だいぶ日が伸びてきて、車のライトのつけ時に悩んでいますもやもや希望です。

 

車を運転するようになって10年経つけど、未だによくわからないよ真顔

 

 

 

 

 

早い人は、まだ明るくない?ポーンって時から点けてるし、

 

遅い人は、いや、お願いですから点けてください滝汗って思うくらいまで点けないしキョロキョロ

 

 

 

 

 

 

たぶん、明日もまた悩む宇宙人くん

 

どうでもいいことに悩めるって、心を蝕む大きな問題がないってことハート

 

 

IMG_20170130_201001985.jpg

 

 

先日、予約していた本を本屋さんへ受け取りに行ったのですニコニコ

 

 

 

 

 

1週間前、好きな本屋さんで在庫確認してもらったら、中国地方では取り扱ってないっていう

 

衝撃的なことを言われたので、取り寄せてもらいましたチュー 売り上げ逃してるぞ

 


 

 

占星術師の海部舞さんの本ちょう

 

星を使って、思い通りのわたしを生きる!

 

 

IMG_20170130_201231329.jpg

 

 

早い話、自分のホロスコープを自分で読んじゃおうぜ星って本なんですが、

 

すごいんですよ真顔キラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何がすごいって、購入してから数日経った昨日、ようやく思い立って本を手にしたのですが、

 

寝る前だったから、数ページ読んでさっさと寝ようと思っていたのに、

 

 

 

夢中になりすぎて、すべて読んだニヒヒ今日の私、睡眠不足

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生のときの夏休みの自由研究で、星の神話についてノート1冊まとめるくらい、

 

星座の話とかは大好きなのですがひかり

 

 

 

ホロスコープ(生まれた瞬間の天体図)を読めるかと言われれば、難解すぎて読めない笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、誕生日を用いる占術は一通り、占ってもらってたり、勉強してたりします天使の羽

 

 

 

誕生日を用いる占術は、

 

四柱推命(動物占い)、数秘術、マヤ暦、六星占術など流れ星

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番有名なのは、やっぱり占星術な気がしますまじかるクラウン

 

 

 

占星術って、今では身近な占いですよねおんぷ

 

朝のテレビ番組では、どの番組も取り入れてる雪

 

 

 

 

 

そこで取り扱うのは、太陽星座太陽(生まれた瞬間、太陽がどの星座にいたか)で、

 

順位をつけたり、なんともおもしろおかしく、興味を引くように加工されたもの星

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞さん、この本に、わたしが本書で扱うのは、「生き方」であり「哲学」です。

 

そして、宇宙の科学であり叡智です。としっかり書かれていますお願い素敵LOVE love

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が一番ぐさっときたのは、太陽星座のところでしたバラ色吐息

 

月星座魚座はもう、身にしみて本当によくわかるんですがCAT のび

 

 

 

 

 

 

私の太陽星座は、やぎ座山羊座あんぐりうさぎ

 

あれですよ、山羊座のパーンの話!

 

 

 

 

パーンは山羊の角を生やし、とがった耳を持つ人間の上半身を持ち、下半身は山羊やぎ座の姿

 

(ケンタウロス(上半身人間、下半身馬)の下半身、山羊バージョンですキラキラ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羊飼いたちにあがめられる星牧神パーンやぎ座なぜ、星座になったかというと…

 

 

 

パーンを含め、神々が宴を楽しんでいたところに怪物が現れ、驚いた神々は逃げ出しましたサッ

 

 

 

当然、パーンも逃げ出しました逃

 

川に飛び込み、魚に姿を変えたパーンうお座

 

 

 

 

驚き慌てたせいで、上半身山羊、下半身魚の姿になっていましたニヤニヤ

 

 

 

それを他の神々に笑われて、逃げて、星になったという神話がありますウインク

 

 

なぜだろう、人ごとと思えないな…ショックなうさぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、そんな太陽星座山羊座は、ビジネスセンスが12星座でもっとも高く、キャリアを築いたり、

 

起業し会社経営をする方も多くいます。社会のルールを築いたり、管理する立場が向いています。

 

とのことびっくり神話を読む限り、結構なドジなのにw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽星座って、社会から見られる自分の姿だと思っていたのですが、本に、

 

 

 

本質的には持ち合わせていないのが太陽です。

 

そうなりたいと思うのが太陽です。

 

 

 

って書いてあって、ああ、もうその通りだよ大泣きうさぎって思いましたおすましスワン

 

月星座魚座で書かれていることにも、首が痛くなるんじゃないかと思うほど、頷きましたクマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数秘術も誕生日を紐解くことには変わりないけれど、

 

まったく同じ誕生日の方を読んでも、うまく読み切れない私がいてとびだすピスケ1

 

 

 

どうして?どうして?って思っていたけど、理解不足なのは置いといて

 

占星術だと、ぴたりと当てはまっていておもしろいですカナヘイハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星を読む方は、きっぱりはっきりした賢者の方が多いですねカナヘイ花言葉もストレートな方が多いキラキラ

 

 

 

古い歴史を持つ占星術は、国家や王宮のはかりごとなどに使われてきていますキラキラ

 

今でも、アメリカやイギリスでは大統領や王室のために、占星術師の方が星を読んでいるとかはーと

 

 

 

 

 

 

 

 

私はもっと、曖昧もこなものの方が得意だけど、やっぱり星のエネルギーは無視できないのでハート

 

この本を読み込んで、もっと理解したいなと睡眠不足の頭で思う今日この頃ですてへぺろうさぎ

 

 

 

 

 

 

本自体は、自分のホロスコープと照らし合わせながら、1時間ちょいくらいで読み終わったけれど、

 

その後、興奮して眠れなかったのねチーン

 

 

 

 

 

 

 

眠ろうと真っ暗な部屋で1人、目を閉じていると、まるで鳥になったように、

 

エジプトやトルコ、フランスやハワイ、いろんなところの上空から、その土地を眺めていましたリボン

 

 

 

どこもキレイで素敵で、身体がなくなったような身軽さで、どこまでも飛んでいけそうだった蝶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙とつながれる本ちょうわたし自身を生きる覚悟が決まる本ですきごうオススメ赤薔薇

 

 
 
 
 


にほんブログ村

 

 

HPハートメリーゴーランド希望の紡ぐ、絵本の中の遊園地メリーゴーランド

 

 

 

 

愛と喜びに溢れたきらきらな毎日を*すべてのご縁に感謝

AD

コメント(4)