正確に言うと12月になったら8年です。

今日は半年に一回の検診日。


FT4・・・1.24

TSH・・・0.003

サイログロブリンⅡ・・・0.08

カルシウム・・・9.3


はい、いつも通り異常なしです。



今日の病院はすごく空いてた。

受付もカード入れたら3分で呼ばれ

採血も15分で呼ばれ

診察も時間通り。


どうしたんだ?いったい。


いつもは激混みやのに。


今日、初めて採血のあと・・・・

止血がうまくできずに・・・

血、流れ出る(汗)


ドンドン脱脂綿が血で染まっていき・・・

倒れそうになったよ(汗)

(自分の採血時の血を見れないタイプ)


腕にタレ流れていくので受付の人に言って

看護師さんに止血しなおしてもらって

ようやく落ち着きました。


いやぁ~

ほんまに怖かった~


しかも30分も経ってるからもう脱脂綿取ってもいいやろと

取ってみたら

まだ血がにじみ出るやんかー!


もう怖いわ~


ま、これが一番の出来事で、他は問題なし~


先生に「冬になると冷たい風が首にあたるとピキっ!って

首が固まるんです」というと

「ま、古傷が痛むと思えばいいよ」と。


ほぉ~

そうなのか~




AD

今日は半年ごとの検診でした。


最近は状態がほとんど変化なく、写真もUPしてないし

体調もすこぶる元気なので
いったいいつまで病気のこと書けばいいかな~と。


一生K病院とお付きあいだしブログしてる間は書く、かな。。。


通院時間、朝のラッシュ時、1時間半。

毎回K病院で待ち時間2時間以上。

診察2分。


ほんと疲れる。


(採血の結果)

