マイルチャンピオンシップの予想2015。レース傾向データ分析

第32回 マイルチャンピオンシップ(GI) [2015/11/22 京都11R] 出走馬、軸馬、レース傾向などの情報を無料で提供します。


テーマ:
11/22(日)に京都11R・芝1600mにて《マイルCS》が開催されます。





秋のマイル王者を決める頂上決戦。


昨年の皐月賞馬イスラボニータ
今年の安田記念馬モーリスらをはじめ
G1馬が9頭も出走し激戦必死。


果たして2015年の覇者に輝くのは一体どの馬なのか!?


まずは出走馬を見ていきましょう。


==========
マイルCSの出走馬
==========


枠 馬番 馬名 斥量 騎手
1 1 ヴァンセンヌ 57.0 川田将雅
1 2 ケイアイエレガント 55.0 吉田豊
2 3 レッツゴードンキ 54.0 戸崎圭太
2 4 ダイワマッジョーレ 57.0 武豊
3 5 イスラボニータ 57.0 蛯名正義
3 6 アルマワイオリ 56.0 勝浦正樹
4 7 アルビアーノ 54.0 柴山雄一
4 8 サトノアラジン 57.0 ルメール
5 9 レッドアリオン 57.0 川須栄彦
5 10 フィエロ 57.0 Mデムーロ
6 11 カレンブラックヒル 57.0 秋山真一
6 12 レッドリヴェール 55.0 アッゼニ
7 13 リアルインパクト 57.0  ボウマン
7 14 トーセンスターダム 57.0 武幸四郎
7 15 ダノンシャーク 57.0 岩田康誠
8 16 モーリス 57.0 ムーア
8 17 ロゴタイプ 57.0 浜中俊
8 18 クラリティスカイ 56.0 横山典弘


以上、出走馬18頭になります。




==============
人気上位が予想される注目馬
==============


イスラボニータ

昨年の皐月賞馬。

今秋は勝利こそ手にしていないが、
毎日王冠・天皇賞と2戦連続3着に入り
馬券圏内を確保。

今回は過去に最も勝ち馬が出てる
絶好枠の3枠を引き当てたので期待。

陣営へのインタビューでも

「この秋で一番いい状態。
 すべてがいい方向にいってる」

と手応えを感じるコメントで、
1年7ヶ月ぶりのビッグタイトルが見えてきた。


フィエロ

昨年の同レース2着馬。

昨年はわずか5センチの鼻差に泣き、
力を認められながらも未だ無冠。

追い切りは若干掛かってしまったが
軸はブレておらず動きも時計も◎。

後は鞍上のミルコが出遅れないかどうかだけだろう。

出遅れてヴァンセンヌやサトノより
後ろになると昨年以上は厳しい。




モーリス

今春の安田記念の覇者。

毎日王冠を背腰の痛みのため回避し
今回は5ヶ月半ぶりのぶっつけ本番だが
調教は順調で臨戦態勢は整っている。

彗星の如くマイル界を制圧した超新星が
今度は“絶対王者”の地位を狙う。

ただ、同レースとの相性が悪い大外の
8枠を引き当ててしまったのが懸念。


サトノアラジン

絶好調の池江厩舎の中でも高い評価を
受ける良血ディープインパクト産駒。

500kgを超える巨体から繰り出される
迫力満点の末脚を武器に、
今年は【2-3-0-0】とオール連対。

鞍上のルメールへのインタビューでも

「反応が良かったですし、
 状態は完璧です。」

と絶好の感触を掴んでいる模様。

馬の素質・厩舎の勢い・鞍上の手腕と
3つの“武器”を持つ同馬にとって、
G1馬9頭の豪華メンバーも恐るるに足らない。


アルビアーノ

前哨戦のスワンSで優勝。

春には3歳マイル王決定戦NHKマイルCで
あわやの場面を演出し2着と実力を示した。

ただ、スプリントの方が向いてる馬で
今回のマイル戦は最後まで脚を使えるかが
勝利の鍵を握るポイントになるだろう。

展開が嵌れば非常に面白い存在。




============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の人気データを見てみましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【3-3-1-3】
2番人気【1-0-2-7】
3番人気【1-3-0-6】
4番人気【2-2-1-5】
5番人気【1-0-2-7】
6番人気【0-0-1-9】
7~9番人気【1-0-2-27】
10番人気以下【1-2-1-84】


特筆べき点は3・4番人気がともに
連対率40.0%を記録しており、
1番人気を狙うよりも妙味が高い点。

また、10番人気以下の大穴の
好走もある波乱傾向の重賞。

ただし7番人気以下が2頭以上
馬券に絡んだケースは1度のみなので
過度な穴狙いは禁物。




~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【1-1-2-16】
2枠【1-1-1-17】
3枠【3-0-0-17】
4枠【2-5-0-13】
5枠【1-0-0-19】
6枠【1-1-1-17】
7枠【1-1-4-23】
8枠【0-1-2-26】


最初のコーナーまで約700mと長く
コーナーも広く緩いコースなので
枠による有利不利はほぼ無い。

ただ、過去データをみると
2~4枠に5番人気以内の馬が入った場合
連対率66.7%と好成績なので注目。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【0-1-0-9】
先行【3-3-1-30】
差し【6-4-7-63】
追込【1-2-2-46】


直線が比較的長いコースなので
33秒台を出せるキレのある差し・追込が
結果を残す傾向が高い。




=========
予想情報局の総括
=========


マイルCSは人気薄の好走が多く
大穴も狙える波乱のレース。


今回の人気上位組のデータを見ても
素直に買いたいと思えるのはイスラボニータくらいで
唯一ケチをつける部分が見当たらない。


続いての評価が昨年の2着馬フィエロで、
スワンSを最速の上がりで3着以内に絡んだ馬は
75.0%の確率で2着に入っているので
今年も2着か3着に入る可能性が高い。


逆に、最も買いたくない危険な人気馬が
大外の8枠18番に入ったモーリス


このレースは外枠が不利なコース形態で
8枠の馬は過去10年で一度も勝っていない。


もともとの素質は非常に高い馬だが、
今回はリターンよりもリスクの方が高いと判断し
スパっと消しで勝負しようと考えている。


具体的な馬券戦略としては

◎イスラボニータ
◯フィエロ
☆ロゴタイプ
△ダノンシャーク
△アルビアーノ
▲サトノアラジン

基本的にはイスラボニータとフィエロを中心
相手を散らして3連系で幅広く狙っていく予定。


⇒本当に狙うべき◎はコレ!



AD
いいね!(199)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。