夏休み中

6月下旬から娘が夏休み中です。ひまわり2

お友達のお家に遊びに行ったり、

まだオムツが取れていないので

集中的にトイトレに取組んだり大忙し。

↓お友達の誕生日会にて!

Milaimamaのドイツ生活-夏休み2011

この日は37度と暑~い1日でしたが

ここ数日は14~18度。

今夏ですよね?


7月中旬に夏休みが終わるのでそうしたら

Blogをかける時間が出来るかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報




子供も大人と同じUVケア必要ですね。
AD

Fmilientag 2011:Bensheim 2/2

テーマ:
前回の続き。

12時半ごろから昼食です。

Glashausという120人入れるところで食事をしました。

↓こちらが昼食です

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム9

カトフェルサラダ、ヌードルサラダ(2種)

↓左がグラーシュ、右がベジタリアンチリコンカーネ

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム8

添えられているパンがストーンオーブンで焼かれたパンです。

このほかにサラダ(キュウリとトマト以外ね。)と

ソーセージもありました。

ゆっくり食事を楽しみたかったんですが…

お天気がよくなってきてGlashausの中かが

まるで温室ハウス。

我が家のBabyも大泣き・・・。

なのでBabyを連れ出して木陰のベンチで過しました。

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム9

木陰は、風が吹いていてとっても涼しく

Babyの機嫌も回復してまったり過しました。

そしたら、主人がケーキを持ってきてくれました。

↓ストーンオーブンで焼かれたシュトロイゼルクーヘン

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム10

右が杏。左がサワーチェリー。

暖かいケーキ美味しかったです。

最後のイベントはハイキングでしたが...

私は暑さでバテバテ。

この日の前日は、朝から晩まで出かけていたので

Maiも疲れ気味...なので私達はハイキングに参加する

お友達を待っている間木陰で遊びました。

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム10

主人と娘。

ハイキングに参加できなかったですけど

家族でまったり過した時間は幸せなひと時でした。

来年は何処の町を回るのかな?楽しみです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報

楽しかったFamilientagですが、パパ友が熱中症に

なってしまい1週間病欠でお仕事を休む事になって

しまいました。熱、頭痛、腹痛が続いていたそうです。

皆さんも日差しの強い日、暑い日は熱中症の予防して

お出かけくださいね~。




AD

Fmilientag 2011:Bensheim 1/2

テーマ:
今年のFamilientagは、Bensheim (ベンスハイム)でした。

我が家から車で45分くらいの所にある小さな町です。

お友達家族とAちゃんを誘って参加しました。

まずは、車を駐車して集合場所まで25分くらい歩きます。

坂道…ベビーカーを押してはぁはぁ言いながら登りました。

(Maiは、15Kg あるので重~い。)

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム1

残念だったのは、ガイドさんの話をゆっくり聞けなかったこと泣

理由は...想像がつくと思いますが

子供達!

気ままに行動するので追い掛け回してましたうう

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム2

↑丘の上もどんどん登って行っちゃいます。

(きっと写真の右端に写っている洞穴?についても

説明があったはず!でも分からな~い。)

↓私が楽しみにしていたストーンオーブンの
デモンストレーション!