  FT4 1.48

  TSH 0.003

  サイログロブリンⅡ 0.08

  TgAb 28.0


首の血管を切った部分を絹糸で結んであるので

どうしても細胞が集まってきて肉芽ができてしまうらしい。

いつもそれがエコーに写るけど、だいじょうぶな物だからと。


首の皮の引きつりは相変わらず日によって違うけど

首の右側や鎖骨の感覚マヒは少し収まってきてます。

しびれも少し落ち着いてきてるし。


ただ、これから汗をかくと首のキズあたりが赤くヒリヒリする

のよね~

毎年この時期だけ。

あと、日光に当たると熱持って赤くなるし。


ま、これぐらいでしょうか、後遺症は。


あとは日々、遊びと仕事で忙しくしています。









AD

甲状腺ガンのことをしてた。


福島県の原発からの放射線漏れから5年。

甲状腺ガンになってる、特に子供たちのニュース。


TVの中でも言ってたけど、甲状腺ガンはガンの中でも

一番おとなしいガンなので、術後も良好です。


なってみて分かったあたしも、初めは恐怖で不安でしたが。

今はブログを読んでる人なら分かるけど

めっちゃ元気です。


ただガンのある場所が問題で。

声帯神経の近いところや気管のそば、あとはガン細胞が

甲状腺ガンでもタチの悪いタイプとか、などで

状態によっては術後に後遺症が大変な場合もあるってこと。


あたしの場合は気管にはくっついてたガンだけど

はがしたら気管に浸透してなかったので

気管に穴あけることをしなくてよかったタイプです。


ただ、切る長さが人より長かったので

今でも首の真ん中あたりはキズは消えててもくぼんでる

感じになってます。中で糸が癒着してるからだと。


甲状腺ガンといっても人それぞれの状態や手術後の状態で

これだ!っていうことは難しいけど

TVの中で言ってた親御さんのように、子供の将来(結婚)が

障害にならないか?というのはちょっと違うような気がした。

そこまで重体な状態で生活してるのかしら。

たぶん同じように走り回って普通に学校いけてると思うけど。


TVではリンパ節に転移からの肺に再発とか言ってたのは

あたしも「えぇ~知らなかったわ」と思ったりだけど。


のんきなあたしだからこうゆうことが言えるのかもしれないけど

術後、普通にしてたらいいよと先生に言われた人は

これからも普通に生きていったらいいんです。

全然、悩んだり悲観したりしなくてもいい。


あたしなんて半年ごとの検診と・・・3月11日のTVのニュースで

自分が甲状腺ガンだったんだ~って実感するぐらいですから。


チラージンだって毎日飲まないと、一生飲まないといけないけど

それを重く思ってるわけでもなく

毎朝サプリメントと一緒に飲んでるだけだから大変と思ったこと

ないけど。

ただ、老後、認知症とかになって薬の管理ができなくなったら

助けてもらわないといけないけど。


他の甲状腺ガンの方のいろんなタイプの人はいますが

自分の状態のことで思ったことです。


病は気からっていうようにストレスため込むより発散して

何事にも前向きでいくほうが、きっといいことも出てくるはず。

あたしはそう思って日々生きてます。。。





AD

普通、ガンは5年経てば再発率がグンと低くなるらしいけど

甲状腺ガンは10年が目安らしい。


と言っても、あたしは毎回の検診で再発も異常もないので

すが。


FT4・・・1.31

TSH・・・0.003

サイログロブリンーⅡ・・・0.08

カルシウム・・・9.6


チラージン180日分もらってます。

あたしの命と同じく大事な薬。


受付ではすごい人数だったけど

採血~診察は時間通りでスムーズでした。


採血は毎回慣れないわ~

自分の血が入ってる試験管3本、今日久しぶりにしっかり

見ました(汗)

いつもは怖くて見れない。


また半年後、検診です。。。




       DSC_1137.JPG


先日、新聞の記事に甲状腺ガンのことを書いてて

これを娘に見せてあたしの病気のことを知ってもらおう、と。


手術してもうすぐ7年経つというのに・・・

実は・・・


娘には本当の病名を言ってなかった(^_^;)


当時高校2年生で学校でもいろいろあったので

これ以上悩ませることはやめようと思い、甲状腺の病気、と

だけ言って、たいした病気じゃないよ~と言ってたの。


1週間入院してたので、その間、学校の友達のお母さんが

娘のお弁当を作ってくれたりして、ほんと助かった。


キズあとを見て娘は「すごい・・・めっちゃ切ってるやん。

だいじょうぶなん?」と心配してたけど

「もう手術したら元気になるんやってさ~!」と言い切った。


それからは仕事に復帰したりバタバタしてるうちに

すっかり・・・自分の病気のことを言いそびれて。


しかも日に日に元気になっていくもんだから

家族もあたしが入院&手術したことなんてすっかり忘れ。


「この新聞の記事を読んでみて。お母さんの病気のこと

書いてあるから」と渡したら


娘、じーっと読んでて「ここにも書いてあるけど完治できるって。

そうなん?」


あたし「お母さんの場合はそうやで。ただ、遺伝もあるみたいやから

○○○も気をつけなあかんで。」


娘「うん。」


そのあとは何事もなかったのように。


もしかしたら前から病名知ってたのかな?

入院中にパパと何か話したんかな?


それも7年前なのでもうどっちでもいいけど。

とにかく言えてよかったな。






昨日もあたしの病気の記事を読んでいただいて、コメントをもらった。


あたしのブログは

「甲状腺乳頭ガンのブログ」で検索してもらう数が一番多く

きっとどこかの甲状腺のサイトで紹介されてるのかもしれないけど。


しかもK病院と書いてるけど神戸と書いてれば「あ、K病院ね」と

分かってしまうんでしょうね~

みんな「同じK病院に行ってます」と書かれます。


最近は病気に関しては半年に1回しか更新してないんだけど(汗)

