なんかもう・・・

2007 Jリーグ ディビジョン 1 第13節 会場:等々力陸上競技場
川崎 1-1 大宮

【得点】
64分[川]大橋 正博
89分[宮]若林 学


久々の現地観戦で、特に何をしたわけでもないのに疲れました。本当に疲れました。試合内容がそれに追い討ちを掛けました・・・。
引いて守る相手に対して、ボールを持った選手が囲まれて強引に突破しようとし奪われる。そんなシーンを幾度と無く見ました。勿体無い。あとどういうわけか全体的にトラップが大きく、パスミスも目立ちました。
先制点は、本当にワンチャンスを物にして得たもの。それまではゴール前にすら侵入することが少なかったので、ようやくといった感じ。

しかし。

ロスタイム、本当に残り数十秒というところで奪われた同点弾。直前のプレーでボールをキープしきれず、ゴール前に入れられたロングボールにも対応しきれず、あっさり上げられたクロスボール。全てが一歩ずつ遅れていた感じ。
非常に勿体無い。勿体無さ過ぎる。負けなかったことだけが救い。


-----


ところで先制点の直前の場面。膠着状態の続いた試合にいらついていた頃、ベンチの方で選手交代の動きが。呼ばれたのは、、、、、井川?この状態でDFの選手を入れるって??・・・ああ、そうか。井川を右SBに入れて、ユースケを左SBへ。で、黒津をFWに戻すってことか。
と思ったその矢先。大橋が先制ゴール。
それを見た高畠コーチ(監督が出場停止のため監督代行)、慌てて交代を取り消し。井川が替わる筈だった選手は、まさにその大橋。

えっと、交代の紙を渡していて、4審もボードを掲げて、主審もその動きを確認していた段階で取り消しってできるものなんですか?っていうか、できるんですね。ちょっと驚き。


-----


はつのりTシャツ、ゲットです。でも、どこで着るんだろう・・・・・。スタジアムにはレプリカを着ていくことがほとんどだし。
はつのりTシャツ


-----


ガンプラ買いました。上が我那覇セレクトのファーストガンダム。左下がユースケセレクトのシャアザク。右下は大橋セレクトのグフ。これから組み立てようと思います。
ガンプラ買いました。


-----


おまけ。試合前の選手紹介・監督不在バージョン。
ちなみに、一番ブーイングが大きかったのは川島。
AD