温故知新は人生の道しるべ

自分の過去を省みて自分の明日を築いていく。

身の回りに起きる出来事は全て必然。目的地に着くために全て必要な出来事なんですねぇ~。


テーマ:

ある脳力開発企業のクレドに『2R2Aの公式』と言うものがあります。

Recognize,Relate,Assimilate,Apply

の頭文字を取って、「2R2A」と言う訳ですが、どういう意味でしょうか。

これは人生の成功法則の中で述べられてることですが、人が物事を理解して実際にそれを無意識のうちに実行できるようになるまでの「段階」を言っています。

【1】Recognize(認識する)
人から聞いたり、本で読んだりしたことは、まず頭で理解します。
即ち「認識」します。この段階では、「知識」でしかありません。




【2】Relate(関係付ける)
次にこの「知識」を他の事例に当てはめて、あるいは実行してみて教わった通りになるかを確かめます。
この行動がなければ、そのものごとは知識のままなのです。頭でわかっていても行動には結びつかない、単なる知識に過ぎません。

「そうしたら良い事はわかっている!」とか「そんな事は知っている!」と声を荒立てている人を良く見かけますよね。
それがこの段階の前で止まっている人です。

言われてから気が付く人、自分自身では「関連付け」が出来ていない人です。

2番目の「関連付け」があって、初めて【理解する】わけです。


しかし、「関連付け」行動を取っていても理解できない人もいます。

【1】で入力した情報と現実に体験した情報の共通点を探し出せない、または比較ができない。

今体験していることが【1】の知識の裏づけだと理解できない人。すなわち理解できない人。

この場合は「関連付けられない」のですから、【1】は知識のままです。

気づかなければ、ここで止まったままです。

【3】Assimilate(血肉化する)
「関連付け」行動を取って、「本当だ!言われた通りだ!」と気づいた人は、その次の段階へ進みます。
それが「血肉化」です。ここで「納得」段階です。「当たり前、常識」の世界です。
関連付けで行ったことに対しては「当たり前」の如くに体が動きます。

しかし、それ以外のことにはまだ当てはめていません。似たような事柄に応用することまでは出来ていません。

ここで止まってしまっている人もいますよね。応用力がない人。そして、ここで止まってしまっては発展がありません。

【4】Apply(適用する)
自分で納得して「血肉化(体恤)」した後は、様々な似たような現象に「適用」するのです。
この段階では既に自分で納得し、この方法がベストな方法であると判っていますから、無条件で無意識に「血肉化(体恤)」した行動を取るようになります。つまりここまで来て「習慣化」するのです。

ここまで来て、人から教わったこと、もしくは学んだことはその人のモノとなるのです。【身に付く】というわけですね。

講習会などの講師は4番まで進んでくれる事を望んでいるのですが、ここまで「間(ま)を読む」、「行間を読み取れる」人が、少ない私たちです。

この法則は、自分が成長する時に、どの段階に自分はいるのか見極めることができるのと同時に、人に物事を教える時にもその人がどの段階にいるのか知ることが出来ます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Su Sadatsuguさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。