1000円バスツアー

一部で話題になった、鹿島戦再開試合の1000円アウェイバスツアー。申込者が殺到して当初の募集人数をあっと言う間にオーバーしたとか。そんな中、オフィシャル日記にこんな記事が。

2009年09月28日(月)の日記「歴史の目撃者」(川崎フロンターレオフィシャル日記)
金額の安さにひかれ、東京・神奈川地区在住の一部の鹿島サポーターの皆さんから問い合わせが来ています。
ただ、このツアーは鹿島だからNOとかではなく「川崎フロンターレのサポーター専用」のツアーです。どうか、どうか主旨をご理解頂き、このツアーへの参加はご遠慮ください。別ルートでスタジアムへ足を運んでいただき、お互い最高の試合をしようではありませんか。

すでに申込みが始まっている段階で急遽条件として決めるのは申し訳ない気持ちもありますが、これは川崎フロンターレとJTB首都圏川崎支店からのお願いです。そのくらい両社このツアーにかけています。

ユニフォーム・Tシャツ、何でも構いません。フロンターレのグッズを身に付けて当日は集合場所にお越し下さい。1人で恥ずかしければ、自宅からは私服で構いません。武蔵小杉で着替えてください。一致団結しMind-1で鹿島へ向かうため、スタジアムをフロンターレブルーに染めるためにも大事な条件です。フロンターレのサポーターでない場合は、その場で返金し乗車をお断り致します。

確かに安いから申し込みたくなる気持ちも分からないではないけれども、でもねぇ・・・・。で、それを強制的に排除しに掛かってるクラブとJTBも強気だな。小杉のタワープレイス前で暴動が起きないことを祈る(笑)
AD