まずは1勝。

2017 明治安田生命J1リーグ 第1節
大宮 0-2 川崎
【得点者】
[川崎]
66分 小林 悠
90+2分 中村 憲剛

 

【川崎フロンターレ】2017年2月25日 VAI LA DE FRONTALE~中村憲剛挨拶

 

-----

 

内容が良いか悪いかって聞かれたら「良くはない」っていう答えになると思うのですが、それでも勝ち切るあたりは昨年の戦いから身に着けた強かさってやつでしょうか。

 

大宮のプレッシャーは強かったです。とにかく走っていました。これはいつか、早いうちにガス欠するだろうと思って見ていました。思いの外、足が止まらなかったので驚いています。

 

それでも後半の40分くらいに大山選手が攣った足を伸ばす仕草をしていたので、大宮の選手たちは相当キツかったのだと思います。それが最後の憲剛選手のゴールに繋がったかもしれません。改めてダイジェストを見ると大宮はあの時、全体的に寄せが甘かったように見えました。中で弾かなければいけない人たちはみんな歩いていました。「ハードワークは走り続け、走り回ることではない」と改めて思いました。

 

翻って川崎に目を向けると、まだまだ課題山積です。新加入の選手たちがなんとかフィットしようとしているのは分かります。しかしもう少し時間が掛かりそうだなぁと感じました。家長選手から森本選手に交代した後にリズムが良くなって2点取ったので、余計にそう感じてしまったのかもしれません。ただ、スタメンの選手たちが上手く大宮の選手を動かし続けてくれたお陰で足が止まったので、全くダメだったって訳でも無いのですよね。惜しい場面もありましたしね。

 

毎年のことではあるけれども「馴染ませる」と「勝つ」を同時に追求しないといけないのは本当に大変だと思います。ACLもあるし、上手く回せればいいんですけど。

 

 

-----

 

試合後にSHISHAMOの皆さんが挨拶に来てくれました。ホーム開幕戦の始球式、楽しみにしています。

 

【川崎フロンターレ】2017年2月25日 #SHISHAMO

 

-----

 

さて、試合翌日は麻生グラウンドに行って来ました。監督が変わってから試合翌日に行くのは初めてです。どんなリカバリ練習なのかなーと興味津々で行ったら…

 

なんか去年までと全然違う!(笑)

 

新鮮な感動。水曜日に香港での試合が控えてる(明日、香港に向けて移動する)ので、その対策もあったでしょうか。開幕していきなり日程は過密ですけど、良い結果を持って帰って来て欲しいと思います。

 

麻生グラウンドに行ったのは、阿部選手の背番号で作ったユニフォームにサインを入れてもらおうと思ったからなんです。

 

どやっ!4XLは書く場所がいっぱいあるぞ!(笑)

 

【次の試合】

AFCチャンピオンズリーグ 予選グループG 第2節

イースタンSC(香港) 対 川崎フロンターレ(日本)

会場 旺角大球場(香港)

キックオフ 2017年3月1日(水) 21:00(日本時間)

AD