ビッグバン - ピ - ペク・ジヨン、12月31日、「中心をキャッチ」

14億の中国の人口と一緒に年末年始を迎える国内歌手たちがいる。
最大規模の海外市場である中国の心を得るという意志の表現である。

2015年歌謡界の「中心」だったビッグバンが12月31日、
来年1月1日滞在する場所も中国である。
ビッグバンは来る31日、中国「2015-2016湖南TV新年コンサート」に
出演する。
約11億人が視聴している中国の代表的な新年特集プログラムである。
2003年12月に最初の回を開催して以来、毎年多くの新年特集番組の中で
視聴率1位を占めてきている。
今回の放送では、黄暁明、モウォンウェイ、リーウィチュン、
TFBOYSなど、現在、中国で最もホットなトップスターらが出演する。

特にビッグバンは一年の間で最も熱い人気を集めたトップスターだけが
出演する1月1日0時のカウントダウン前の最後の手順で出演、
「バンバンバン」、「バッドボーイ」、「ファンタスティックベビー」などの
舞台を披露し、現地の雰囲気を熱くする予定である。

ビッグバンは「湖南TV新年コンサート」は、次の日2016年1月1日、
北京マスターカードセンターで「ビッグバン2016北京ファンミーティング」を
開催、現地ファンとの特別な出会いも計画している。
今回のファンミーティングもチケットをオープンするやいなや5分で
全席売り切れを記録して、中国でビッグバンの熱い人気を立証した。

歌手ピとペク・ジヨンは、12月31日、中国深セン万体育館で開かれる
中国の代表的な年末特集番組の中の一つである浙江省衛星TV新年コンサートに
出演する。
毎年一年を終えて新年を迎えるという意味で進行されるこのプログラムは、
毎年最高の有名人をキャスティングして、中国内の高い視聴率を記録している。
ペク・ジヨン、レインほか、中国の最高の女優ファン・ビンビン、ルハン、
クワイズシュンディ(箸兄弟)など2015年を輝かせた多くのトップスターらが
総出動する。
AD
NAVER



歌手ピをNAVERで検索すると出てくるジフンさんの
写真に情報

変更されていたようですね~~ ビックリマーク

シングルズの写真素敵なものばかりだったので
その中の1枚が採用されたようです (*^▽^*)
AD


ジフンさん、インスタUP~~

チキン画像(笑)

よっぽど食べたかったんだね。。。
チキンの検索を3時間もしていたみたいだから ( ̄ー ̄;
AD
キム・イングォン・キム・スロ「帰ってきておじさん」確定...久しぶりにお茶の間探す

俳優キム・イングォン、キム・スロがSBS新しい水木ドラマ「帰ってきておじさん」
出演を確定した。

30日、「帰ってきておじさん」側キム・イングォンとキム・スロが
それぞれデパート婦人服コーナー課長キム・ヨンス役の
​​元組織のボス出身パブ店の社長ハン・キタク役に出ると明らかにした。

キム・イングォンは「帰ってきておじさん」で1年365日、激務に苦しむ
ワーカホリックキム・ヨンスキャラクターを披露する。
いつも笑顔と冗談をもとに人知れない逆境に耐えデパート課長まで
上がったが、これ以上の出世が順調ない晩年課長にとどまる人物である。

キム・イングォンはキム・ヨンス役を通じて日にひかれ、家族と多くの場合、
流されることになる40代で最も現実的な苦情を表現する予定である。
彼は「帰ってきておじさん」を介して、なんと6年ぶりにドラマで
視聴者たちに会う。

キム・スロは伝説のハン・キタク役を演じ、2012年「紳士の品格」以来、
4年ぶりにドラマに復帰する。
劇中ハン・キタクは拳の世界でボスとして活動だけ上の人が、
心の奥深くの最初の愛を向けた純正を抱いている反転キャラクターだ。

二人はそれぞれチョン・ジフンとオ・ヨンソに変身する破格的な設定を持っていて、
お茶の間に風変わりな面白みをプレゼントする見込みである。

40代の万年課長兼ルーザーダディキム・ヨンス役を引き受けたキム・イングォンは
30代のイケメン店長イヘジュン役のチョン・ジフンに、組織のボス出身ハン・キタク役の
キム・スロは絶世の美女ホン・ラン役を務めるオ・ヨンソに後変わることになる。
キム・イングォンとキム・スロがチョン・ジフン、オ・ヨンソと一緒にいくつかの
爆発的な相乗効果をもたらすのか成り行きが注目されている。

製作会社側は「キム・イングォンとキム・スロが長い演技内攻的に
各自引き受けたキャラクターと最高のシンクロ率を示すと信じせっかく
ドラマで視聴者たちに会うことが二人に多くの関心と応援お願いする」と伝えた。

