名監督の辞任、解任劇

2005-02-26 17:55:04 Theme: 海外サッカー
[マドリード 25日 ロイター] サッカーのスペイン1部、バレンシアは25日、成績不振を理由に、クラウディオ・ラニエリ監督(53)を解任したと発表した。
 バレンシアは前日に行われたUEFA杯決勝トーナメント1回戦の第2戦で敗退。首脳陣は25日に会議を開き、ラニエリ監督の解任を決定した。
 後任には元アシスタントコーチのアントニオ・ロペス氏が就任する予定。
 昨季にUEFA杯とリーグ優勝の2冠を飾ったバレンシアは今季、リーグ6位と低迷。ここリーグ戦6試合で勝ち星がなく、首位バルセロナとの勝ち点差は19となっている。


[アムステルダム 25日 ロイター] サッカーのオランダ1部、アヤックスは25日、成績不振を理由に、ロナルド・クーマン監督が辞任したと発表した。
 アヤックスは24日のUEFA杯決勝トーナメント1回戦第2戦でオセール(フランス)に敗れて敗退が決定。連覇を狙う今季は首位のPSVに勝ち点8差の3位と苦しい状況にある。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

トントンワシーントーン!

2005-02-26 17:34:40 Theme: ヴェルディ
サッカーのJリーグ王者と天皇杯覇者によるゼロックス・スーパーカップは26日、横浜国際総合競技場で行われ、天皇杯優勝の東京VがJリーグ2連覇の横浜Mを2-2からのPK戦で退け、3度目の優勝を遂げ、賞金3000万円を獲得した。
 東京Vは後半23分に新戦力のブラジル人FWワシントンが先制した後、横浜Mに逆転を許した。だが、終了間際にワシントンが同点ゴールを決めてPK戦に持ち込み、5人全員が決めて5-4で制した。 


よっしゃーーー!!!
ヴェルディが優勝だ!!


それにしてもワシントンはすごいですよねw
体は強いし、足下もうまいし、ポストもできるしほんとにすごいですねw
そして何よりも決定力はすごすぎるw

あとは戸田が調子を取り戻せば、優勝も結構近いと思う。
しっかり調整してチームにフィットしてほしいですね。
俺としてはまだまだチームが本調子ではないと思います。
今日の2点はワシントンのうまさがものをいいましたからね。

たぶんずっといい調子を保っていればヴェルディ
は優勝できる!
と勝手に断言するww
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

UEFA CUP

2005-02-25 17:11:45 Theme: 海外サッカー
今日は学校のつまらなさに耐え切れず、勝手に自宅に帰ったヨンヨンですw

UEFAカップ、バレンシア、フェイエノールト、アヤックスらが敗退(ISM)

 UEFAカップは現地時間24日、決勝トーナメント1回戦セカンドレグの15試合と、ファーストレグ延期分の1試合が行なわれ、昨季優勝のバレンシアがPK戦の末、ステアウア・ブカレストに敗れる波乱があった。このほかにも、アヤックス、フェイエノールト、シャルケ04、シュトゥットガルトら有力クラブが敗退。一方で、パルマ、AZ、そして、昨季ベスト4のニューカッスルとビリャレアルらがベスト16へ名乗りを上げている。

 ホームのファーストレグでステアウア相手に2点のマージンを付けているバレンシア。圧倒的に有利な状況のはずだったが、50分にステアウアMFクリステアに先制のゴールを破られると、立て直しがきかない。71分にも再びクリステアに決められ、2試合合計スコアも2対2の同点に。試合は延長戦でも決着が付かず、PK戦までもつれ込んだ末、4対3でステアウアが勝利をつかんだ。

 昨季は国内リーグとUEFAカップの二冠を達成したバレンシアだが、今季は国内リーグで首位バルセロナに勝ち点19差の6位と水を開けられ、コパ・デル・レイ(国王杯)でもすでに敗退するなど、無冠が決定的。更迭が濃厚とされるラニエリ監督は、報道陣に辞任の意向を問われ「いや、私は降伏するつもりはない。戦い続ける」と答えるのがやっとだった。

