Mid Winter 3 ☆* I did not ...by, I feel same

テーマ:

大きく息を吸い込んだ・・・



Desire



その、望み・・・




バラの香りの充満するバスルーム


たくさんの赤いバラの花びらが、水蒸気の靄の中に


バラの森に迷い込んだ


いばら姫の気分・・・


・・・プリンセス・ローズ


自分がこのおとぎの国に、願った名前

叶えられなかったその・・・


・・望み・・・



でも・・・

それは、貴方が私にくれた



・・自信・・・



プリンセス・ローザ


私の胸に輝く、ピンクの魔法

ピンクの魔法は、胸の中にも輝いています・・・


貴方への、大切な・・・   


・・恋・・・




貴方がくれた100の愛・・・


それから毎日、私も数えていました

貴方への100の愛を・・・



その望みに包まれて、恋が胸の中に自信となって輝き出す

この貴方の私への100の愛の香りに包まれ・・・



きらきらとキャンドルの灯りに写る窓にも



_____ 真紅の貴方の愛があふれている




私と貴方・・・


窓辺に飾られた、クイーン・ローザの下で


寄り添いあい


クリスタルの王様と王女様が、二人の体に透き通る


キャンドルの光に


     照らされ輝き、膨らませる様に見える


心の想いが写る


貴方の私への愛


貴方の名前を刻まれて


      私もそれに返して・・・

    


ふんわりと重ねあった唇に、目を閉じると、優しくキスを重ねてくれる



ゆっくりと・・・


      二人の長い恋の想いを・・・


心にも刻まれて・・・


      私は貴方の事が・・・


どんな時も・・・


忘れられないほど・・・


膨らみ続けた・・・      


      大好き・・・


貴方への想い・・・・


      


_____ れん・・・





. . .I did not...by, I am not * from Her



. . .I am not...me, but I am * from Him
















AD