いよいよ。。。

テーマ:

うちのエアコンは、1台は買い換えて2年目だったので移設、その他は新設です。
100均のフィルターを乗せています。

 

エアコンを使う季節になって来たので、交換しようとめくってみたら。。。

 

(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

 

真っ黒でした(^▽^;)

 

これがダイレクトにエアコン内に吸い込まれたら内部汚れますねー(((((((;´д`)))))))ガタガタ

 

このフィルターは合わせを剥がして薄~く出来るので、パソコンやHDD、TVの後ろ、冷蔵庫の後ろに至るまで、ホコリの入るような穴には全部かぶせてます(^▽^;)

毎年デスクトップPCを開けて掃除するのですが、内部にホコリはほとんど入りません。

フィルター効果か、2009年製と2010年製のPC3台がバリバリ現役です。

 

さて、今週末は久しぶりに工事課長と打ち合わせ。

月日ばかり過ぎてしまって気が焦ります。

定住出来ず宙ぶらりん状態で、年寄りが一番困るのは病院なんですよね。

しびれを切らした親は、いよいよ来週旧居へ引越し、家族はバラバラになります。

楽しみにしてたのに遅れに遅れて、ようやく引越したのに1年しか住めず。

その1年も家の事で毎日毎日揉めに揉めて我が家はもうボロボロです。

いつ戻れるのか、本当に戻って来る前に死んじゃうかも。

 

そして私が困るのは、具合が悪いわんこ。

母がいれば留守中は様子を見ててもらえたけどこれからどうしよう。。。

 

励みになりますので応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

AD

失敗したかなーと思うカーテン。

 

ミスがあって作り直す事になっていたのですが・・・

家の直しの後に採寸し直して作る方がいいという事でストップしたままです。

ミスはありましたがそれ以上の神対応で、そこでカーテンを作って良かったと思ってますが、1年過ぎて実際に使いながらもいまだにどうしたらいいのかわからない所。。。

 

●腰高窓でベッドを置く場合

 

棚付きベッドの高さギリギリの長さにしたはずが、かなり長くてフックで最大まで上げて調整しています。

ヘッドボードのベッドだったら。。。寝たらちょうど顔の上にカーテンになってしまいますね( ̄∀ ̄;)汗

ヘッドボードの後ろに垂らすとしたら、倍ヒダのドレープはかなり出幅があるのでそれだけ空けないとカーテン潰れちゃうし。。。

 

ドレープの山が大き過ぎて、朝日が山の間から燦燦と入ってます。

よく寝てられるな~と感心します( ̄∀ ̄;)汗

 

遮光カーテンですが朝はこんな感じです。

まぶし過ぎる~(@Д@;

 

●窓に家具をくっつけて置く場合

 

こちらは息子部屋の机。

カーテンが乗ってます。

 

こんなに机の上を占領してしまいます。

やっぱり鬱陶しいですね(>_<)

 

ネクスティのダブルレールです。

窓を開けたいのでシェードは考えませんでした。

シャッターなしの東向きなので、「遮光カーテンで窓を覆う方がいいだろう」となったのですが、出っ張りすぎ。

窓枠内にカーテンが良かったと思う。。。倍ヒダじゃなくて。

東向きの寝室こそシャッターが欲しい。

 

●家具や照明は窓枠の幅とカーテンの厚さを考慮するべき!

 

こっちはリビングの装飾レールです。

クラスト+ネクスティのダブルレールで、これネクスティだけのダブルレールよりレールとレールの幅が2cmほど広いのです。

なので室内側に更に出っ張って来ます。

しかもシグマは壁が厚いので窓枠も出窓みたいにあるんですよねー

窓枠が約16cm+カーテン厚みで約16cmほど。

 

図面には、この窓枠の厚さは書いてありませんのでご注意を!!

私は窓枠を考慮せずシーリングの位置を窓から何cmと追ったので、この窓枠分テーブルの上からシャンデリアがずれてしまいました。

それプラスカーテンの出幅もありますしね~(´~`;)

 

ふさかけって普通どこに付いてるのでしょうか?

うちは窓枠の横に鉄骨があるからと窓枠につけてあるのですが。。。(・-・)?

 

サッシ上の下地は天井から入れれば良かったと思います。

何も言わないとサッシの上15cmしか下地がないので、高い位置から吊るしたい方はご注意下さいね~!

 

励みになりますので応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

AD

先日、ラクシーナが海になる不満を書いたのですが、「排水プレートを取り付けてますか?」とのコメントを頂きました。(ちょー様ありがとうございました!!)

