引き続き「面談」がテーマです。

 

今日は私の体験した「楽しい三者面談」です。

 

①延長戦!

 

20分の設定の面談のときのこと。


素行もよく、成績もよい生徒だったので、超スピードで面談終了。

 

そこからなぜかお母さんと娘さんがアイドルのコンサートに行った話が始まり、大盛り上がりで気づけば予定の20分は超えており、後ろに面談がなかったので一時間近く仲良し親子のお話をうかがいました。

 

②漫才?!

 

母息子の家族で、とっても仲のよい親子面談の時。

 

親子特有の、少し息子を下げる発言があったとき、息子がその対抗か家でのお母さんの暴君ぷりを暴露。

 

その後二人の暴露大会がまるで漫才のように続き、私はひたすら笑いながら聞いていました。

 

③実は・・・

 

クールな男子生徒。

 

お母様におうちでの様子を聞くと、年の離れた妹さんのおむつ替えやあやすのを積極的にやっていることが判明。

 

また、お母さんが忙しいときは洗濯や夕飯の用意まで・・・

 

「そんなこと言わなくていいから・・・」とぼそっと恥ずかしそうに言う息子、嬉しそうに話すお母様。

 

親子っていいなぁと思いました。

 

次回は「恐怖の面談」です!笑

 

↓クリックお願いします。

 


にほんブログ村

 

 

読んでいただき、ありがとうございます。

AD