東方神起、「アジアプレスツアー」ソウル続き東京の記者会見も盛況

2年ぶりに活動信号弾を華やかに打ち上げた東方神起(TVXQ!)が、

ソウルに続き、東京の記者会見も大盛況の中終了した。

     アジア3都市での活動再開を知らせる

「アジアプレスツアー(TVXQ!ASIA PRESS TOUR)」を開催する

東方神起は去る21日午後7時30分、東京・六本木ヒルズで記者会見を行い、

復帰記念コレクションアルバム発売、 5大ドームツアーの開催など、

今後の日本での活動計画を発表し、現地取材陣の注目を集めた。

     東方神起は来る10月25日、長い時間待ってくれたファンへの感謝の

気持ちを込めて、既存の日本のヒット曲を集めたベストアルバム形式の

「FINE COLLECTION〜Begin Again〜」(ファインコレクション〜はじまりのうた〜)を

発売し、正規アルバム「WITH」以来2年10ヶ月ぶりのアルバムであるだけに、

地元のファンの爆発的な反応が期待される。

     また、今回のアルバムは、「Rising Sun」、「どうして君を好きに

なってしまったんだろう?」、「 Bolero」(ボレロ)などのヒット曲の

再録音バージョンをはじめ、東方神起の日本正規アルバムタイトル曲と

シングル発表曲など総40曲で構成されて、さらに高い関心を得ると思われる。
 

     特に東方神起は11月11日札幌ドーム公演を皮切りに、

大阪、東京、福岡、名古屋など日本の5都市で合計14回にわたって

65万人の観客規模の日本5大ドームツアーも広げ、2013年、2015年に続いて、

今年までに、海外アーティスト史上初の日本の5大ドームツアー3回

開催記録も立て東方神起の根強い人気と底力を実感させている。
 
     加えて、今回の記者会見にはフジTV、ニホンTV、NHK、

TBSなどの主要放送局をはじめとする読売新聞、産経新聞、

日刊スポーツなど現地60以上のマスコミ、100人余りの取材陣が参加、

熱を帯びた取材競争を繰り広げ東方神起の影響を再一度確認させてくれた。

     一方、東方神起は22日午後7時、香港プラザハリウッドショッピングセンターで

「アジアプレスツアー」の最後の記者会見を有する。

AD

「完璧な王の帰還」...東方神起、温かい完全体セルカ

グループ東方神起がまぶしい容貌で

王の帰還を知らせた。

21日東方神起の公式フェイスブックページで

「今日の午前新羅ホテル迎賓館で「アジアプレスツアー」ソウル記者会見を

無事終えた東方神起!午後7時30分、日本につながる「アジアプレスツアー」

東京記者会見もたくさん応援してください」という文と共に写真を掲載した。


公開された写真の中のチャンミンとユンホはそれぞれ紫、

黒の光のスーツを着て温かい容貌を誇っている。

 2015年7月にユンホの入隊以来、約2年ぶりのカムバックであるが変わらない

容貌が目をひきつける。

一方、東方神起は、この日午前、ソウルで開かれたアジアプレスツアーを

皮切りに、午後7時、日本東京、22日に香港でこれ続いていく。

また、9月25日ユノのソロ曲「DROP」、29日チャンミンのソロ曲が

公開されて続いて30日からは「TVXQ! Special Comeback Live - YouR PresenT」を

開催する。
 

AD

さらにゆったり成熟した「東方神起」

 

21日午前「アジアプレスツアー」ソウル記者会見を開いて

さらにゆったり成熟した「東方神起」兵役を終えてカムバックした

東方神起(チャンミン、ユンホ)が21日午前、ソウル奨忠洞の

ホテルで開かれた「アジアプレスツアー」ソウルの記者会見で

笑顔を浮かべてフォトタイムを持っている。

東方神起の「アジアプレスツアー」は21日、最初の記者会見を皮切りに、

21日、日本と22日に香港で開催され、ショーは9月30日と10月1日、

ソウルでは、11月11日から日本の5都市で開催される予定である。

 

チャンミンお帰りなさい~~~ラブ

 

ユノ君とチャンミン二人がようやく揃いましたねビックリマーク

 

ふたりの晴々とした笑顔・・・

本当に素敵な笑顔が見れて心から嬉しいですおねがい

AD

帰ってきた東方神起ユンホ

テーマ:

帰ってきた東方神起ユンホ

「SMタウンライブワールドツアーVIインソウル」

(SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL)コンサートが8日午後、

ソウルワールドカップ競技場で開かれた。

この日、東方神起ユンホが素敵な舞台を披露している。

「SMタウンライブ」第六ワールドツアーは、来る15〜16日、

日本の大阪京セラドームを皮切りに、27〜28日に東京ドームでツアーを

継続する予定である。

 

 

「東方神起が来る」ユンホ、2年ぶりに直面する舞台

東方神起、ユノ・ユンホがいよいよ舞台に上がる。

 2015年7月入隊して軍服務を全部終えた今、

約2年ぶりに再び立つ舞台だ。

SMエンターテイメント所属アーティストが総出動する

「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL」が8日午後6時から、

ソウル上岩洞ワールドカップ競技場で開かれる。 

SMの先輩・後輩たちが皆出演する予定の中で久しぶりに

見ることになる顔のユンホへの関心も高い。

ユンホは去る4月全域現場で取材陣とファンに挨拶しながら復帰を発表した。

以後ドラマ「メローホリック」出演を決めながら、最近ドラマ撮影にだけ

邁進している。

しばらく前に、海外のファンたちを対象にしたファンミーティングに参加し、

今後の活動に関する言及をしながら期待感を吹き入れることもした。

今回のSMタウンコンサートはユンホが久しぶりに歌手としての姿を

見せる場だ。

舞台で発揮するカリスマやパフォーマンス能力、誠実な姿勢などで

歌手としてトップの座に君臨している東方神起のメンバーだから

久しぶりに示す舞台への期待感が高くないことがない。

軍服務当時軍楽隊に所属だったので、多くの場合、

公演をしてきて勘が失われなかったことが利点として作用する。

チームのメンバーであるチャンミンは転役まで約1ヶ月半が

残っているので、今回の舞台は、ユノが単独で飾るとされる。

久しぶりに舞台に立った彼はいくつかの曲を呼ぶか、

どんな言葉をするのか、一つ一つの視線が集中する予定である。

'韓流帝王'東方神起向けラブコール…亜活動プラン稼動

SMエンターテインメントの韓流プランは下半期からだ。 

末っ子グループNCT127が14日カムバックする。 

引き続きエクソ・シャイニー・少女時代・スーパージュニアなど

大型グループの復帰が予告された。 

その中心には今年で14年目に入り込んだ'韓流帝王'東方神起がいる。  
 
2004年'ハグ'でデビューした東方神起は翌年'ライジング サン'で

アジア市場で大ヒットした。 

今のKポップ市場を形成した元祖韓流グループで

国内外途方もないファンを保有している。

 2009年三人のメンバーをえぐり取る痛み,続いて3年余り

法廷紛争を体験したがユノ・ユンホ・チェガン・チャンミンは

揺れなかった。 

2011年'Keep Your Head Down'で帰ってきてこれ見よがしに

最上人気を証明した。 '

キャッチミー'(2012)・サムシン'(2014)等持続的活動により

2015年日本ゴールドディスク大賞で2年連続5冠王を

占める快挙をおさめた。 

その年日本デビュー10周年を記念して5代ドームツアーを

持ったが韓国歌手のうち最も高い順位である観客動員6位に

ランクした。 

SMタウン コンサート全体観客数でも東方神起ファンが

占めた比重は28%で圧倒的だった。
 
これはユノ・ユンホ・チェガン・チャンミン二人のメンバーの

誠実さと粘り強い発展が後押しされた結果だ。 

 

ユノ・ユンホは軍服務時期にも模範を見せて同期たちの間に

うわさが出た。 

最優秀訓練兵に選ばれたし自大配置以後に特級戦士で

選抜されたし所属部隊が位置した楊州名誉市民に

抜擢されるなど周辺の手本になった。 

 

機動警察服務中であるチェガン・チャンミンは軍でも

チケットパワーを見せた。 

昨年政策広報の一環に開催されたソウル警察

ヒーリングコンサートに上がってアジアを越えて

アラブ圏ファンたちまで公演会場を探したという裏話だ。  

評判と認知度が重要な広告系で東方神起は当然ラブコール1順位. 

業界関係者によれば軍除隊前からスケジュール接触がなされた。 

実際に済州(チェジュ)航空は東方神起をモデルで起用して

ユノ・ユンホとイメージ撮影を進めた。 

チェガン・チャンミンが軍服務を終え次第合流してアジア観光客を

対象に広報を継続する。 

関係者は"塗って断定した感じは広告系でかなり以前から

好むイメージだ。 探しやすいそうだけど実際には手に挙げられる。 

そのようなメンで東方神起は同時に韓流市場まで攻略できる

最高のモデル」と話した。 

8月チェガン・チャンミンが除隊すれば東方神起は本格的に

完全体韓流歩みを始める。

 これに先立ち先に除隊したユノ・ユンホが活動に出口を開いている。 

現在のネイバーウェプトゥンを原作にしたロマンチック コメディ 

ドラマ'メロホリック'を撮影中だ。 

来月8日には上岩(サンアム)ワールドカップ競技場で

開かれるSMタウン ライブ コンサートでソロ舞台を整える。 

関係者は「14年も芸能界での生活をしたら、

怠惰になることもあるだろうが、東方神起はまだ何にでも

熱心にするという感じだ。それがまさに頂上でロングランする

秘訣ではないか」と伝えた。
 

ユノ、直接明らかにした東方神起カムバック "チャンミンもすぐに"

ユノが今年4月転役以降、ファンと直接会う席を持ちながら

東方神起の将来についても言及した。

ユノは10日、東方神起がモデルで活動中の

免税店ファンミーティングに参加した。

約2000人に達する海外ファンたちが参加した中

和気あいあいとした雰囲気の中でイベントが行われた。

ユノがファンと直接向き合ったことは去る4月20日、

軍転役現場で以来初めてだ。

ジェントルて親しい姿でファンたちと挨拶した彼は

再び舞台に上がって活動できるようになったことに対する

所感を明らかにしたそれによる幸せな心を表現したと伝えられた。

彼は手紙を介して自分の心を伝えることもした。

ユノは「皆さんの応援のおかげで健康に戻ってくることができた。

2年間会うことができなかったが応援してくださって幸せだった」との

手紙を直接読んだ。

 

また、「2年の間に成長した姿を見せてくれると約束したことを

記憶している。

かっこよい姿を見せてあげたかった」とし「舞台の上でパフォーマンスを

することがいかに大切かを知ることになった。

これからも素敵な思い出を作っていきたい」とした。

特に8月の転役するチャンミンに言及しながら、

「チャンミンもすぐに帰ってきて成長した東方神起の

姿でお伺いする」と話した。

ユノは除隊後初の活動にドラマ出演を決めた。

現在ネイバーウェプトゥンを原作にしたロマンチックコメディドラマ

「メローホリック」を撮影中だ。

来月8日にはワールドカップ競技場で開かれる

SMタウンライブコンサート舞台に上がる。

チャンミンなく一人で立つ舞台だが、東方神起完全体合体を控えて

雰囲気を引き上げると予想される。

2017済州航空のグローバルモデル

「東方神起ユノ」メイキング映像!

韓国を越えてアジアを中心に活動中の韓流キング東方神起!
2017年済州(チェジュ)航空の新しい顔になりました。
済州(チェジュ)航空Xユノ・ユンホのケミ

 

 

日本語翻訳があるものもあれば、英語、中国語バージョンもありましたよ~

凄い照れ

ユノ君、後から合流するチャンミンが広告担当しているときに

済州航空に乗りたいものですドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

SMTOWN LIVE、7月8日に開催... 「東方神起」ユノ、ソロ舞台プレゼント

 

SMエンターテイメントの「SMTOWN LIVE」は、

第六ワールドツアーの華麗な幕を上げる。
 

「SMTOWN LIVE」第六ツアーの砲門を開く

ソウル公演「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL」は、

7月8日、ソウル上岩洞ワールドカップ競技場で開催され、

SM所属アーティストが出演して多彩な舞台をプレゼントする。
 

特に、今回のソウル公演は、2014年以来、3年ぶりに開催され

「SMTOWN LIVE」コンサートを待ってきた国内ファンたちの高い関心が期待され、

先月除隊した「東方神起」ユノのソロ舞台も会うことができていて、

観客の耳目をひきつけるものと見られる。
 

また、「SMTOWN LIVE」は、2008年に最初のツアーを開始して以来、

ソウル、ニューヨーク、LA、パリ、東京、北京、上海、バンコク、

シンガポールなど世界の主要都市で盛況裡に開催された。
 

これと共に「韓国の単一ブランド公演初フランスのパリ公演」、

「アジア歌手初のニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン公演」、

「海外歌手初の中国北京オリンピック主競技場公演」など毎公演ごとに話題を集めた。
 

さらに、累積観客数150万人突破の記録も打ち立てSMの

グローバルブランドパワーを立証しただけに、今回のツアーも

グローバル音楽ファンたちの熱い反応が期待される。
 

今回のソウル公演のチケット前売りは来る30日午後8時から

インターネット前売りサイトイエス24で可能である。

SM側「ユノ「メロホリック」の主演確定。ソンヒョンウクPD演出」(公式)

グループ東方神起ユノが軍除隊後、俳優として活動を再開する。

所属事務所SMエンターテイメント側関係者は25日午前テンアジアに

「ユノがドラマ「メロホリック」男性主人公として出演する。

初めての撮影を控えている」と述べた。

「メロホリック」は同名の作品をを原作とする。

他人の考えを読む超能力を持った男と二重人格の女性が出会い

繰り広げるロマンチックミステリーコメディーで、ユノは

劇中ユ・ウンホ役を務める。

ユ・ウンホは、世界のすべての女性の心をときめかせますが、

そのいくつかの女性にも恋愛をしていない人物である。

「メロホリック」の演出は、tvNドラマ「もうオヘヨウン」と「内省的なボス」、

「恋愛結婚」などでトレンディな感覚を誇ったソンヒョンウクPDが引き受けた。

ソンヒョンウクPDとユノの出会いがどんなシナジーを発揮か期待を集めている。

「メロホリック」は、クロスプラットフォームのドラマで製作され、

具体的な放送スケジュールと編成は確定していなかった。

ユノは去る2004年にグループ東方神起でデビューし、

歌謡界はもちろん、ドラマ・映画とミュージカルに至るまで、

多方面で活躍した。

特に入隊を控えて出演したウェブドラマ「あなたを注文します」、

映画「国際市場」で好演を広げたところ、期待を集めている。

 

 

ユノ君、まずはドラマでファンのみんなに会うんですね照れ

楽しみすぎますラブラブラブラブ

いろんな表情見せてくれるんでしょうね!!