ワールドミリタリーウォッチショップのブログを

ご覧くださり有難うございますウインク

 

 

 

本日は鉄道で鍛えられた技術がミリタリーウォッチ開発によって

 

更に磨かれたハミルトンの時計についてご紹介したいと思います腕時計乙女のトキメキ

 

 

 

1892年ペンシルバニア州で鉄道時計メーカーとして

 

ハミルトンは創業しました赤ちゃん

 

 

 

 

 

 

この時代のアメリカは経済発展を遂げ多くの人や物が

 

アメリカ全土を移動していた時代です走る人

 

その運搬を支えたのが鉄道であり運行を管理していたのは時計です腕時計

 

 

しかしこの時代の時計は精度がとても低く

 

これが障害となり鉄道による大惨事も多く発生していましたショボーン

 

 

 

ハミルトンは乗務員や乗客の命を守るため

 

鉄道時計メーカーとして時計の精度と耐久性を

 

高めるために努力し技術を確立していきましたかなずち

 

 

 

その努力の結果としてハミルトンの時計は創業10年目には

 

公認鉄道時計の栄誉を受ける程のメーカーへと成長したのですキラキラ

 

 

 

1914年にアメリカ陸軍の名将パーシング将軍の要請で

 

ハミルトンは腕時計を軍に献上しました。

 

これがハミルトンの技術力の高さを証明するきっかけとなり

 

ミリタリーウォッチとして継承されていくのです拍手

 

 

 

「冒険」の名を冠したミリタリーウォッチとして誕生した

 

ハミルトンのブランドのカーキに求められたのは精度は勿論の事

 

高い視認性と耐振、耐衝撃、耐磁性

 

そしてどんな環境にも耐えうる強靭さを保ちながら

 

活動を妨げる事のない装着感と軽量性です。

 

 

 

 

ハミルトン 時計 ミリタリーウォッチ カーキフィールド H69419363 

モスグリーンダイアル×モスグリーンキャンバスレザーベルト

 

 

 

この時代のスピリットは時を経た今でもハミルトンの時計に受け継がれ

 

フィールド・ウォッチの代名詞となって多くの人々に愛されていますラブラブラブ

 

 

 

ハミルトンの時計以外にも魅力満載の

 

ミリタリーウォッチブランドは沢山あります腕時計キラキラ

 

そのご紹介はまた後日させて頂きます!

 

お楽しみにグッウインク

 

 

 

ハミルトンの時計のお問い合わせはこちら→お問い合わせ

 

ショップはこちら→ミリタリーウォッチ通販店舗 ワールドミリタリーウォッチショップ

 

ハミルトンの時計はこちら→ハミルトン 時計

 

 

 

 

 

AD