代表対決

2006 Jリーグ ディビジョン-1 第25節
会場:等々力陸上競技場

川崎 3-3 広島

【得点】
22分[広]佐藤 寿人
51分[川]我那覇 和樹
55分[広]佐藤 寿人
64分[川]黒津 勝
67分[広]佐藤 寿人
69分[川]谷口 博之


ここ3試合(リーグ戦2試合、ナビスコ杯1試合)で11失点と崩壊中だった守備陣。今日も佐藤寿人にハットトリックを決められて、またもや3失点。4試合で14失点って・・・・・orz

ここ最近、GK相澤の調子が悪かったもんで、今日の試合は久々に吉原が先発したわけですが、えーっと・・・・・ちょっと、なんというか、かんというか。危なっかしい飛び出しとか、最後の最後で神セーブもあったけど、全体として「どうなのよ」って感じ。いっそのこと、思い切って若いのを使ってみませんか?U-19代表に選ばれた杉山君とか。

DFはもっとやばいな。1失点目はCKの守備で寿人にマーク付き切れず。2、3失点目は完全にドフリーにしてしまって。ウェズレイと寿人のコンビだけでやられたなぁ、という思い。毎度毎度寿人にやられてる(らしい)のに、なんでまた・・・。

攻撃に関しては、3点取れたから御の字、とも言い切れず。我那覇がこぼれ球にきちんと詰めてたり、黒津はワンタッチで技あり、タニのミドルも見事だった。けど。決定的なチャンス(ドフリー)を3本くらい外してるんじゃないかな。特にケンゴの右45度くらいのやつとか。ナビスコ予選リーグ大分戦(ホーム)で、ロスタイムに決めたゴールと同じような場所からだったけど、今回はポストに嫌われてガックリ。その直後に寿人に決められてるんだから、決めるべきところはきっちりと、という思いが強くなりました。

でもまあ、とりあえず負けなくて良かった。来週もホームで戦えるし、大分は怖いけど・・・・・でもきっと、これを糧にいい結果が生まれますよ、たぶん。





そういや、今日試合があったチームには「代表召集」の連絡が行ってる頃か。我那覇は選ばれているのだろうか。タニは?ケンゴは?気になる気になる・・・・・
AD