1 | 2 | 3 |oldest Next >> ▼ /

vs札幌

2006-04-29 22:20:46 Theme: ヴェルディ

東京ヴェルディ1969 2-0 コンサドーレ札幌

得点者:青葉 斉藤


いや~勝ってよかった!!


勝利と言うのはほんとにうれしいもんだ!!


前半8分に青葉が先制して、うまく流れをつかんだんじゃないんですかね。



そんで後半にもマーティンが追加点。



また、試合を見てないんで、なんともいえないわけなんですが、


とりあえず無失点で切り抜けたのはほんとにすばらしいことだと思います。


そんで、今日広山がサイドバックで入ったようですね。


それが機能したのかは定かではないですが。



それにしても、青葉とマーティン、初ゴールおめでとう!!


これを機にさらにプレーを上達させていってくださいね。



次はアウェーで蔚山戦ですか。


とりあえず100㌫の力を出し切っていってください。

AD
いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

やっぱ体力の低下が・・・。

2006-04-28 21:56:36 Theme: 日常生活

今日体育のバッヂテストでシャトルランしました。


でも、たった102回でとまりました。


去年、手抜いて99回いったのに・・・。



やっぱ走ったほうがいいなぁ。マジでこれじゃどんどん太ってく一方だ・・・。



あ~つうか最近、どうも1日1日が早くすすんでいく。


ほんと充足感がない。疲れるばかり。


ここまで勉強がきついとはね。


更に席前だから寝れない。



ていうか顔文字とか使っちゃおうかな~。


ちょっとかわいくしちゃおうかなw あ、すいません。調子乗りました。




つうかなんだこのグダグダな日記( ´(ェ)`)


て、いきなり顔文字使っちゃ手ますよw



まぁバイバイ(*^o^*)/~*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

2006-04-27 21:42:35 Theme: 駄文

マジ死ねる。


このハードスケジュール。やヴぁすぎです。


死にそうだ。

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

校外授業 富士山の麓へ

2006-04-24 22:24:07 Theme: 日常生活

今日は5:30に起きて、飯食って、いざ集合場所の新宿へ出発。


新宿で同じクラスのI島とS賀と合流して、場所もあまりわからないまま、集合場所へ。


とりあえず着いてバスに乗りました。



最初はみんな超テンション高かったけど、半分くらい寝てるしw


とりあえず俺は近くのF上とS賀とトーキングしてました。


それでなんとか退屈で気持ち悪くなるバスを耐え切りました。



そんで、着いていきなりハイキング。


もう数分で俺の体はやられてしまったよ。やっぱまともな運動はするべきだよな。


俺バレー部はいってるけど、体育の授業よりも汗かかないし、運動とはいえないからなw


ていうかとりあえずいじられキャラ K崎をまわりのみんなでいじり回してました。


そこで山の頂上の三湖台につきました。数学の先生は天気がいいと3つの湖がみえるんだよねぇ~。


とかいいながら、見えませんでした。完全にパチこかれました。



ていうかその後の下りがマジで面白かった。


マジみんなこけるしw ていうか俺も普通に3回、わざと受け狙いで2回こけましたww


さすが。俺。受けを狙うためなら自分の体をも捨てるんだからなw


はい。調子乗りました。


とりあえず肋骨のあたりが、えぐれて蚯蚓腫れしました。


痛かったです。



そのあとキャンプ場で、BBQ、焼きそばを作ることに。


味はかなりうまくいきました。僕は力仕事をずっとやってました。


それにしても服が煙りくさくなった。こりゃいやになるわ。セーターとか洗えないぞ。中性洗剤ないから。



食い終わる頃、みんなでN井に食えよコールを連発。


いろんな班のを食べ歩いてました。内心、はかないかと心配でしたが・・・。


とりあえずN井君もいじられキャラ確定ですね。


こういうキャラはクラスには欠かせませんよ。



その帰りのバス。


またみんな最初は盛り上がってたのはいいが、またピークの頃には、もう今回は39人のうち30は寝てたしww


またあの3人で遊びました。


途中で罰ゲームでS賀がK崎をデコピンでたたき起こしました。


そのあとK崎もゲームに強制参加w


罰ゲームはデコピン。とりあえずあっち向いてホイで負けまくった俺はデコピンの嵐に巻き込まれた。


おかげでおデコのところところが陥没しました。



とりあえず、この校外授業を通して、更にクラスの中はよくなったように思えます。


このクラスで過ごしてよかったと思えるようにしたいですね。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

ベンフィカダイジェスト終了の知らせ

2006-04-23 15:20:30 Theme: ウイイレ

ベンフィカダイジェストは、勝手ながら今日をもって終了させていただきます。


理由は、

①おれ自身忙しく暇がないから


②ウイイレ10を近々買う予定だから


③正直飽きたから



こんな感じです。これから下は我がベンフィカで活躍してくれた選手たちを紹介して終わります。


ジェレミー・マティウ(背番号7 国籍フランス)