 ファーストレグを1対2と落としているフェイエノールトはスポルティングをホームに迎え、立ち上がりから攻勢に立った。しかし、スポルティングのGKめがけて爆竹が投げ込まれて試合が中断するなど波乱含みのスタートとなる。攻めながらもネットを揺らせないフェイエノールトは後半開始からDFバストに代えて小野を投入。しかし、62分、スポルティングFWリエドソンにカウンターから40メートルの独走を許し、痛恨の失点を喫してしまう。ここで、荒れるホームのサポーターから投げ込まれた物体がスポルティングの選手を直撃して試合は再度中断。波に乗れないフェイエノールトは、83分にもFKから追加点を決められ、終了間際にホフスが1点を返したものの、ファーストレグに続き1対2と敗れ、敗退が決まった。

 「前半、何度かチャンスがあったときに決められなかったことが非常によくなかった」と試合を振り返った小野。後半から出場した際の監督の指示については、「システムを変えて3枚にすると言ってたから、そうなるのかなとは思ってた。トレーニングであまり3バックをやってないし、チーム全体として非常に戸惑いがあったんじゃないかなと思う」と語った。

 オランダ勢では、アヤックスも1対3とオセールに敗れ、2試合合計スコア2対3で敗退が決まった。また、アーヘンと対戦したAZは、先行を許したものの相手に退場者が出たこともあり、80分のマタイセンの決勝弾で2対1と競り勝ち、2試合合計でも2対1としてベスト16に駒を進めた。

 6年ぶりの優勝を目指すパルマは、ファーストレグではリーグ戦のために温存したジラルディーノ、シンプリシオらも先発起用し、シュトゥットガルトとの対戦に臨んだ。90分間では両者ともゴールを奪えず、延長戦に入った100分、マルキオンニが値千金の決勝弾を決め、さらに1点を加えたパルマが2対0と競り勝った。

 このほか、昨季ベスト4のニューカッスルは、エースのシアラーのゴールなどでヘーレンヴェーンに2対1と勝利を収め、2試合合計スコアでも4対2と上回った。同じく昨季ベスト4のビリャレアルはフィゲロアの移籍後初ゴールなどで2点を先行。その後、リケルメが退場となるアクシデントもあったが、2試合合計2対0と逃げ切った。

 また、シャルケ04が2試合合計スコア1対2でシャフタール・ドネツクに敗れ、ミドルスブラはハッセルバインクの決勝ゴールで2対1とグラツェルAKに競り勝ち2試合合計でも4対3と勝ち抜けを決めている。



それにしてもバレンシアは不振を極めていますねぇw
ステアウアなんてほんと無名なチームにww
スペインで一番好きなチームなんだけどなぁ~w
またラニエリ解任の噂もありますし、最近のバレンシアはよくないですねw

あとはアヤックス、フェイエのオランダ陣が全滅のようですね。




そういえば、明日ゼロックスじゃんかー!!
やっぱし俺はヴェルディですよ!

そして新しいユニもみれるし、ワシントンも見れるw
これほど嬉しいことはないですw

あ~明日が楽しみだ!w

勝て!ヴェルディ!
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

アウェイで先勝

2005-02-24 18:16:20 Theme: ミラン
ミランが敵地でマンUに先勝=欧州CL

 ミランがマンチェスターのオールド・トラフォードで重要な勝利を上げた。クレスポのゴールが決勝点となり、ミランが赤い悪魔を退けた。カラーゼとマルディーニが最高級のプレーをする一方で、カカは精彩を欠いた。筋肉を痛めたスタムの代役として急きょ出場したカフーのプレーは良かった。

 ミランはいいスタートを切り、前半8分には早くもセードルフがゴールに迫る。フリーキックからの惜しいシュートだったが、ボールはクロスバーをたたいた。11分にはマンチェスター・ユナイテッドにチャンス。フォーチュンの左からのクロスにスコールズが合わせたが、信じられないようなミスキックでシュートを外してしまった。その直後にはルイ・コスタがエリア外から狙ったが、ボールはディフェンスに当たった。

