記憶が無い

2010年 J1リーグ 第28節(等々力陸上競技場)
川崎フロンターレ 1-1 ジュビロ磐田

得点
68分[磐]ジウシーニョ
76分[川]矢島 卓郎


ペンギンの行進


GK練習開始


フィールドプレーヤー練習開始


選手紹介


選手入場


ロスタイム



なんでサッカーの試合の映像に「ペンギンの行進」があるのかは気にしない方が良いと思います。「ペンギンによる花束贈呈」とか、突っ込んじゃいけません。これが川崎フロンターレというクラブです。そこを気にしたら負けです(笑)


試合なのですが。表題の通り「記憶にありません」。
今日は台風14号接近の影響で開催自体が危ぶまれた(実際、湘南vs大宮は中止・延期になった)状況で、試合開始前から雨風が強くて、寒くて、試合前から動画を撮りながら「俺はここで何をしているんだろう」ってちょっとだけ、一瞬だけ頭を過ぎったり。思い返せば今年の3月、北京国安戦は大雪で修行でした。去年のCCM戦も大雨で修行でした。今日も台風で修行でした。


僕は川崎フロンターレの試合を見ることで
「耐える」ということを覚えました。


屋根の無いメインスタンドに席を確保してる人間の宿命です。ダウングレードしてSゾーンに行くって手もあったのですが、なんとなくスクリーンの見え方が変わるのは嫌だなぁと思ったので、いつもの席で踏ん張りました。これからもあの席で頑張ります。

で、試合なんですけど。本当によく覚えてないんです。
ジウシーニョに取られたのはコーナーキックからの流れで、相澤がよく弾いていたんだけど、最後は踏ん張りきれなかったのかな。
逆に川崎の点はケンゴのシュートミス?がたまたま矢島の前に飛んで来て、一瞬オフサイドかと思ったけどうまく交わしてゴール。
得点シーンは印象に残るからまだ良いのですが、その他の場面が・・・・・ダメ。寒いし、試合が進むにつれて雨が強くなってくるし。正直、目の前で行われていることを目で追っていくだけで精一杯でした。
なので今日はこれで勘弁してください。


あ、後半、相澤のゴールキックが風に煽られて最終ライン付近までしか飛ばなかったのはビックリしすぎて覚えてる(笑)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


試合後はサポーター仲間が結婚したってことで、お祝いの宴が催されました。お店は等々力陸上競技場のすぐ裏にある「Napoli Pizza Qunba (ナポリピザ クンバ)」。新丸子方面に帰る人にはお馴染みで、気になるお店。ここを貸切にしていただいて、パーティーでした。

このお店、石窯でピザを焼く本格的なイタリアンのお店。折角なので、許可を戴いて撮影させていただきました。

石窯のピザが焼けるまで。



結婚されましたお二人につきましては、末永くお幸せに。
「世界一(幸せ)になってやる」ってことで。
$ミルクホール日記-世界一(幸せ)になってやる
注)世界一ゲーフラの人ではありません。


是非↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
AD