東京・豊島区池袋で耳つぼ&さとう式リンパケア~女性専用サロン/グレイス

耳つぼジュエリー&さとう式リンパケアで身体もココロもゆるゆるに♪ ゆるゆるは美と健康への大切なキーワード☆人生まで変わっちゃうゆるゆるを体験してください!
池袋駅から徒歩2分 女性のお悩み専門サロン/Grace~グレイス

耳つぼ&リンパケアで元気とキレイ♪




【耳つぼ資格講座】 はこちらから・・・★★★

【さとう式リンパケア講座】 はこちらから・・・★★★

【妊活に不妊治療はいらない】妊活サポートは別ブログへ・・・★★★



テーマ:

こんばんは。

耳つぼ&さとう式リンパケア@池袋グレイスのアユカワです。

 

すっかり冬ですね。

私の気分はちょっと 引きこもり気味。

冬生まれなのに冬は好きじゃない。

というか、単に寒いのが苦手。

あったかいとこに行きたーい!!!(*´ω`)

 

 

 

 

今月は少し早めにお知らせです。

月末最終日の無料体験会、今月も行います。

午後1時半くらいからボチボチと♪

 

各種施術のお試しでもいいですし、

講座の復習でも、単なるおしゃべりでも。

MCCやエスリークのお試しもどうぞ。

カードセッションとか陰陽五行のお話とかも。

セルフケアもお伝えできますよ♪

まぁ何でもありなので、ともあれお気軽に。

 

 

いつもお伝えさせていただいているように

これは私から皆さまへの感謝の時間です。

いただいた恩を、こんな形ででも送っていければと

今年は毎月開催してきました。

あと2回ですねー。

(うっ💦そういえば12月はどうしよう・・・)

 

 

体験していただいたからといって

その後に施術を受けにこなくちゃいけないこともないし、

毎月の無料体験だけでも全然OKです。

たとえばそれでちょっと元気になったりして

その元気がほかの方への何かで循環していくといいなと

そんなふうに思っています。

「恩送り」なので、私に返さないで他の方へぜひ♡

 

私はわたしにできることをさせてもらっています。

陰陽五行論の学びでは

お金でも人脈でも時間でもなんでもいい、

何もなければ笑顔を向けるだけでいいのだと言われます。

笑顔でも言葉でも。

私たちはたくさんのものを既に持っています。

そして、たいがいは使っても減らない。

むしろ増えるのね。

それに気付きさえすれば豊かだー♡

 

 

ということで、11月30日お待ちしています。

いらっしゃる旨、事前にお知らせいただけると助かります。

誰もいなかったらイジケてお出かけしちゃうもんね!笑

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

耳つぼ&さとう式リンパケア@池袋グレイスのアユカワです。

 

このところパソコンが怪しくなってきていて

文字を打つのがちょっと気を使います。

句読点の「。」とか「p」とか

一部のキーが反応しなくなっていて、

変換のつもりでエンターキー押すと送信されちゃったり💦

 

実は新しいPCは一年以上前に用意してあるんですけどね。

いろいろと設定が面倒・・・と逃げてます。

もうそろそろ覚悟を決めなくちゃー!

 

 

 

 

最近、私がハマっているもの。

「ウォーターケフィア」と「足半」。

まず今日はウォーターケフィアのご紹介♪

 

乳酸菌なんですけどね、自分で育てられます。

それもすっごく簡単に。

シンプルに言うと砂糖水のなかにケフィアちゃんを入れて

ただじっと待つだけ。

 

紅茶キノコっていうのは聞いたことがあるでしょうか?

同じような感じです。

でも私は何故か紅茶キノコには反応しなかったのだけど

ウォーターケフィアちゃんは可愛くて育て続けてます♡

 

 

↑これは2次発酵に熊本のレモンを入れています。

 

乳酸菌+発酵なので、お腹にとってもいい♪

とくに「野菜力」(←まだ品切れ中)と組み合わせると

ちょっとビックリするくらいなお腹の調子になります。

(文字にするのは控えておきましょ~w)

 

便秘が気になっている人は多いですね。

もうね、今の日本で暮らしていたら

カラダに悪いもの、気をつけていても入ってきちゃいます。

だって空気を吸わないわけにもいかないし。

なのでデトックスは大事!

 

デトックスはもちろん便秘対策だけじゃないですが、

やっぱり便秘は最大の問題です。

 

サロンにお越しの方のなかで一番大変だったのは

物心ついたときから「二日に1回の浣腸」でしか

排便したことがないという方でした。

しかもご家族全員がそういう習慣とのこと。

もうビックリ!

