オークス、同着

テーマ:
※mixi日記を転載、加筆修正。

家で見てました。

残り200mあたりでアパパネが頭くらい出て、そこからサンテミリオンが驚異の粘りで再び差を詰めてゴール板前は並んで通過。

検量室前に帰って来た時、蛯名ジョッキーは本当に自信無さそうに2着のところに馬を入れたものの、厩務員さんが「こっちだよ!」って1着の方へ無理矢理誘導。サンテミリオンの横山典ジョッキーは仕方なく2着のところへ。

15分くらい掛かった写真判定の結果は、1着同着。GIでは初めてのこと。
同着が決まった瞬間、検量室で横山典ジョッキーが蛯名ジョッキーのところへ走って行って抱き合ってました。あんなん初めて見た。

↓フジテレビの中継(レース&勝利ジョッキーインタビュー)


↓NHKハイビジョンで中継されていた勝利ジョッキーインタビュー


インタビューの最後でも二人で抱き合って「おめでとう!」って言い合ってた姿にジーンときました。


で、長い長い写真判定で思い出したのが、フラワーパークとエイシンワシントンのスプリンターズステークス。長い長い写真判定の結果、わずか1cmって差でフラワーパークが勝ったんですよね。あの時も「もう同着でいいじゃん!」って思ってました。

久しぶりに見たらヒシアケボノとかフジノマッケンオーとかサクラスピードオーとか、懐かしすぎて泣けてきた(笑)


ああ、今度の日曜日は日本ダービー(東京優駿)か。
どんな勝負になるんだろう。とりあえず良馬場でやらせてあげたいな。



ペタしてね
AD