連休初日の、水曜日。

我が家の開花第一号は、「ローズうらら」でした。



冬に大苗でお迎えした「ローズうらら」が、ゴールデンウィーク初日に咲いてくれました。

ほかには「芳純」と、



「パパメイアン」も、今か今かと開花を待っています。



これからが楽しみな季節ですが、連休初日にまずしたことは、5月になっても芽を出さず、復帰不能と思われる薔薇たちとのお別れです。

「パローレ」「ニューイマジン」「ジュリア」「バルデュソワール」とお別れし、鉢を消毒しました。

「薔薇欲しい病」が止まらないのに、お庭のスペースは有限であるため、やむなく決意しました。

そしてすぐに、新しい薔薇をお迎えしてしまいました。







「プリンセスチチブ」の鉢苗です。

まだ開花の少ない季節に、お庭を明るくしてくれているようです。

お昼は久しぶりに、ベーカリーレストラン「サンマルク」でランチをいただきました。













最近行っていなかったので、懐かしいランチにほっとしました。

お天気が続いて、薔薇が次々と開花してくれることを願っています。

↓ポチっと押してくださると喜びます

薔薇(バラ) ブログランキングへ
AD