 

この方は耳つぼをしながら生活習慣の改善で

どうにか自力でできるように整えていったのですが

2か月かかりました。それも完璧じゃなかったの。

随分前、赤羽時代のお客さま。

今はどうされているかなぁ。気になります。

 

 

最近、お腹の調子が気になるという方には

私のウォーターケフィアちゃんを差し上げています。

便秘薬と違って、そのときだけ解消するものでもないし

お腹が痛くなることもなくて好評です。

 

日本ではまだまだ認知度の低いウォーターケフィアですが

カラダが喜ぶことは間違いなし♪

気になる方はリクエストしてくださいね。

 

カラダが喜ぶことを少しずつ。

それがキレイと元気を連れてきてくれますよ♡

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

耳つぼ&さとう式リンパケア@池袋グレイスのアユカワです。

 

昨日は調律ヘッドセラピーの講師養成講座でした。

たくさんの方に喜んでいただいているヘッドセラピー。

もっと多くの方に届けられるように!と

熱い志のセラピストが講師を目指してがんばっています♡

 

私も真剣勝負でダメ出しします。笑

だって、ヘッドセラピーは安易にやると危険ですからね。

頭って本当に繊細で影響が大きいので。

講師になる方には想いだけでなく、

技術もしっかり身につけてもらいたいのです。

講師誕生まで一緒にがんばります!

 

 

 

 

さて本日のお題は「きゅうりと頭痛」です。

なんのこっちゃ。

 

・・・と思う方が大半でしょうが、

一部の方には「またあの話かー」となるかも。笑

私が講座のなかでよくお話しているエピソードです。

 

私がおこなっている施術や講座のベースには

「カラダは知っている」という考え方があります。

 

自分であーだのこーだの考えるより、

カラダに聞いた方が早いよ、だってカラダは知ってるから。

そういうことを前提にしています。

これはよく聞くキネシオロジーなどの筋反射と同じで

Oリングをやったことがある人も多いのではないでしょうか。

 

 

私が過去に経験したことで、

あーそうだったのか・・・と今になってわかったこと。

それが「きゅうりと頭痛」のエピソードです。

 

まだ20代だった頃(はるか昔)のこと。

仕事でいつもと違う事務所に行っていたときに

急な頭痛に困ったことがあります。

 

周辺には薬屋さんもないし、

なにしろ外出をする時間もないときでした。

そのころの私は交通事故の後遺症で

よく頭痛をおこしていたので薬は常備してたのに

そのときに限って前日に飲み尽くしてしまっていました。

 

このままだと悪化して仕事どころじゃなくなる。

そういう予感のある頭痛。

どうしようかと焦る気持ちとともに

何故か「きゅうりが食べたい」って強烈に思ったのです。

なにそれ。笑

 

 

一緒に出張に来ていた先輩たちに

「頭が痛い~!きゅうりが食べたいですぅ!」って言ったら

一人の先輩が

「あ、薬はないけど きゅうりなら持ってるよ」って

バッグから きゅうりを・・・。

なにそれ。笑

 

 

本当に偶然に持ってたそうです。

食べていいよーって1本くださったので

そのままバリバリと食べつくす私。(^^;)

 

それからほんの数分で頭痛も治まりました。

これが きゅうりと頭痛のエピソード。

 

 

このときは不思議だな、面白いなとしか思わなかった。

でも今になるとよくわかります。

 

私のカラダは知っていたんです。

いま、頭痛を治せるものは

その先輩のバッグのなかにある きゅうりだと・・・!

 

 

これね、冗談じゃないんですよ。

普通に考えたら、カラダのことを勉強している人でも

きゅうりで身体の熱が冷めたから

頭痛も治まったんでしょっていうくらいですよね。

 

でもそれだけじゃないんです。

たぶん身近に頭痛薬を持っている人がいたら

私は きゅうりを食べたくはならなかったはずなんです。

 

もしも誰かが持っているものが

きゅうりじゃなくてレタスだったら

私はレタスを食べたくなったはずなんです。

 

「いま手に入るものは きゅうり」。

そこまでカラダは知っている。

わー、オカルトっぽい???笑

 

でもね、そういうものなんですよ。

これからどんどん、そういうことが認知されてきそうです。

本来の形に戻っていく・・・という感じがします。

そういうことが当たり前の社会になるといいのにな。

 

自分から余計なものをどんどん削ぎ落していくと

もっともっと楽になると思います。

 

今日はちょっと不思議なお話でした♡

きゅうりきゅうりって何度も書いてたら
ゲシュタルト崩壊おきてきた!笑

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)