入学式の日に その2

テーマ:

保育園の年長組さんのとき、


まわりの子は次々と歯が抜けているのに、自分はまったく歯がグラグラしないと嘆いていた次男。


入学式の日の朝、


台所で朝ごはんを用意していると、「お母さん! 歯がグラグラするー!!!」と言って、ぴょんぴょん飛びはねながらやってくる。


そして、大事そうに持ってきたのは、tooth case(乳歯入れ)。


ずいぶん前から用意していたけれど、ようやく出番間近?


{2568A088-4A9C-4EC4-B8CA-E683189D7266}


そういえば、長男の乳歯を目にするのも久しぶり。


入学式を終え、翌日からは小学校と学童との生活がスタート。


よほど「グラグラ」が嬉しかったのか、「保育園の先生に報告しなくちゃ!!!」と言いながら登校し、学童の帰りに保育園に寄って、元担任の先生に早速報告(^^)。


「わあ〜、ついに!? よかったねえ!さわらせて?」
と期待通りの先生の反応に満面の笑みで、いいよーピンクハートと言って、下の歯を突き出す次男。


「ほんとだ〜、グラグラしてるー!やったね。さすが、1年生キラキラ


嬉しい言葉のシャワーを次々に浴びて、次男はうっとりラブ


……という記事を書き、次男の乳歯第一号を待っていたけれど、未だグラグラのままから進展せずにやり


来週からは、待ちに待った給食が、ようやくスタート。


乳歯の皆さん、永久歯の皆さん、今後ともどうぞよろしくお願いします〜




AD