それでも毎日誰かが病気について読みに来られてる。


初めてコメントくださる人たち全員、これから手術や治療する、という

人たちなので

不安いっぱいなのが文章の中から分かる。


初めての経験で何を信じて何をすればいいのか

分からないもんね。


あたしも経験者のブログ読んだり病気のことをいっぱい調べたりした

けど、結局は開き直りでした。

どう考えても時間はどんどん過ぎていくし

あとは先生にお任せするしか。


まな板の鯉 状態です。


手術前より手術後のほうがはるかに辛いことが多いので

そこを乗り越えられる強い意志をもって臨んでほしいです。








今日は半年に1回の検診で神戸のK病院に行ってきました。


FT4・・・1.46

TgAb・・・28.0

TSH・・・0.003

サイロブログリン・・・0.08


今回も異常なし、再発なし。



検診も重要ですが、一番大事なのは・・・

180日分の甲状腺ホルモンの錠剤をもらうために病院に

行くような感じに、最近はなってます。


甲状腺ホルモンの錠剤は甲状腺を全部摘出したあたしには

心臓と同じくらい大事なものでして。


甲状腺がないので「新陳代謝ができない=朽ちはてる」と

うこと。

それは結果、死ぬということになるので

補うために甲状腺ホルモンを必要量飲みます。


ただ、あたしはガンの再発を避けるために普通より多めに摂取

しています。

それで今でも再発はなし、という結果になってます。

多めに摂ってるけど体調はすこぶる元気です。


ということで一生、K病院とはお付き合いすることになります(汗)


ガンは死ぬっていう考えは自分の病気で「違うんだ」って実感

しましたが

ガンの中で一番優しいガンだったってことで運が良かったんだと。


初めは気管にへばりついてる3センチのガン細胞だったので

気管にも穴を開けるかもしれない、と言われてました。


でも、幸い気管には浸透せずに甲状腺の中だけにとどまって

くれてたので気管には穴開けずにいけました。


あたしは↑のような、たまたまそうだったっていう偶然があり。


もう一つは、当時の職場でパートも健康診断があって

今まで受けたことなかったバリウム飲むとかレントゲンとか

血液検査とかを受けて

最後に先生の診察を受けたときに・・・


先生が「ん?」と言って。


あたしのノドを触って「しこりがあるなぁ~」と。

病院で診てもらってごらん、と。


それがキッカケでガンが分かった。


いい偶然があって、今の元気なあたしがいます。


術後へばってたのは2か月ぐらいで(汗)

術後4カ月で現在の職場で働くように。


今は自分もガンだったってこと普段はすっかり忘れてるので

検診が近くなると思い出す。

ただ、甲状腺ホルモン剤は飲み忘れることなく毎朝飲んで

それで毎日生きてる、走れてるんだと思ってます。













FT4・・・1.44

FT3・・・3.13

TSH・・・0.003

サイロブログリン・・・0.5


今回も異常なしです。


甲状腺ホルモンの錠剤は1日125ug飲んでます。

多めに飲んでるのは再発を防ぐため。


今回先生に聞いてみた。

「半年に1回の検診ってずっと続くんですか?」


「うん、薬が半年分しか出せないからね~

処方箋で近所の薬局で残りの半年分もらえるけど

それでは半年分しかもらえないから合計360日分。

不足の5日分は飲めなくなるしね~


家の近くに甲状腺専門のエコーができる病院があれば

1年に1回ここへきたらいいけど・・・

でも検査結果持ってこないといけないしいろいろめんどくさいかも」


「う~ん・・・やっぱりここへ毎回来ます~」


ま、帰りはランチや買い物ができるので楽しみっちゃ~楽しみやし。


ただね~

行くのに1時間半かかり~

採血&結果待ちで1時間かかり~

診察2分で・・・。


ほんま疲れるっつーねん。


はぁぁ~通勤ラッシュの電車はキツイわ~


また半年後です。









皮膚科へ

あぁ~またこの時期が来ました(汗)


手術してから毎年なんですが、汗をかく季節になると

首のキズあとを中心として甲状腺があった場所が

赤くヒリヒリします。


来たか・・・。


先生からは原因不明とは言われてますがこの季節限定なので

きっと汗と紫外線だと思う。


ちゃんと首にスカーフタオル巻いて日傘さしてるのにさ~


去年と同じく、塗り薬と錠剤もらってきました。


今もキズのあたりがヒリヒリ痛いです。


忘れたころにまた赤くなってくるんですよね~

はぁぁ~憂鬱です。

一生この症状が続くんかなぁ~