ひょっとすると…ひょっとするかも。浦和小町

美と健康、若返りを求めて!たまに食べ歩き


テーマ:
浦和駅昭和58年(今から33年前)


今じゃかなりの田舎に行っても見ることの出来ない改札口、
懐かしすぎです。
駅員さんが一人ひとり切符を切っていたんですね。

浦和駅西口平成4年(今から24年前)


あぁ~これでもけっこう古い感じがする。

ここに丸く映っているバスターミナルに浦和駅改札からアクセスできる地下通路が通る予定なんですね。

で、今日の浦和駅西口、

中ノ島地下通路整備・(仮称)浦和駅西口ビル新築工事
安全祈願祭式場



西口ビルの完成は2018年6月頃だそうです。


浦和パルコ6階から浦和駅東口の展望






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
「埼玉ディス」マンガ、
翔んで埼玉。


同級生の大須賀クンのFBで知って以来、TUTAYAにも平積みしてあるし、
気になって気になって仕方がなく、
たかがマンガに買う価値があるのか?
嫁があっさり買ってしまった。

もったいないから、少しづつ読んでます。

かなり面白いです。

嫁は東京23区の出身なのを本人は気にしてはないといいながらも、
たまに言葉の節々にTOKYOを感じさせる。
それはテレビとかで銀座が映ると
「銀座かぁ、よく行ったなぁ」と、
東京在住の人と
埼玉在住の人が言うのには
言葉の重みが違う。

田舎出身の俺は少し卑屈になる。

例えば浦高、浦和一女に、
「すごいね、やっぱり中学のときっていっぱいべんきょうしたの?」
の答えが、
「私べんきょうきらいだし~」
という感じに似ているかもしれない。


埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!


夕食時になると村人が庄屋様の家に集まって見物しています。

この庄屋様っていうのは浦和周辺でいうと、

い○い家、よ○の家、がそれに当たる?のかな?

翔んで埼玉の
翔んで~
ってところは、
翔んでイスタンブールと重なるのかな。

パーマやカラーの待ち時間に読みたいお客様は言ってくださいね。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。