あっという間に2011年が終ろうとしています・・・


本当にいろんなことがあり考えさせられる1年でしたね


2012年はいったいどんな1年になるのでしょうか?

笑顔の多い1年であることを願います


ミ~ハ~ミミのさんぽ路


つたないブログに遊びに来てくださる方たちには

いつも感謝しております

ブログのコメント欄をあけて皆さんと交流したいな~~と

思いつつも・・・

いまだに出来ない小心者の管理人なんですが

「ミーハーミミ」や「ミミのさんぽ路」などなどで

検索して遊びに来て下さっている方たちが

いるからこそ成り立っているブログだと

思っておりますので、これからも遊びに来て

やって下さいね~


そして一緒にジフンさんを応援して行きましょう~

管理人の場合、ドンウォン君、東方君、SMAPも入るんですが(笑)


2011年も大変お世話になりました♪

2012年もかわらずによろしくお願いいたします!
ミ~ハ~ミミのさんぽ路

AD
UNIVISION_ Rain, un asesino Ninja súper famoso

お正月休みの間に・・・

「ニンジャアサシン」と「スピードレーサー」を久し振りに
見直したいと思っております!!

ドンウォン君の「義兄弟」もまた見たいし( ´艸`)

ジフンさんとドンウォン君にどっぷりつかるお休みにしたいなドキドキドキドキドキドキ


AD

衛星劇場で放送されたので見ました~~

本当に!!

本当に面白いドラマでしたよ!!


実はヒョンビンの主演しているドラマを見るのは

初めてだったのだ(^^ヾ

キム・サムスンも見てなくて

なのでヒョンビンの演技はいったいどんなものなんだろうかと

思っていたのですが。。


ひきこまれちゃいました

ヒョンビンの演技に!

もういろんな顔持っているんだもん

ひきこまれないわけないですよね!!

意地悪な顔も、切ない顔も、笑顔も・・・

相手を思いやる時の顔も

いろんな表情どれをとってみてもかっこよくて素敵でした


ヤバイ、ヤバイ

ヒョンビン落ちしそうになってしまったよ(笑)

踏みとどまったけどねーーーー


百貨店の社長をしている性格の悪い男ジュウォンを

ヒョンビンは演じています

ひょんなことからスタントウーマンであるキル・ライムと

出会い彼女の魅力に引き込まれていくんですよね


キム・ライムを演じているのは大好きな女優さんである

ハン・ジウォンちゃんでした^^

彼女の魅力が満載のドラマでもありましたよね

ぶっきらぼうなんだけど(笑)

だんだんと性格の悪いジュウォンに惹かれていく姿が

魅力的に描かれていました


この二人を軸に、俳優であるオスカーやオスカーの元カノなんかも

絡んできて物語は進んでいきます!

オスカーと元カノ話も良かったのよね♪

結構、好きだったのだ、この二人のやりとりも

切なくてね!


ライムを好きな監督や、ライムの仲間たち

ジュウォンのお母さんなんかもいい味出してました~

音楽も映像も綺麗だったしね!


毎週見るのが楽しみで仕方のなかったドラマの1つでしたよ

是非とも再放送があったらまた見たい!!!

いや見てやるーーー(笑)