一方、SBSの新しい水木ドラマ「帰ってきておじさん」は、来る2月24日午後10時に
初放送される。


【緊急告知】
ファンのみなさんにバンコク公演は私達とは無関係であることをお知らせします。


2015-12-30
【緊急告知】ファンの皆さんにお知らせします。

こんにちは、レインカンパニーです。

歌手ピは31日の日に、タイのバンコクで、いかなるイベントや
公演予定がないことを伝えます。
公然とインターネットに回っている「Show DC CountDown」公演は
私達とは全く無関係であることを改めて確認します。

海外と国内のファンの皆さんの錯誤が無いことを望み。

[参考]12月31日、その日にはバンコクではなく、
中国の深セン[shenzen]の深セン体育館で
中国浙江衛星TV 保存TV新年コンサート[2016浙江卫视跨年晚会]に
出演して公演する予定であることを伝えます。

ファンの皆さんの多くの声援をお願いいたします。

ありがとうございます。
THE SQUALL Rain in SEOUL




ソロデビュー14年目。
歌手ピの第二ワールドツアーコンサート「THE SQUALL Rain in SEOUL」
(12月11~13日、SKオリンピックハンドボール競技場)は、まだソロダンス歌手の
王座に君臨しているレインの位相を確認し舞台だった。
10年ぶりにワールドツアーを再起動するレインは巧妙な舞台マナーで観客をひきつけた。

レインは3集タイトル曲「イッツレイニング」で始めて「ハンドシェイク」と
砲門を開いた。
ダンスだけにとどまらず、バラード「君をつかまえる歌」「愛している」
「握手」「In my bed」などで歌う歌手の面貌も表わした。
また、キム・ジョハンの「愛」を歌って歌への情熱が冷めていないことを
見せてくれた。

レインの舞台は爆発力あふれるパフォーマンスで光を放つ。
ハイライトである「ナン」では降り注ぐ雨に降ら上を破るパフォーマンスに
貫禄を表わし観客は歓声に応えた。
レインは「来年1月や2月ごろ最もレインらしい曲に帰る」という言葉で舞台に
対する愛着を表わした。
国内外を行き来する位相のマイルストーンが今回のコンサートを通じて再び証明された。

オ・ヨンソ、「帰ってきておじさん」確定。ピと演技呼吸[公式立場]




俳優オ・ヨンソが次期作を決定し、お茶の間カムバックに
乗り出す。

来年2月に放送予定のSBS新しい水木ミニシリーズ「帰ってきておじさん」
(脚本ノヒェヨウン演出シンユンソプ)の女性主人公で約1年ぶりに
ドラマカムバックを控えていること。

オ・ヨンソが出演する作品「帰ってきておじさん」は、死から再び現世に
戻ってくるという前提で逆送体験をする二人の男女の姿を描く。
オ・ヨンソは逆送体験を通じて現世に戻ってくる主人公「ホンナン」役を
務める。
不慮の事故でこの世を開いた元ボス「キタク」があの世からこの世に
カムバック、シックスパックの代わりに美しさを装着した女性に
再生し、広がる話を描く予定だ。

これまで「輝いたり、与えたり」、「来た!章麦」など出演する作品ごとに
視聴率クイーンとして活躍し、視聴者をひきつけたオ・ヨンソは、
今回の作品「帰ってきておじさん」を介して上の人の魂を持った美人という
独特のキャラクターを演技して熱演を広げる予定だ。

このドラマは、日本の小説「椿山課長の7日間」を原作とする作品。
日本では、すでにドラマで製作されるほどしっかりしたストーリーを誇る。
来る2月に「リメンバー - 息子の戦争」の後続で放送される予定である。
RAIN(ピ)ペク・ジヨン・ルハン、中国大型新年ショー出演。ファン・ビンビンも確定




歌手ピとペク・ジヨン、ルハンは中国大型新年ショーに出演する。

レインとペク・ジヨン、ルハンは来る12月31日、中国深セン深セン体育館で、
中国の代表的な年末特集番組の中の一つである「浙江衛星TV新年コンサート」に
出演する。

ペク・ジヨンは、中国「ゴールデンディスク賞」と「グローバル中国語
音楽チャート」でチャンピオンを受賞するなど、実力派ボーカリストとして、
中国で多くの愛を受けている「ギム・ユンギル」と一緒にデュエットで
「その女」を歌うこと知られ、多くの中国ファンたちの関心を集めている。

ペク・ジヨンのほか、歌手のレインが韓国代表として一緒に出演する予定であり、
ファン・ビンビン、ルハン、箸兄弟など2015年を輝かせた多くのトップスターたちが
総出動して、新年を迎える予定だ。

中国3大大放送局のいずれかである浙江省衛星TVの「浙江省TV新年コンサート」は、
毎年一年を終えて新年を迎えるという意味で行われるプログラムである。
毎年最高の有名人をキャスティングして、中国内の高い視聴率を記録する
プログラムもある。