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム4

お兄ちゃんが炭を使ってオーブンを温めてます。


ここでの解説は少しだけ聞くことが出来ました。

このオーブンで焼くパンは、サワー種を使ったパンです。

その昔、隣接村で決った日にパンが焼かれていたそうです。

パンを焼いて、残ったサワー種をお隣の村に分けていたそうです

なので、隣村とは喧嘩をしてはいけなかったそうです。

仲が悪くなってしまうとサワー種がもらえずパンを

焼くことが出来なくなってしまうからですうほー

パンを焼いた後は、余熱でシュトロイゼルクーヘンを

焼くんだそうです。

グループで観光するとパンを食べられるそうです。

→詳しくはこちら(ドイツ語)をみてね。


ストーンオーブンを後にした後はさらに観光。

↓子供達は、気ままで元気。


Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム3

朝は、肌寒かったのに午後からは30度近くになり

とてもよいお天気になりました。

↓町並み

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム5

解説を全く聞けなかったのでここからは

適当にフラフラ…ごめんなさいガイドさん。


一通り案内が終わった後、お昼までの間ちょっと自由行動。

↓丘の上まで上がれます。

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム6

ベンスハイムの案内でよく見かける景色です。

私は、ベビーカーの見張りのため下に残って

ママ友とおしゃべりして待っていました。

なので↓↑の写真は主人が取ってきてくれたモノ。

丘の上まで行くとブドウ畑があったそうです。

Milaimamaのドイツ生活-ベンスハイム7

次はお昼からの話をちょこっと書きますえんぴつ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報




AD

幼稚園

沢山書きたい事えんぴつ はあるんですけど~

やっぱり2人子育ては、自分の時間が無いですね。

幸せな悩みですねはっぴー



Maiですが、先月から幼稚園に通っています。

私達が住んでいる町は、田舎なので誕生月に関係なく

3歳になったら幼稚園に通うことが出来ます。

Maiは、お誕生日から通い始めました。

(フランクフルト市内の幼稚園等は、8~9月入園なので

お誕生日によっては、4歳近くで入園する事になるんです。)

3歳になった日からなので3歳のお祝いもしてもらえるとのことで

先生から

「Maiちゃんのお祝いをみんなでしたいと思いますので

マフィンでも、ケーキでも何でもいいので生徒25人+先生2人分を

よかったら準備してきてください。」

と言われました。

ドイツの幼稚園は、お誕生日を皆で祝ってくれるんですね。

もう何がなんだか分からないので、今年はマフィンを焼きました。

↓豚さんマフィン。

Milaimamaのドイツ生活-豚さんマフィン

子供が喜んで食べたのかどうかは知りません。

でも、Maiが楽しそうに過ごしていたので

それで満足です。

↓お誕生日会 in 幼稚園

Milaimamaのドイツ生活-誕生会!

奥のほうに移っているのがMai。

初めて会うお友達ばかりだったけど

私似の人見知り知らずで楽しく過したそうです。


通い始めて約一ヵ月。

何の問題もなく通っています。

ハイハイクラブでの経験があったからかな~

親から離れるのも問題なく送り迎えもスムーズです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報

ドイツの幼稚園って朝早いんです。
(小学校も早いんですけどね。)

詳しくはまた後日書きたいと思いますが・・・

朝御飯を幼稚園で食べています。

だからね、お昼はお家デリシャス!

お弁当に最近興味を持っているので

お家でお弁当しています。






イースターエッグ探し

テーマ:
4月25日のイースターの日に家の近所で

子供向けのイベント、イースターエッグ探しが

開催されると聞いたのでお友達を誘って行って来ました。


家から会場までお散歩を兼ねて歩いて行きました。

MaiもMちゃんも仲良く手を繋いでルンルンルン笑顔

二人で色々お話していましたよ。


ちょっと先を歩いていたパパを追っかけて

皆で手を繋いでルンルンルン。

Milaimamaのドイツ生活-イースター2011-1

なんとも微笑ましい。

ママはのんびり歩きました。

Mちゃんのママこの時妊婦さんでしたからね。

↓ここか会場。

Milaimamaのドイツ生活-イースター2011-2

湖です。

この日はとってもお天気良くてお客さんもいっぱい。

子供達やパパは、裸足になって湖に足をつけていました。

お水はとっても冷たかったけど気持ち良さそう。


お友達ご家族とも会ったので、ママ達は日陰を探して

ママトークおぉ!


この湖、全裸の人用のビーチもあります。

その場所を使ってイースターエッグ探しといいつつ

チョコレート探し!

チケットを買って、同じ番号と色の兎を探します。

↓無事見つけたよ!

Milaimamaのドイツ生活-イースター2011-3

暖かかったのでちょっとチョコが柔らかかったけど

何とか無事家まで持って帰ってきました。

いっぱい遊んで子供達も疲れてきたので

お家に帰って皆でお茶しました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報

Maiの髪の毛も伸びました。

七五三の写真を撮るまでは・・・と思い

まだ一度も切っていません。

ピンで髪の毛を止めていると直ぐピンを無くすので

最近はヘアーバンドをよく利用します。



助産師さんとの雑談

テーマ:
前回出産の話を書きました。

6時半に病院に到着して8時までの間...