ヒョンビン DVD BOX -MY WAY- デラックスVersion [DVD]/ヒョンビン
¥9,800
Amazon.co.jp

ヒョンビン『Aloha、Café Dream』DVD-BOX1/ヒョンビン
¥9,800
Amazon.co.jp

2011年の作詞家│最近の歌詞の内情



ミ~ハ~ミミのさんぽ路


現役入隊した歌手フィソンの職務が最近論山(ノンサン)訓練所助教で確定した。

韓国大衆音楽市場で最も‘ホット’する作詞家であった彼が師団で開催する

軍歌歌詞公募展に参加するならばどんな軍歌が登場するだろうか。

もちろん分からない。

予想することもできない。

予測しにくいフィソン特有の感性をいうのではない。

その軍歌のデモ バージョンが出てこない以上、フィソン自らも何を使うべきか

分からないから。

だが、また、これは確実だ。

師団長様が願うコンセプトだけ確実ならばそのすっかり気に入る歌詞だけは抜き取るはずだ。


情緒の次元で企画の次元で越えてきた歌詞


曲に合うように、そしてコンセプトに合うように。

フィソンのような有名人をはじめとする2011年を買う作詞家の世界でこれは市場で

生き残るための大原則とも同じだ。

もちろん文学的完成度やはり重要だ。

だから過去ヤン・ヒウンとキム・ミンギ、故キム・グァンソクの歌らを、近くは移籍と

キム・ドンリュルのようなシンガーソングライターを記憶するこれらに‘つかんでつかんで

途中で止めて/精神置くか/ Latin girl / Maxican girl / Korean girl / Japan girl’

(帝国の子供たち‘マジェルトブ’)のような歌詞は水準以下と見えるだろう。

フィソンが使った‘消えてくれることが良い暮らしをして’というのは叫びが

下品で直接的に感じるようになることもある。

元老級歌手であり人気DJのペ・チョルスはKBS <コンサート7080> 300回特集記者懇談会で

“この頃大衆歌謡は踊り、リズムのために聞き入れるだけのことはあるが歌詞だけ

見れば何の声なのか分からない”と苦言を呈することもした。

だが、歌詞というのは活字だけで評価するのが不可であるジャンルだ。

最も伝統的な意味の、吟遊詩人としてのシンガーソングライターに近い

ルーシッド ポールさえ“詩のような歌詞を使いたいと考えたが、もう詩の領域と歌詞の

領域は違うという気がする。

良い詩が必ず良い歌詞が、良い歌詞が良い詩になるのがいや”と話したように。

過去の美しい歌詞と同時代歌詞の差を単純に質的低下で片付けるのと

音楽市場変化の脈絡中で把握するのは全く違うことだ。

過去にも美しい文がすぐに歌詞になる場合は珍しかったし、作曲家の曲に合わせて

歌詞が作られた。

変わったのは作曲家の役割だ。

キム・ヒョンソク作曲家はこれを“情緒の次元で企画の次元に越えてきた”と明瞭に整理する。

作曲家の時代でプロデューサーの時代に越えてきて話すこともできる。

“過去には普遍妥当な愛、普遍妥当な離別に対して話そうとしたので美辞麗句が

多かった。

だが、今は歌手を引き立って見えるようにしてその歌手に対するファンパンおまけを

狙った曲を作って彼に合うように歌詞を使う”という話は多くのことを説明する。


たとえばパク・チニョンが作詞したレインの‘lt's Raining’で‘Rain go rain

/ lt's raining / It's raining’のような歌詞に文学的美しさ、あるいは明瞭な

メッセージはないがパーフォーマーの魅力を最大限浮上させることができる。


ペ・チョルスは‘踊りとリズムを抜けば’と但し書を付けたがそれを抜いて歌詞を

いうことはできない時代になったのだ。




ミ~ハ~ミミのさんぽ路

キム・ヨングァン“第2のカン・ドンウォン、チャ・スンウォンあふれる修飾語感謝するが..”