 24分、カフーがスピードに乗ってエリア内に入ったが、クロスを上げるスペースは見つけられなかった。37分にはユナイテッドが決定的なチャンスを無駄にしてしまう。カウンターでロナウドが抜け出し、ボールを受けたフォーチュンはループシュートでGKジーダを破ったが、ボールはわずかに枠を外れた。アンチェロッティは安どのため息をついた。

 後半にはまずキーンがペナルティーエリア外から強烈なシュートを放ったが、コーナーキックに逃れられた。ミランはゲームの主導権を握っていたが、GKキャロルを脅かすことはできなかった。ユナイテッドはスピードのあるプレーで対応し、攻撃に転じた時にはネスタらディフェンス陣を苦しめていた。62分にはロナウドに代わってファン・ニステルローイが登場。その直後にはルーニーに惜しいチャンスがあったが、シュートに時間をかけすぎてしまいチャンスをつぶした。

 67分にはミランが見事な連係でダイレクトパスをつなぐ。ルイ・コスタ、セードルフを経て最後はクレスポがシュートを放ったが、ブラウンに弾かれた。75分、カカのひらめきからクレスポがうまくボールをコントロールしたが、左足のシュートは高く上がりすぎてしまった。ミランにゴールの予兆は感じられた。

 そして78分、ペナルティーエリア付近でフリーになったセードルフが強烈なシュートを放つと、キャロルはこれをキャッチできず、こぼれ球をクレスポが右足で押し込んだ。リードを許したユナイテッドは反撃を仕掛けたが、81分にはシルベストルからボールを奪ったカカが中央に切れ込んでシュート。これはゴール横に外れ、試合を決定付けるゴールとはならなかった。

 83分にはギグスの鋭いフリーキックをジーダがセーブ。緊張感は高まっていた。85分にもカカにチャンスがあったが、シュートは枠の外へ。カカにとってはいい試合ではなかった。終盤のユナイテッドの猛攻も実を結ばず、1-0で終了。ミランはサンシーロでの第2戦を有利に進めることができるだろう。

<マンチェスター・ユナイテッド>
GK:キャロル
DF:G・ネビル(80分シルベストル)、ファーディナンド、ブラウン、ハインツェ
MF:スコールズ、キーン、フォーチュン(80分サハ)、C・ロナウド(62分ファン・ニステルローイ)、ギグス
FW:ルーニー

<ミラン>
GK:ジーダ
DF:カフー(86分コスタクルタ)、ネスタ、マルディーニ、カラーゼ
MF:ガットゥーゾ、ピルロ(84分アンブロジーニ)、セードルフ、ルイ・コスタ、カカ(90分セルジーニョ)
FW:クレスポ

得点:0-1 クレスポ(78分)

よっしゃーーー!!!
アウェイでマンUブッ倒したぜよww

でもキーパーのミスでの得点というつまらないものですが、
まあ勝つほどの嬉しいことはないでしょうw

次はホームだから必ず勝ってほしいですねw

   その他の結果
 バルサ3-1チェルシー

 ブレーメン0-3リヨン

 インテル1-1ポルト

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

チャンピォンズリーグ♪

2005-02-23 21:52:52 Theme: 海外サッカー
え~と自分的に一番注目してた、レアルvsユーべの試合詳細ですw

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦の試合で、サンティアゴ・ベルナベウに乗り込んだユベントスは、レアル・マドリーに0-1で敗れた。0-0のうちはユベントスもよく耐えており、前半にはそれほど盛り上がる場面も少なかった。

 最初の惜しいシュートが放たれたのはようやく24分になってから。ロベルト・カルロスの左からの低いクロスにラウルが合わせたが、惜しくもクロスバーに当ててしまった。29分にはユベントスが反撃。エメルソンがエリア外から狙ったがGKカシージャスが弾いてCKに逃れた。

