飼い主募集&特典について

テーマ:
飼い主を捜しています。

今回探しているのは、『偽恋愛小説家』の続編、もとい、俗編。
『俗・偽恋愛小説家』です。8月5日より全国発売中。
装画は平沢下戸さん、装丁は川谷康久(川谷デザイン)さん。
白地に金文字が効いています。裏面には、さまざまなコスプレをする夢センセと月子嬢の姿も!!



以下はあらすじ。

「白雪姫」「ラプンツェル」「かえるの王さま」「くるみ割り人形」
――誰もが知っている、おとぎ話に隠された、
恋物語と事件の≪真相≫を
“偽"恋愛小説家&駆け出し編集者コンビが読み解く
連作恋愛ミステリ第2弾。

恋愛小説家・夢宮宇多は、
デビュー作『彼女』が話題となり次回作が待ち望まれていた。
ところが、担当編集者の月子が催促をするものの、
夢宮は次回作の『月と涙』の原稿の続きを、書いてくる気配がない。
そのうえ、「夢宮が女性と仲良く歩いていた」という話を、
月子は同僚から聞いてしまう。

現実とリンクする夢宮の次回作のラストで、
主人公の青年は「月」と「涙」どちらを恋の相手に選ぶのか……?

続きが気になりながらも、月子はヤケを起こし、お見合いを引き受ける。
その相手は子供の頃に憧れていた人だった。

◆第1話「白雪姫に捧ぐ果実」
豪華客船【スノーホワイト】で、
スキャンダルの最中の美人女優が突然死してしまう。

◆第2話「ラプンツェルの涙」
ラプンツェルの魔女さながらに、
歌姫を大切に育ててきた演歌歌手の女。
歌姫の裏切りに、女の愛憎は……。

◆第3話「カエルの覚悟と純愛と」
大物恋愛小説家の屋敷に招かれた、月子。
カエルを偏愛する作家は、胸の奥底に隠している【秘密】があった。

◆第4話「くるみ割り人形と旅立つ」
夢宮の元想い人・涙子が誘拐された!?
夢宮と一緒に、彼女を救出しようと奔走する月子だが――。

謎解き、童話解釈、恋愛要素、すべてにおいて前作より俗…じゃなくゾクッとさせる
つもりで臨みました。
お楽しみいただければ幸いです。

さて、そして!!!

今回の特典も帯ソデのQRコードからダウンロードできます!

今回の特典は、

特典短編、黒猫&夢センセ二人旅京都篇
「ウラシマと呼ばれた男」


前回は黒猫が夢センセをおんぶしてダッシュする貴重シーンがありましたが、
さてさて今回はどうでしょうね? 
お楽しみに。


AD