謝恩会準備 〜メダルづくり〜

テーマ:

今月末の謝恩会に向けて、席札づくりと同時に進めたのは、メダルづくり


これは、先生に感謝の気持ちをお伝えするという謝恩会の趣旨から生まれたアイディアのひとつ。


今まで保育園の誕生日会や運動会の時など、子どもたちは先生からメダルを首にかけてもらってお祝いされたり努力を讃えてもらったりしてきた。


今年の運動会のときも、リレーで負けて大いに悔し涙を流したものの、最後はメダルをもらって嬉しそうだった次男 照れラブラブ


{AFCAC1DC-418B-4A2F-97B2-604EF8F7B196}


なので、その先生バージョンをしたらどうかという思いつき。


そこで、卒園する子どもたちが感謝の気持ちを述べながら、担任の先生の首に手作りメダルをかけるのはどうかしら?と言ってみる。


アイディアは他にもいろいろ出たけれど、パパメンバーからも素敵な企画が飛び出したこともあり、今回はパパたちのスペシャル企画と、子どもたちの手づくりメダルの二本立てていこう!と話がまとまるカナヘイうさぎカナヘイきらきら


そして、早速作ったのが、この「手づくりメダル」の「見本」。


{55BDDA66-23F3-4959-92C3-424F8AFC0D59}


女の子たちには好評だったものの、
「オレたちの作りたい、カッコいいメダルがここにはないタラー」と、男の子たちからはブーイング。


確かに、ちょっと私の趣味が濃すぎたかも……ねてへぺろうさぎアセアセ


それから、各家庭に丸く切り抜いた段ボールと、子どもたちが選んだ色画用紙を配布。


次男は、黄緑とオレンジ色の画用紙をチョイス。


{7AE8AB21-CEB0-4C62-A1F4-A65DAD9A0294}


そして、数日後の休みの日、メダルづくりに着手。


まず、色画用紙の上に段ボールを置いて型をとる。


{6D23DF99-0A78-4CB1-8337-94303CF20C94}


段ボールをくるみやすいように周りに切れ目を入れて、糊をぬる。


{AA5E3864-4EFD-448D-8C4A-8B8B2CC8D7E5}


糊をぬったところで、「お花にしちゃおう!」と花びらも作る。


{02AB6220-C00E-4218-BB0C-1DB7D49AD5B8}


集中しているときは、ふだんにぎやかな次男も無口(^^)。


{02BDB9CD-6243-4381-B671-3E5AAA0A21D0}


そしていきなり、「レッサーパンダのメダルにしたい!」と次男。


「それイイね!」と咄嗟に口にしたものの、心の中では、


……え!? レッサーパンダなんて描けるの? 描いてって言われても無理よ……


と、おののく私。


ところが、意外にあっさり「レッサーパンダ」が描かれる。


{D6BAFE60-11AA-422A-8711-7676D68936D2}


あ、そういうことね、そうかそうか、やるじゃないと、次男の絵を見て、なんだか和む。


そしてまた、


「あっ! あのすごい機械を使っちゃおう!」と立ち上がる次男。


……なになに? あのすごい機械ってなに……!? 


かたずをのんで待ってると、次男が持ってきたのは穴あけパンチ


なあんだと拍子抜けしつつ、微笑ましくて笑ってしまう。


{058C720D-E709-48F5-83CE-F3E709139558}


たくさん画用紙に穴を開けたところで、一度休憩タイム。


{47A80231-7875-4A1F-9490-0380AE398CD9}


メダルづくりを通して、レッサーパンダのぬいぐるみに愛おしさが増したのか、久しぶりに一緒にお出かけルンルン



{2889E224-A7D4-4CDF-BFE2-E587A0C6DC2B}


買い物から帰ると、「レッサーパンダは金色にする!」と、またびっくりすることを言いながら、一気にメダルを仕上げていく。


{E0EA454E-597D-48F7-85C8-55FF64932615}


金色の蝶ネクタイをつけたところで、次男の指示に従いながら私も手伝い、ついにメダルが完成〜!


{8341CD5B-6010-47CC-BBEE-BB01C2CD4092}


後日、集まってきた、さまざまな手づくりメダル。


{B02F5E1C-CC05-4F6E-B8F3-666B95074E7C}


どれも個性豊かで、可愛くて、


{CC6698D1-4529-4483-BFC5-0B585E0DCD32}


子どもたちの顔を思い浮かべながら、受け取った先生はどんな顔になるかなと想像する照れ





卒園式まで、あと約2週間。









AD

リブログ(1)

  • 今日は最後の登園日

    長男と合わせて12年間通った保育園も今日が最後。先週一足早く迎えた卒園式と謝恩会。その余韻がまだ続いていたのに……。まだもう少し保育園にいられると思っていたのに……。本当に今日で最後だなんて(/ _ ; )。いつも笑顔で、朗らかだった園長先生も今日で保育園を去る。もう、この保育園に来ても会えないだな…

    tete

    2017-03-31 23:08:33

リブログ一覧を見る