ソショー(フランス)→ベンフィカ


リーグ外のソショーで才能を発掘され、2005年の冬にベンフィカに入団。

入団してすぐにレギュラーを奪うと、すばらしい勢いで成長を続け、2007年には世界最高の左SBと呼ばれるまでに。2006年のドイツワールドカップはメンバー入りをするに終わったが、ワールドカップ終了後は、フランス代表でも不動の地位を獲得。2007年現在、パス、ドリブル、シュートどれも秀逸。特にFK、CKは一級品。今、現在彼にかなう左SBはいない。


ハビエル・マスチェラーノ(背番号8 国籍アルゼンチン)

りヴァープレート(アルゼンチン)→コリンチャンス(ブラジル)→ベンフィカ


リーベル時代からその才能を認められ、コリンチャンスで修行を積んだ後、2007年夏にベンフィカに加入。彼は始めてのヨーロッパに戸惑うことなく、すばらしい存在感を発揮。

特にすごいのはチームに入団すると同時にキャプテンになったこと。それほど信頼感が高いということだ。

彼はブラジルのコリンチャンスにいたこともありポルトガル語も喋る。またスペイン語、英語も操る秀才。

アルゼンチン代表では厚い壁に阻まれ、レギュラーを獲るには至らないが、もう能力は世界レベル。

誰からも信頼され、愛される、チームの攻守の要。

彼がいるといないでは相当違う。


モデスト・エムバミ(背番号13 国籍カメルーン))

パリ・サンジェルマン(フランス)→ベンフィカ


パリ・サンジェルマンでの活躍が認められ、2006年の夏に入団。

入ったころから、そのパスセンスは他を圧倒していた。

ベンフィカに入り、更に技術に磨きがかかり、カメルーン代表ではバルセロナのエトーと並ぶチームの柱。

彼の卓越した技術にファンは完全に虜にされてしまった。

ベンフィカのファンタジスタと世間では呼ばれていた。


シモン・サブロサ(背番号20 国籍ポルトガル)

スポルティング(ポルトガル)→バルセロナ(スペイン)→ベンフィカ


かつて、バルセロナに在籍していたという事実を持つ。ベンフィカではすばらしい功績を残してきた。

特に、そのドリブルテクニックは圧巻で、相手DFをパニックに陥らせた。

このベンフィカの象徴ともいえる存在。

ポルトガル代表ではC・ロナウドと定位置を争い続けている。


ファブリツィオ・ミッコリ(背番号10 国籍イタリア)

ペルージャ(イタリア)→ユベントス(イタリア)→ベンフィカ


かつて、ペルージャで名を馳せ、イタリア代表にもなったことのあるすばらしい選手。

ユベントスで不遇のときを過ごしてベンフィカへ。一時期極度の不振に陥り移籍の話もあったがが、復活。

現在は相棒ヴチニッチの周りを衛星のように動き回ってすばらしい活躍を見せる。

今はイタリア代表には入ってないが、近いうちに復帰することもありえるだろう。


ミルコ・ヴチニッチ(背番号11 国籍セルビア・もンテネグロ)

レッチェ(イタリア)→ベンフィカ


かつてのセリエAで若干21歳で15得点を記録したストライカー。

彼はその高さを生かしたポストプレーやヘディングだけでなく、スピードやテクニックにも優れた万能ストライカー。2006年冬に加入し、ベンフィカの世界制覇に大きく貢献。