 

赤い○のプレートですが、私この手のが嫌いで取り外してしまうんです。

洗面台とか浴室も。

 

で、そういえばプレートはどこへ??と探して、早速取り付けてみました。

すると、ドバーーーっと桶の水を一気に流しても海にならないではないですか!?

< ;`∀´>マジっすヵ!!

 

下の小さなレトロ網にもすり抜けていませんでした~(^▽^;)

このプレートで上の網を押さえてくれるみたいです。

 

ラクシーナをご検討中のみなさま、申し訳ありませーーん(;´д`)

プレートをセットすればすぐ海にはなりませんでした!!

 

でも私は、プレートに大網、小網なんて3段構えなんて面倒くさいと思うのですが。。。

いっそ小網を取っ払ってしまいたいんだけど。。。(^▽^;)

他メーカーはどんな排水口なのか俄然興味がわきますね。

こういうプレートってみなさん使われてるのでしょうか??

 

ともかく、海になる悩みからは解放されそうです!

きっと、もっと便利に使えるのに使いこなせてない気がします~(^▽^;)

 

励みになりますので応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

 

AD

みなさん、引渡しの時ってプレゼント頂くんですか?

 

お花とか

写真集とか

引越しはがきとか

良く聞くのですが

 

うちはもらってないですよーー(´ДÅ)

引渡し(=引越し)当日の鍵だけだったと思う。。。

その鍵は3本しかなくてしばらく不自由したし

鍵が出来るまで、監督がとりあえずリモコン用意してくれて凌ぎましたが。

 

 ※追記

家族によると、営業がワインを持って来てくれたそうです。

来てくれたの知りませんでした(^o^;)

 

みなさんの良く話題にのぼるインテリアフェアなんて案内された事もないし

先輩ブログでTRY家ラボ見て、行きたいと言ったらその時期ではないと却下された(´;ω;`)

 

チームxevoのお宅訪問てほんとにあるの?誰が来るんですか?

うちは設計もICも前の家には来た事もなかったんですが。。。

 

前の家は12帖と4帖の空き部屋があったので何でもそこに置けました。

今回、土壇場の設計ミスで家を縮小し、2階世帯は少ない収納を更に削減したため、絶対収納が足りない!と訴えたけど、設計に充分だと言われ。。。

 

案の定、かぶとやゴルフバックなど大きな物、衣装ケースさえ置く所がなくて前の家にいまだに置き去りです。

季節家電はもちろん、トイレットペーパーやペットシーツの買い置きさえ置く場所がなくて廊下に放置。

ほんと困ってます。

監督と工事課長はこの有様見て、これじゃ収納足りないのわかってくれてるはず。

 

みなさんのブログで、生活スタイル考えた親身な設計とか、対応の違いを見るにつけ、今までのやっつけ感や言われた事を思い出してしまいモヤモヤしてます。

そしてこの現状なのでよけいに。

 

対応やサービスは統一して欲しいな。。。もちろん品質も。

 

※教訓

荷物の量は床面積の何%なんてマニュアル通りじゃない!

必ず設計士には収納する物を実際に見てもらいましょう!

 

励みになりますので応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

 

所用があってリクシルショールーム東京に行って来ました。

もちろん、目的は今更見学ではないのですが、待ち時間に見たショールーム。

最寄のショールームには何度も行きましたが、規模が全然違うー!!

こっちに来るんだった!!と後悔してしまいました(^▽^;)


キッチンの排水口もしっかり観察しましたが、大きな網の下は網じゃなかった!!

これなら流れやすそう~なんて、そこに興味は集中してしまいました(^▽^;)

 

シンク周りの溝とか、水栓の位置とか。。。

実際使ってみて不便な箇所を比べてしまいました(;^_^A

 

すごく混んでましたが、目的を終えたらすでに閉館時間。

 

エクステリアの展示もありました、

この門と玄関可愛い!

 

今日の目的は・・・実は建築士さんに我が家の心配な事を相談するためでした。
これまでたくさんの建築士さんと出会いましたが、一番満足度高く参考になりました。
建築士もいろいろなんだなぁ~と思いました( ̄∀ ̄;)汗

 

リクシルは西新宿なので、帰り都庁の展望室に寄りました。

エレベーターに乗る前に荷物チェックされました(;^_^A

 

都庁の展望室は無料です!

 

※教訓※
出来れば大きなショールームに足を運びましょう~(;^_^A
新宿の場合TOTO(DAIKEN、YKKとコラボレーションショールーム)、トクラス、クリナップが近い、ちょっと離れてタカラとリクシルがあり2日に分ければ網羅出来そうです。
 

励みになりますので応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村