八重桜のオーラ♪

テーマ:

ハッと気づくと もうゴールデンウィークですね。

 

4月は怒濤のいそがしさで ブログもなかなか

かけませんでした^^"

 

 

桜の季節もそろそろおわりでしょうか。

 

近所では八重桜が満開です。

 

ソメイヨシノがおわったあたりから 咲きだします。

 

八重の桜は ピンクのティッシュをまるめたような

 

まるい かわいらしさがあって 好きです。

 

 

オーラもピンクで 素敵です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

ミモザのオーラ♪

テーマ:

近所を散歩していたら

 

ミモザの花がさいていました。

 

 

 

ミモザは個人的には

 

ヨーロッパ 南フランスの春のイメージです。こーとだじゅーるとか..。

 

 

そんなにみかけないので 

 

咲いてる木をみると ワクワクします。

 

 

黄色いフワフワのお花 おシャレですね(^^)

 

 

 

 

ミモザのオーラ♪

AD

ディスカバリーチャンネルをみていたら

 

最新の物理の宇宙観とゆうことで

 

ホロヴィックユニバースのことを番組でやっていて

 

おもしろかったです。

 

 

それによると 宇宙の本質は

 

2次元(紙みたいな平面)で

 

この次元(3次元 物理の次元)はホログラム(3D映像)のような

 

モノで実体がナイ。

 

とゆう理論。

 

インド哲学のよ〜な 映画のマトリックスのような理論。

 

 

 

 

宇宙の本質の2次元に暗号のようなコードがあって

 

それが3次元にホログラムとして

 

あらわれている。

 

 

もともとのコードがかわれば

 

ホログラム(自分が現象とおもっているもの 物理次元)

 

が変わる。

 

..とゆうのものでした。

 

 

では  現実をかえようと

 

思うならば もともとのコードから

 

変えないとイケナイとゆーことでしょうか。

 

 

 

量子物理学的には もともとはすべては不確定なのだけれど

 

人が認識することで それは確定される。

 

 

 

 

今いる環境が乱れているとおもえば

 

心を鎮めてから 対策していく。

 

 

争いがあるなら

 

平和な気持ちをととのえてから 対処していく。

 

 

自分の心を大切に。

 

明るく 軽く。

 

 

究極 それで 2次元コードがかわり

 

現実がかわっていくのかな〜とおもいました。

 

 

宇宙っておもしろいですね〜(^^)

 

 

ひろがる丹光

 

ひろがる丹光

 

 

 

AD

先日 近所を散歩していたら

 

帰宅時間の女子高生が ふたりで

 

路上で立ち話しをしていました。

 

 

笑って たのしそうに おしゃべりしていました。

 

 

ふたりとも ピンクのオーラにつつまれていました。

 

 

 

 

わたしも高校生のころは

 

たもだちと 帰宅途中 長い時間 しゃべっていたな〜。

 

とおもいだしました。

 

 

近所のおじさんに 「まだ しゃべっとるんかい?!」

 

と言われたことも...^^"

 

 

 

 

ピンクはハートチャクラのオーラ

 

友愛のオーラです(^^)

 

 

 

先日 カフェで

 

わかい部下と年配の上司のようなひとが

 

食事していました。

 

 

ランチミーティングのようで

 

仕事のはなしをしているみたいでした。

 

 

 

わかい部下のひとが はなしている最中

 

水色の青いオーラが まわりにひろがっていました。

 

 

 

青いオーラは日常あまりみないので

 

めずらしかったです。

 

 

 

心の底から 上司の人とコミュニケーションをとっていたか 

 

すごくクリエイティブな仕事を提案してたのかもしれません。

 

 

第5(ノドの)チャクラがイキイキ活性化していました。