映画の中の経験






気づけば、3か月続けて映画を観ていた。

毎回、ポッカリ空いた時間を埋めるために飛び込むので
前情報なし。

それでも、前回は口コミで「良いらしい」と
聞いていた映画だったし、
その前はオスカーで話題になった作品。

しかし今回は洋画ということだけ。


以前は主人公になりきって映画の中に入り込んでしまう
ことが多かったけど、最近はいつも第三者的な立場で
観ているみたい。
例えば、Nightmare みたいに。(悪夢とは限らないけど)


前世に抱えたトラウマを、映画を観て疑似体験することで
解放することができる、と聞いたことがあるけれど
最近観る映画は、人の深層心理を描くことに
突出しているものばかり、かも。

そしていつも、Happyな気分を高めたいラブラブアップ
思っているのに、重い作品ばかりあせる
これら、主人公になりきって観るにはちょっと勇気が
いるなぁ。。。
でも、向き合うための映画だったら
効果は抜群な気がします。


恋愛で自爆しがちなアナタ、
この映画はおススメかもしれません。





AD

ニンゲンだもの


最近、積極的に人間関係を更新中と書きましたが、

つい先日も人間関係のトラブル解決のための

ミーティングに参加してきました。



火種となった人物を排除しようとするチカラと、

お互い様なんだからフォローし合ってやっていこうよ、

というチカラ。



私は当事者ではなかったので後者でしたが、

冷静に観察してみると、そもそもの原因は

排除しようとする側の嫉妬や妬みの感情が

発端としか思えない。


結論として火種となった人物は事実上

排除される(要は仲間はずれ)と思うけど、

本当の原因は排除する側の被害者意識だとしたら、

また新しいターゲットを作らずにはいられないはず。


組織には必ずといっていいほどトラブルメーカー

なる存在がいるけれど、実はいなければいけないという

意識が生み出している幻に他ならない、と思う。



今回私は、その被害者意識の彼女に嫌悪感を抱いたけれど

だからといって人間性を完全否定する気もない。


人間には色んな面があって、好きな部分も嫌いな部分も

全部ひっくるめてその人だと思うし、こういうことをキッカケに

自分の中の悪魔(自己嫌悪や無価値感)に気づいたり

克服して成長するチャンスにもなると思うから。



と、そんなふうに他人を分析していたら

『やだ!それってまんま私のこと?』なんて

気づかせてもらったり^-^;



やっぱり、いちばんの勉強と成長は人間関係だね!





AD

鬼の居ぬ間に命の洗濯?

テーマ:


あ~、神様。


こんな不謹慎な言葉をブログで呟いている私を

お許しくださいお願い十字架




退院して3か月足らずで、転んで骨折→再び入院した母。


前回が生死を彷徨う病気だったせいか?

骨折で入院は、ほぼ笑い話となっている我が家。



そして再び一人の時間を満喫しているワタシにひひ



朝早く起きて家中の窓を開け、お香を焚きながら

1時間ほどゆっくりとヨガ。


スムージーを飲んでウォーキングに出かけ、

帰りはお気に入りのパン屋さんでバケットサンドを買う。


気がむくと、夜はプラッと一人飲みに出かけ、

お風呂にはアロマを入れ放題(笑)



この時間、一日でも長く続いてほしい!と思うのは、

ワタシの中の悪魔ドクロか?


と、以前なら悩んでいたかもしれないけど、

今はぜーんぜん悪気なしにひひ


なにが起きても後悔なし!な人生を送ると

こんな気持ちになれちゃうのかな~音譜






AD






1年前から復活したヨガ。


最初は、いちばんゆる~いクラスでも疲れてたのに

最近は、いちばんハードなクラスに出て、

こんなポーズにも挑戦!



ずっと前にも書いたけど、先週できなかったことが

今週はできた!っていうのが、ますますワクワクする

今日この頃音譜



前に進んでるという実感。

成果の出る経験。



積み重ねて得られるもの~

信頼とか友情とか筋肉とか(笑)



今がシアワセ、何も変えたくない!という状態の中にも

人間の本能である進化したいという欲求は必ずあるはず。



それを隠さず前に進もうとする人が大好きラブラブな私は、

最近、人間関係の浄化にも積極的ですにひひ



相手のある事へのチャレンジは、ちょっと勇気がいるけど

カラダが動けばココロも自然に動いてくる。


頭の中でいくらシュミレーションしても

ちっとも変化できない時は、まずカラダを動かしてみる!




久々の近況報告は、こんな感じで~すニコニコ