三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日、天候悪化のため延期したH2Aロケット17号機の打ち上げを、21日午前6時58分22秒に決めた。

 機体は18日、燃料が抜き取られ、射場から約500メートル離れた大型ロケット組み立て棟に再び格納された。17号機には、日本初の金星探査機「あかつき」や太陽光の圧力で宇宙空間を航行する「IKAROS(イカロス)」のほか、大学や民間企業が製作した公募による相乗り衛星4基が搭載されている。【川島紘一】

【関連ニュース】
H2A:金星探査機「あかつき」搭載し発射場へ 種子島
雑記帳:宇宙ロボット・まいど君…東大阪の組合が開発構想
H2Aロケット:6分前に打ち上げ延期 21日以降に
日本版GPS:衛星1号機「みちびき」公開 今夏打ち上げ
金星探査機:「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開

<覚せい剤>300キロ密輸、会社役員に無期判決 福岡地裁(毎日新聞)
お仙を泣かせてみる? 新一筆啓上賞、今年のテーマは「涙」(産経新聞)
3月下旬に県の検査すり抜け=口蹄疫感染の水牛―宮崎(時事通信)
タクシーのトランクに運転手の遺体、殺人か/神奈川・平塚(カナロコ)
<毎日・DAS賞>「金の卵賞」に金沢美術工芸大の水野さん(毎日新聞)
AD