高さが不均等だった階段については中央が12cmづつで完成しました。
降りる際の違和感はかなり改善されたと思います。
そして直すために剥がしたり壊したりして初めてわかる事がある恐ろしさ。
きれいに見えても見えない所はどのように雑で適当な事がされているかわからないと改めて実感しました。

建築中の方はとにかく出来るだけ写真をたくさん撮りましょう!!
その時には気が付かない、思いもしない手抜きや欠陥が写っている事があります。
今回、タイル剥がした箇所を撮ってたまたま写っていたこれもそう。


左側は基礎工事で打設したコンクリで、右側はブロックを継ぎ足しています。
上面の目地から水が浸入しているようでブロックに染みこんでいますね。
タイルを挟み込んで施工してしまったのでよけいに目地が離脱しやすくなってるそうです。
最初からこの目地は必ず割れますと言っていたけど、タイルを挟んでしまってたら当然そうなるとの事。。。
第三者建築士によるとブロックに鉄筋が入っている場合、錆びて膨張の恐れがあるとの事。
そもそも、その鉄筋やアンカーが入っているのかもわかりません。

玄関タイルのかまちの立ち上がりはきちんと目地代が出来てきれいに仕上がり、ようやく成功したかと思われました。

これこれ!これが普通でしょ?そんな普通の事だけどとても喜んでいたんです。

前の記事の画像から「ベニヤにタイル貼るなんておかしいのでは?」と複数のご指摘を頂き、本社へかまちの標準納まりの方法を問い合わせたところ、また手抜き工事が発覚したのです。。。(´Д`|||)
ダイワの標準施工は基礎コンクリにタイルですが、ベニヤを立てる場合は裏表ともに防水、防腐施工が必須だそうで、壊してやり直しだそうです。

もう脱力です。。。
このタイル工事、玄関~階段を3日間もかかり夜中までやったのにまだ途中なんです。
大雨の中でも作業してたし、壊すだけでも本当にタイル屋さん大変でした。
しかも他人の尻拭いを丁寧にきれいにやってくれたのに。。。

作業中はこちらも気を使いますよね。
犬が具合悪く一時も離れたくなかったのですが、長時間だったので何度も差し入れのタイミングをみてうろうろしたり、夜食をとってもらおうと買い物に行ったりするはめになりました。。。
タイル工事は大きな音やすごい粉汚れも発生します。
玄関の左側は親世帯のリビング、右側は寝室。
親は逃げ場がなく、しかも直し直しで大幅に遅れてようやく引っ越したのにまだ見つかる施工不良で発狂しています。
もう嫌だと。。。
私達は徹底的に直してもらうと。。。
家族もケンカが絶えません。

※前回の画像についてご意見、情報を頂いたみなさま、そしてわざわざ検証して頂いたちいさん、本当にありがとうございました。

励みになりますのでよろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

参考にさせて頂いてます♪
にほんブログ村 トラコミュみんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会
にほんブログ村 トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイントへ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
にほんブログ村 トラコミュ いえづくりのこだわりへ
いえづくりのこだわり
にほんブログ村 トラコミュ 大和ハウスxevo限定~トラブル&クレームへ
大和ハウスxevo限定~トラブル&クレーム
にほんブログ村 トラコミュ 大和ハウスxevo限定~耳より情報へ
大和ハウスxevo限定~耳より情報
AD

コメント(12)