ!と勉強になりました! 
これから、キッチンに立つのが楽しみになりました!」



デザート編に続きます


クリックお願いします!


にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

山口あゆ美@「サロン・ド・ヴィーヴル」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント