15周年日本ファンミーティング盛況... 「未公開写真から2倍速ダンスまで」

 

歌手ピが惜しみないファンの愛を実践した。

歌手レインはデビュー15周年記念の日本ファンミーティングツアー

2017 RAIN JAPAN FANMEETING「The Confession」」を終えた。

去る4月27日名古屋を皮切りに29日、30日大阪、5月5日、東京まで

全6回公演、3つの都市の日本ファンミーティングツアーを盛況裡に終え、

グローバルスターとしての地位を証明していたこと。

デビュー15周年記念ファンミーティングだけに当日の現場では、

意味深い時間を一緒にしたいのファンでいっぱいだった。

特に、2014年ファンミーティング以来、3年ぶりに出会いを持ったレインは

ファンが望むファンミーティングを高めるために、全体的公演企画に参加し、

特別さを加えた。

長い時間前、彼は日本で発売したシングルアルバム収録曲「freeway」

「 Move on」をオープニング舞台で披露、日本現地のファンの嬉しい歓声が

起きた。

彼は久しぶりにファンたちに会った感想を伝え、終始和気あいあいとした

雰囲気の中で絶え間ないトークを継続した。

過去15年間、黙々とそばを守ってくれたファンのために感謝の

挨拶を伝えることはもちろん、質問に誠心誠意答えてくれた

ファンに向けた愛情をそのまま表わした。

 

だけではなく、レインは自分のプライベート写真を

盛り込んだUSBと特別な贈り物を準備し熱烈な反応を引き出したのはもちろん、

公演先に席に来てくださったすべてのファンに「ハイタッチ」で、

これまで絶え間ない声援に感謝の気持ちを伝えることもした。

また、国内の芸能番組の中での活躍が引き立って見える

コーナー2倍速ダンスコーナーを最初の試み再演して、

会場に愉快な雰囲気を加えた、ライブステージ以外にも、

さまざまなコーナーを介して和気あいあいとした雰囲気を導いた。

一方、レインは来年上半期封切り予定の「自転車王オムボクドン」の

撮影の真っ最中であり、6月横浜「SGC SUPER LIVE IN JAPAN 2017」に

招待されて、再び日本に再び訪問する予定だ。
 

AD