現在代表では、アトレティコのケズマンと共に2トップを組んで、強豪国をも恐れさせる。

ベンフィカの攻撃は彼を必ず経由する。といってもいい。




これで終わります。皆さん、これまで愛読していただきありがとうございました。

小説は余裕があれば、10ではじめるかもしれません。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

vs神戸

2006-04-22 20:44:32 Theme: ヴェルディ

東京ヴェルディ1969 1-3 ヴィッセル神戸

得点者:バジーリオ


とりあえず、応援に行かれた方、お疲れ様です。


いや~完全に波に乗れないでいるな。



う~ん何か最近結果を聞くたびに疲れますね。


ほんと負けるってのはほんとにうれしくないね。



う~んこりゃ技術がどうとかより、気持ちの問題だろ。


勝つ気がないように思えるね。



とりあえず、気分が悪いんで以上。


次はホームでサポーターに恥じないプレーをしてください。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

クラスは最高

2006-04-22 18:10:30 Theme: 日常生活

文選は勉強に関してはすごい大変ですが、メンツに関しては最高。



6組の超面白い連中が何人も居る事に加え、3組や5組にも面白い奴がいましたね。


ていうかクラスの半分ぐらいは面白い奴で構成されてます。


あとはオタクっぽい奴もいるけど、別にいやな奴ではないんでいいです。


このクラスに嫌いな人はいません。ほんとに。



特にK崎は最高だな。


最高のいじられキャラ。誰からもいじられる。


しかもあだ名が亀○(ここにあてはまる文字をw



そしてうちのクラスの神。

K泉。

彼に勝るものはありません。 面白すぎです。キャラ濃すぎです。(別の意味で



最近毎日、学校に行くのが楽しいね。


そんで月曜、新しいクラスで校外授業。


こりゃ楽しみですな。



あ~ほんと選抜はいってよかったと思えるよ。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

文選

2006-04-20 23:35:15 Theme: 日常生活

いや~ほんとやヴぁい。



ほんとに予習に授業に部活にで忙しすぎる・・・。


特に予習してないと授業は確実に追いつかないし・・・。



だって予習を前提にして授業をすすめてるみたないんでw


特にライティングとかヤバス。


その単元全部とかいって。


たとえば最近なら分詞のところ全部やってこいみたいなね。


つうかマジであいつやることむずかしい。


今までやったこともない問題を、

「こんなのできてあたりまえだな」とか言いやがるし。



それにその教科で予習忘れたら、げんこつが飛びます。


実際に特進の同じ部活の奴は、げんこつが飛ばされた上に、髪を引きちぎられたそうです。



もうほんとおそろしい。


ほんと、授業は前だから、確実に寝れないし、先生はみんな厳しいからね。



確かにほとんどの先生がいい先生だと思うんだが・・・。


このままでは体がもたないです。



ほんと眠すぎです。もしサッカー部だったら、どうなっていたことか・・・。



マジではやく日曜になんねぇかなぁ。たくさん寝たいんだよ。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

vs仙台

2006-04-18 21:19:07 Theme: ヴェルディ

東京ヴェルディ1969 0-3 ベガルタ仙台


とりあえずアウェーに行かれた方お疲れ様です。


今日は負けてしまいました・・・。


やっぱり絶好調、平本の退場が痛すぎたんだろうか・・・。



最近、彼しか点を取れていなかったからな。


他の奴ら点をとれよって言いたくなります。



それにしても0-3の完敗。


やっぱり疲労がたまってるのかな?


中2日だもんな。


でもそれは他のチームも同じこと。それは耐え切らなきゃならいよね。



せっかく勝てていたのだから、ここで流れを崩さなければいいが・・・。


そして横浜FCが神戸を倒して2位に浮上。


ほんとこの躍進には驚かされる。


高木さんがついてからだもんな。選手と年齢が近い分やりやすいのかね。



ヴェルディは3位に落ちたわけです。


このまま負けが続けばずるずる後退するなんてこともありえます。


ほとんど4位、5位とも勝ち点差はないんですからね。


もう昇格のためには内容は無視して勝ちにこだわっていってほしい。


勝利への執念を剥き出しにしてほしいと思う。




次、勝って流れを再び戻そう!!

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

ベンフィカダイジェスト 第19号

2006-04-16 10:35:28 Theme: ウイイレ

第5週

リーグ第5節vsリヨン ○2-0 得点者:ミッコリ×2


予備予選第5節vsローマ △1-1 得点者:ヴチニッチ



第6週

リーグ第6節vsアスレティック・ビルバオ △1-1 得点者:シモン(PK)


予備予選第6節vsアーセナル ○1-0 得点者:イバニウド



第7週

リーグ第7節vsエスパニョール △1-1 得点者:ヴチニッチ



第8週

リーグ第8節vsレアル・ソシエダ ○2-0 得点者:ナスリ ミッコリ




ここに来て、なかなか勝ちきれなくなってきている。

昨シーズン同様、リーグでの勝ちこぼしが目立ってきている。

順位も1位であったけれど、3位まで落ちてしまった。

4位バレンシアに得失点差で上にいる状態。


やはり今シーズンのハードスケジュールは身に応えるようだ。

1週間に2試合がほとんどいうこのつらさ。

そしてアウェーなどでイングランドやイタリアへの遠征なども響いているのだろう。



次の交渉期間では更に選手層を厚くすることが課題になるだろう。

特にCB2人や右SBのマイコンは、昨シーズンのパフォーマンスは見せられていない。

最近右SBはボシングワが出場することもあるのだ。



そんな中、ミッコリはかなりの好調をキープ。

リーグ2位の5ゴール。2年間続いていた不振が嘘のようである。


また、WEFAランキングが発表され、ベンフィカは18位。

もう世界の上位クラブと言えるだろう。



今後も1週間に2試合のハードスケジュールが続く。

選手たちにとってつらくて長い日々になるであろう。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |oldest Next >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。