暇というか、痛~い陣痛が来るまで時間があったので

助産師さんとお話しました。


私が気になっていた2つの事を質問しました。

まず一つ目は、

”満月は出産する人が多いのか?”

助産婦さんのお話では

「満月に出産する人が集中する事はありますね。

それ以外だと、天候の急な変化、例えば1日晴天で

夕方急に雷だったり大雨が降ったりすると破水を

する方が多いので忙しくなります。」

続いて二つ目の質問は

”出産は、夜と明け方が多いのは本当ですか?”


「日中は、神経が家事や育児に使われていて

夜になると身体を休め神経が出産準備に使われるため

夜や明け方に陣痛や破水をすることが多いんですよ。」

とお話下さいました。

ママの身体は神秘的ですね。


で、私ですが...

破水したのは朝5時と明け方でしたが、

満月でも無く、天候の変化も無い普通の日でした。

気温5度と寒かったけどね~。

それでなのか、出産に望む人が少なかったです。


病院全体も人が少なくて、産後は相部屋なんですが

一人部屋として使っていました。

おかげで赤ちゃんが泣いても周りを気にせず

気持ち穏やかに過せてよかったです。

↓これが私がお世話になった病院の病室です。

Milaimamaのドイツ生活-病室1

改装されていてとっても綺麗でした。

Milaimamaのドイツ生活-病室2

↓トイレとシャワー室。

Milaimamaのドイツ生活-病室3

写真左側にシャワーがあります。

やっぱり日本の病室とは違いますよね?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報

 

2度目の出産も...

テーマ:
もう、3ヶ月くらい前の事になりますが出産の事書いてみます。

子宮口をグリグリされても直ぐに陣痛が来なかったので

ネットで色々と情報を探る生活がつづきました。

やっぱり出産は十人十色ですね。

いろんな情報があり結局は「待つしかないか~」うう


数日後、おしるしがありました。

おしるしがあったので毎日お腹に向かって

「早く会いたいな~。出ておいで~!」と語りかけたり、

2度目の出産ですが、陣痛から始まるのかな~?

