こんばんは。

今月2月20日に、初の社会派ミステリ『さよなら、わるい夢たち』(朝日新聞出版社)が発売となります。

描かれるのは、一人の女性の失踪事件です。

失踪者:薄井麻衣亜

年齢:29歳

職業:テレホンオペレータ

結婚:既婚

特徴:アヒル口、唇の右上にホクロあり。

備考:待機児童問題、その他悩み事あり。

作品を読みながら、一緒に探してください。

 

さて、今夜は、その発売に先駆けまして、書店員様へのお願いになるのですが、

読者の皆様にまんざら関係なくもないと言ったらちょっと変なのですが、

今回のお願いにご協力いただくことによって、

お近くの書店さんに店頭特典ペーパーが用意されることになります。

もしご近所の書店さんにお呼びかけいただけるようでしたら、

添付の画像を出力のうえ、お店にお届けいただけましたらたいへん森は嬉しいです。

 

以下、朝日新聞出版担当氏からのお願いです。

 

【書店員のみなさまへ】

こんにちは、朝日新聞出版です。突然ですが、2/20に発売の

森晶麿先生の最新刊『さよなら、わるい夢たち』を発売日前に読んでみたい、

という書店員さんを大募集しています!

ご応募くださった方へ本作のプルーフをお送りいたします。

お読みくださりプッシュをご検討くださる書店様には店頭配布用ペーパーをご用意させていただきます。

ご希望の方は、専用アドレスkuroneko0220yume@gmail.com→変更≪kuronekoyume0220@gmail.com

【プルーフ希望】の旨、送り先となる貴店名・ご担当ジャンル(差支えなければお名前も)をご連絡ください。

本格社会派ミステリー『さよなら、わるい夢たち』のプルーフ配布希望は、

本日~2/28(水)まで受け付けております。

ご応募、お待ちしております!

 

AD

こんにちは。

もう全然日がないのに、トークイベントのお知らせです。

助けてください…! 

このたび、広島にて「『黒猫の回帰あるいは千夜航路』発売記念トークイベント」を開催する運びとなりました。東京のイベントとの違いは、今回は完全森晶麿主導&手動というところです。

では、以下概要となります。

10月22日(日)広島

時間:13時00分~15時00分

場所:広島県広島市 中区中区流川町8-26 ロキシー会館1階

Futsalshop&Bar Ponte ポンテ

(広電宮島線 胡町駅徒歩10分)

入場:1500円(※入場特典冊子はイベント後半のサイン会のときに配布します)

※カフェバーですので、飲み物などもご注文いただけます。ぜんぜんmustではありません。

入場特典『甘い二人をめぐる断篇集─裏 Re─』

【収録断篇】

「彼女」(『黒猫の接吻』のときの裏挿話)

「バラと男」(『黒猫の薔薇』のときの裏挿話)

「再会のRAVEN」(『黒猫の回帰』の第五話の裏挿話)

「紙音(付き人視点バージョン)」(『黒猫の回帰』巻末特典「紙音」の別バージョン)★書下ろし!

 

【イベント内容】

■『遊歩』から『回帰』まで。付き人の身に降りかかったあれこれについて振り返る。

■これからの黒猫シリーズについて。皆様にイベント前日までに黒猫シリーズの今後へのご要望などをメールでいただき、その内容に基づいてコメントしていきます。

■朗読

■サイン会(お一人様一冊※今回は文庫版『黒猫の回帰』に限らせていただきます)※サイン時に入場特典をお渡しします。

なお、当日の書籍販売は予定しておりません。文庫版『黒猫の回帰あるいは千夜航路』につきましては、事前にお近くの書店さんで飼い主におなりくださいませ。

 

【応募方法】

kuroneko.since2011@hotmail.comまたはツイッターのDMまで件名を「黒猫の回帰発売記念トークイベント広島」としてご応募ください。 ※上限に達し次第募集は締め切らせていただきますのでお早めにお願いいたします。あっとほーむな感じでやって参りますのでお一人でも気兼ねは要りません。拡散にご協力いただけると助かります

【必要記入事項】

①ご氏名、②当日連絡のつく連絡先またはツイッター垢名をお知らせください。③参加人数

④黒猫シリーズ今後の要望(思いつけば応募時に。思いつかない場合はイベント当日までにお願いします)

 

では、ご応募お待ちしております!

 

AD

現在発売中の文庫版『黒猫の回帰あるいは千夜航路』について追加特典のお知らせをさせていただきます。


現在、紀伊國屋新宿本店さんでのみの購入特典となっております断篇「真夜中の目覚め」(『回帰』本編終了後の夜の二人を描いたものです)のPDFデータを、次の条件を満たしたすべての方にメールにてダウンロードいただけるURLを添付のうえ送信させていただきます。

 

①『回帰』本編読了の感想を10月15日夜11時59分までに写真とともにSNS(twitter、facebook、blog、instagrum等)にご掲載いただき、

そのご感想をRTもしくは何らかの媒体で宣伝ツールに使わせていただくことにご賛同いただいたうえで、

③件名「回帰特典応募」として、本文にご感想を掲載いただいたSNSのURL(twitterやインスタの場合はアカウント名でも可)と、ご掲載可能なお名前またはペンネームを添えて(例:坂月蝶子/22歳/学生等※年齢・職業なくても可)、kuroneko.since2011@hotmail.comまでメールを送信。※鍵アカウントさんの場合は一時的に外していただくか、森にメールにて相互フォローになるよう指示してください。※ヤフアドの方で過去に届きにくかった等の方はツイッターDMでも結構です。

 

確認した順にURL付きメールを送信させていただきます。なお、作者が直接メールを送信しておりますので、メールを確認できるまでにお時間をいただくことがございます。あらかじめご了承くださいませ。

 

なお紙版の特典配布は引き続き紀伊國屋書店新宿本店様でのみ、
限定で行っています。ぜひお近くの方はお立ち寄りください!


それでは多くの方のご応募をお待ちしております。

AD