ミ~ハ~ミミのさんぽ路


新人を最もはやく大衆に認識させる方法は誰かの名前を荷札で甘いことだ。

モデル出身俳優らには唯一'第2のカン・ドンウォン' '第2のチャ・スンウォン'という

しばしば修飾語がつく。


最近ニュースエンとインタビューをしたキム・ヨングァンはこういう修飾語に

用心深い立場を明らかにした。

"身に余る修飾語で感謝する"増えたのが彼の最初の一言だ。

しかし時には機嫌を損ねる時もある。

俳優キム・ヨングァンをきちんと知らせてしなくて画一化された枠組みに

閉じ込めようとする考えも突然入るためだ。

すべてのモデル出身俳優がみな同じ'第2のカン・ドンウォン、チャ・スンウォン'で

呼ばれるときはそのような考えはより大きくなる。


キム・ヨングァンは"最近モデル出身俳優が多くなったが修飾語は全く同じだ。

私たちはまだ先輩たち隊列に上がることもなかったし自分だけの演技を

しなければならない人々なのにモデル出身という理由で私たちを事を

決めなかったら良いだろう"と物足りなさを吐露した。


誰にでもそのように第2の誰という修飾語はとても気持ち良いことではない。

その修飾語の中に含まれた期待は知っているが白紙状態でキム・ヨングァンを

見てくれたら良いという風だ。

無規則の自由を夢見る演技者キム・ヨングァンはロールモデルもない。

トム・ハンクス、チョン・ジェヨンの演技が好きで'老人のための国はない'中

殺人魔演技で強い印象を残したハビエル パルデムの演技も

キム・ヨングァンにインスピレーションを与えた。

ハビエル パルデムに対して口が乾くようにほめたキム・ヨングァンは

"国内に'私のボーイフレンドの妻も良くて'で翻訳されたVicky Cristina Barcelonaで

本当に魅力あるように出てくる。 そのような魅力を持ちたい"と打ち明けた。


演技欲張りなキム・ヨングァンがほしい修飾語は思いのほか魅力に関するものなどだ。

彼は"外国には魅力で代表される人物が多い。

毎年最もセクシーな男女俳優を選んだりもするのに我が国は魅力で代表される

人物はないようだ"として"キム・ヨングァンの魅力をアピールして私をよく表現できる

修飾語を作りたい"と説明した。


キム・ヨングァンの前に独歩的な修飾語がつく日は二十九と三十頃で見通している。

トップモデルだったキム・ヨングァンが演技者転向をした時一気にチュ・ジフン、

カン・ドンウォン級スターに浮び上がると展望するこれらも少なくなかったけれど

キム・ヨングァンは意外に静かだった。

当初からホットハン芸能人やスターが目標でなく長続きすることができる俳優を

夢見たので自身の目標に向かってじわじわ階段を踏んで行っている。


キム・ヨングァンは"初めて演技者デビューした時準備がとてもならなくなっていた。

地面にヘディングするように幸運を望んで入ったが努力なしではウンド従わなかったよ"として

"良くならなくて幸いだ。 その時トップスターになったとすればかえって今頃スランプを

むかえただろう"と付け加えた。


ウンになったスターでなく長引く俳優になりたいというキム・ヨングァンは三十にも

俳優で頂点をとれないならば軍隊を行ってくると冗談をぷつんと投げる。

無限肯定のエネルギーはキム・ヨングァンの明日を期待するようにさせた。




ミ~ハ~ミミのさんぽ路


ドンウォン君の名前があったのでついつい記事にしてしまった(^^ヾ


ミ~ハ~ミミのさんぽ路

ソウル旅行、ツアーでの参加だったので最終日強制的に

お土産屋さんに連れて行かれました。。


以前ツアーで参加したときも立ち寄ったお店だった(^^ヾ

ま、何も買わないからいいんだけど~


韓流スターグッズが置いてあるのでジフンさんはいるかどうかだけ

チェック!!

グッズなかったんだけどあせるあせる

グッズあったら買いそうだったから逆になくて良かったか(笑)


グッズはなくてもポスターは貼ってありましたにひひ
ミ~ハ~ミミのさんぽ路

HIGH CUT 


管理人がソウルに行ったのが12月前半なので・・・

今は違うHIGH CUT が販売されているとは思うんですが

ジフンさん掲載されていたので記念にUPしておきますグッド!


表紙を飾るのはキム・ハヌル

管理人はどうしても青木さやかに見えてしょうがないんだけど(汗)

ミ~ハ~ミミのさんぽ路-ipodfile.jpg


ジフンさんは入隊時の写真が掲載されておりました!!
ミ~ハ~ミミのさんぽ路-ipodfile.jpg


小さい写真だけど

ジフンさんが載っていたらそれだけで嬉しいo(〃^▽^〃)o


ミ~ハ~ミミのさんぽ路-ipodfile.jpg


久し振りに見る~~~~

THE BEST SHOW

しかもテグビックリマーク

一番思い出深いコンサートかもしれないビックリマーク
なんだかんだといいことづくしだったしねドキドキドキドキ

一緒に行ってくれた神戸雲ちゃんには心から感謝していますニコニコ
また一緒に突発的に行こうって決めて飛び立てるように
今から頑張って諭吉貯めておきますねグッド!