 31分、レアルに先制点が生まれる。ベッカムの左からのFKにイバン・エルゲラが肩のあたりで合わせ、ブッフォンの守るゴールを破った。前半34分には、ネドべドがラウル・ブラボとの空中戦での激突で負傷。頭を打ってしまい、オリベラとの交代を余儀なくされた。

 後半は、まず追加点を狙うレアルが攻撃を仕掛ける。55分にはロナウドのミドルシュートがブッフォンを襲う。57分にはジダンのシュートをブッフォンが弾き、おそらくオフサイドポジションにいたラウルがボールを拾ったが、シュートは高く打ち上げてしまった。ユベントスは62分に反撃に転じたが、オリベラの見事なシュートはカシージャスが本能的に阻んだ。この時間帯はユベントスが優勢だった。

 65分にはザンブロッタが左サイドを抜け出し、エメルソンめがけてクロス。ゴールマウス正面へのシュートは、カシージャスにセーブされた。75分には精彩を欠いていたロナウドがオーウェンと交代。その1分後、レアルに決定的な追加点のチャンスが訪れる。フィーゴが左からシュートを放ち、ブッフォンが弾いてCKに。そのCKに合わせたサムエルのヘディングはゴールポストの内側をたたいたが、得点とはならなかった。

 82分にはユベントスに同点チャンスがあったが、イブラヒモビッチの低いシュートはカシージャスに足でセーブされた。最後はユベントスが押し気味だったが、3分間のロスタイムでもスコアは動かなかった。レアルは第1戦を制したが、1点差という結果では勝負はまだ分からない。決着は第2戦に持ち越された。



        その他の試合結果
バイエルン・ミュンヘン 3 - 1 アーセナル
リバプール 3 - 1 レバークーゼン
PSV 1 - 0 モナコ

       今日の試合を予想する!

バルセロナ1 -1 チェルシー
ブレーメン 0-1 リヨン
マンチェスター・ユナイテッド1 -2 ミラン
FCポルト 0- 2 インテル

やっぱミランには絶対勝ってほしいですたいw
そして是非とも優勝をw
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

うお!w

2005-02-23 08:56:42 Theme: ヴェルディ
ただいま、学校から更新していますwww

アーセナルのレイェスが乱暴行為で3試合の出場停止(ISM)

 FA(イングランドサッカー協会)は現地時間21日(以下現地時間)、19日のFAカップ5回戦のシェフィールドU戦で暴力行為に及んだとして、アーセナル所属のスペイン代表FWホセ・アントニオ・レイェスに対して3試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 レイェスはハイバリーで行なわれたこの試合で、シェフィールドのダニー・カリップの顔面を殴打。主審はこの行為を見逃しファウルを取らなかったが、テレビ映像がこのシーンを捉えていたことから処分対象となった。レイェスは22日の18時までに処分不服の申し立てを行なうことができ、その場合は24日にヒアリングが開かれる。

彼、ものすごいストレスたまってそうですね・・・。
いろいろなニュースがありますから・・・。
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

申し訳ございませぬw

2005-02-22 22:45:52 Theme: 駄文
今日はあまりに疲れて体調を崩し、今日はなしということでw

明日必ず書きますからw
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

あんたなにやってんのw

2005-02-21 18:06:13 Theme: 日本人情報
え~とまあまず最初に元アルゼンチン代表のカニーヒア。

今までお疲れ様でした。


このことに関する記事↓
元アルゼンチン代表、カニーヒアが現役引退を発表

 アルゼンチンのFWクラウディオ・パウル・カニーヒアが現役引退を発表した。アルゼンチンのラジオ局『ラディオ・デル・プラタ』へのインタビューで、カニーヒアはこう語った。
「コンディションは良かったけど、7カ月間プレーできない時期が続いて、引退することを決めた。これからはただ、どこに住むかを決めなければならない」

 カニーヒアは現在38歳。わずか18歳で、リバー・プレートの伝統あるユニホームを着てデビューを果たした。イタリアではべローナ、アタランタ、ローマに在籍し、通算138試合で34ゴールを記録した。

 イタリアを出た後はベンフィカ(ポルトガル)、ダンディー・ユナイテッド、グラスゴー・レンジャーズ(共にスコットランド)でもプレーした。アルゼンチン代表では15年間(1987年から2002年まで)プレーし、50試合に出場して16ゴールを記録した。

確かものすごいスピードのある選手だったそうでw
俺も一度そのプレーを見たかったですたいw

そして本題w


不発の大久保 監督と口論も

 マジョルカは、首位バルセロナとアウエーで対戦し、FW大久保嘉人(22)は後半26分から途中出場したが、得点はなく、0―2で敗れた。
 4試合連続先発出場はならず、後半26分から出場した大久保はピッチに出た途端、クペル監督とやり合った。「トラップしろって言ってたと思うけど、ムカついたから言い返した」。またも周囲と動きがかみ合わない。後半41分にはGKがはじいたボールに反応したが、タイミングが合わず得点を逃した。
 いら立ちは募るばかり。「負けているんだから前へ前へ行かないと。チームにその姿勢がない」。チームに“意識改革”を求めた。試合後、1月9日のデビュー戦で痛めた右ひざを検査するため日本へ向かった。「すぐスペインへ戻って来る」と大久保。再渡欧は23日の予定で、次節レバンテ戦(27日)をにらみ、戦闘態勢は崩さなかった。

おいおいw大久保さんw
「ムカついたから言い返した」そりゃないでしょうw

せっかく海外移籍して活躍できそうなチームに行ったのに、
解雇とかされたらどうするんよw

しかし選手たちとかみあえばゴール量産も見えるかもしれませんね。
これからも大久保には注目ですねw
いろいろな言動からなにまでww


いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

え~と

2005-02-20 16:49:00 Theme: ミラン
え~と私、ヨンヨンは日記・blogコーナーより
こちらのスポーツコーナーへ移って参りましたww

なぜならあっちにいてもサッカー以外に書くネタはないし、
こっちの方が合ってると思ったからですw




というわけで今日はミランでございまするw

すべては1分間の出来事で、すべてはラッキーボーイ、セルジーニョの手柄だった。ブラジル人プレイヤーが試合終了間際に放った値千金の一発によってミランは勝利し、順位表の首位に躍り出たのだ。

セルジーニョは再びピッチに入り、再び結果を出した。ミランは、苦戦はしたがミランらしいサッカーでゲームを支配したこの一戦を終え、ユヴェントスに追いつくことができた。カルロ・アンチェロッティ監督は、彼の抱える選手たちに対して、この試合で彼らが見せたように強い決意をもって、自分たちのサッカーを追求してほしいと願っている。唯一の哀しい報せはシェバの負傷。ウクライナ人ストライカーは、顔に当たりを受けて眼窩と頬骨を骨折、再びピッチに立つまでには約12日間の治療期間を要するという。

ミランvsカリアリ 1-0

得点者:セルジーニョ(後半48分)

ミラン:ジーダ:カフー、マルディーニ、パンカロ:ブロッキ(後半11分セルジーニョ)、ピルロ、シードルフ:ルイ・コスタ:トマソン(後半24分カカー)、シェフチェンコ(前半8分クレスポ)

カリアリ:レッツォ:ロペス、ベガ、ロリア、アゴスティーニ:アベイホン(後半35分スアソ)、コンティ、ゴッビ:エスポージト、ゾラ(後半27分デル・ネーヴォ):ランジェッラ


うおおおおおおおおおお!!!
とうとう首位に並んだ!!w

よくやった!!wセルジーニョ!w
あんたはネ申だ!!ww

でもシェバの負傷は痛いものでございますw
まあこの2週間クレスポやトマソンの活躍に期待ですなw



じゃ今日はこのへんでおしまいですw
さやうなら~w
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。