Maiと同じで破水から始まる出産なのかな~と色々と

思いながら過す日が5日続きました。


出産は、Maiと同じで破水から始まりまたまた

4時間で出産しました。

↓こんな感じでした。

朝5時12分に破水に気がつき主人をたたき起こすうーぅ

最初は尿漏れ?なんて思ったんですけどが、

量がハンパなくてトイレにダッシュ 逃げる

確認するとピンクの液体・・・!!ってことで

破水に気付きました。


まずは、Maiを預けるために前もって頼んでおいた

お友達に電話℡*しました。朝5時にも係わらず

直ぐに迎えに来てくれました。

次は、救急車に電話。

破水の量がMaiの時より多いしMaiの時もスピード出産

だったので病院と相談して助産師さんに

「救急車で来てくれたほうがいいかもしれませんね。」

言われたので人生初の救急車に乗って病院へ行きました。


6時半ごろ病院に到着救急車

「あなたが例のスピード出産の方ね。」と到着早々言われました。

この日は、出産するお母さんが少なかったみたいで

ずっと分娩室で過しました。


今回の助産師さんは英語も出来てとっても気さく。

診察を終えたら腸内洗浄をして、8時ごろまで廊下を

ウロウロと歩いていました。

主人と「9時か10時には生まれるかもね」と話しながら

ひたすら歩いていました。


8時の内診で「子宮口7cmあいてますね~。」と言われ

さすがに歩くのがしんどくなって来たので、次の内診の

8時半まで分娩台で横になって待つ事にしました。

8時半の内診で、「子宮口9cmまで開いたから、

次の陣痛で全開まで開けますね。」といわれ・・・

痛みが来たらグリグリと開けられて激痛~イタイ2

「ほぼ全開になったので、痛みにあわせていきんで

みて下さいね。」と言われました。

その後は、痛みも増してきて痛みの押し寄せる

間隔も短くなってきて、痛みが押し寄せるたびに

主人の手を思いっきり握っていまいた。


赤ちゃんの頭が降りてきたのが分かった瞬間に助産師さんが

「頭見えてきたよ~。ちょっといきむの休んでね。」

この休んでね~が結構大変なんです。

だって身体全体が産みたい体制なんだもん。

何とかこらえて次の痛みが押し寄せた時に産めました。

はぁ~予想通り4時間で出産しました。

産後のチェックで赤ちゃんは異常なし!

私も何処も切れたり避けたりせず無傷で

助産師さんは「新品よ!」って言ってました。エヘ

それに「3人目は自宅で出産してもいいわね~。」

なんて言っていたので、主人が慌てて

「まず2人目の子育てがこれからなんで(笑)」って

返事していました。


二人目の出産は、経験もあり不安は少なく落ち着いて

陣痛にも耐えられた気がします。


身体に傷もなく、お乳のあげ方も覚えていたので

病院にいるのが退屈で退屈で先生に相談して

次の日に退院してきました。


日本では、ありえない事かもしれないですが~

ドイツでは、最短で産後5時間後に帰宅できます。

私もそうしたかったけど、出産した日は主人が

夜出かける予定だったので、私も元気だし

娘も友人宅で楽しく過していると聞いたので

主人にはそのまま予定を変更せずに出かけてもらいました。

なので産後1日は、病院で大人しく過しました。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報


産後初の更新!

テーマ:
こんにちは~久しぶりの更新です。

出産、育児、娘の幼稚園に関係する準備などに

追われていました。

それに、3月11日に起きた東日本大震災。

日本に里帰りしようと楽しみにしていましたが

原発の事故もあり延期...泣

色々とあってPCに向う時間がグッと減りました。


娘が5月から幼稚園に通うので、5月にはいれば

少し自由な時間が出来るかな?

そしたら、出産の事、娘の事、ドイツでの生活など

日々の事を色々書きたいと思いま~す。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報



   

そろそろ産まれるかも!?

テーマ:
現在38週です。

月曜日に検査を受けてきました。

何故か?お腹の赤ちゃんはいつもCTGの検査中寝ています汗☆

(CTG (CardioTocoGram:胎児心拍陣痛図))


診察が朝だろうが、昼頃だろうが関係なく寝ていますすやすや

波形の動きが小さいらしく、毎回先生は私のお腹に

顔を近づけて「おはよ~起きてね~。」と話したり

お腹を揺らします。私も自分でお腹をゆすったりして

起そうとしますが・・・気にならないのか変化なし 泣

この日なんてCTGの検査で1時間もかかりました泣

検査中は、じっとしているだけなんですけど

部屋が暖かくて暇なので睡魔と闘ったりして疲れました。


今回の診察には、Maiも連れて行きました。

私が妊娠初期の頃は、Maiが2歳ちょっと。

検査台(椅子?)に座ると怖がって泣き始めてしまうので

主人がMaiを抱っこして、私が手を伸ばしてMaiの手を

握ったり・・・と大変だった事を思い出します。

それが今では・・・脱衣所もチェックして

「ママここに座って。足ここ!」 と教えてくれます。汗☆

それに先生や診察室にあるもの全てに興味深々。

キョロキョロしているので私はゆっくり診察を受けられました。


この日の検査では、37週も過ぎたので先生に子宮口を

指でグリグリ刺激され、おまけにこじ開けられました 焦

「子宮口柔らかいね~。」といいながらグリグリされて

お腹が張ったりちょっとした痛みと出血がありました。


「子宮口は、今2cmくらい開いたから、

予定日より早く産まれるかな~。」と先生に言われました。


検査当日と翌日は、子宮口を刺激されたのでお腹に違和感が

ありましたが...このまま陣痛がきたりするのかな?

とにかく早く赤ちゃんに会えないかととっても楽しみしています。



不思議なもので二人目の出産はとてもワクワクしています。

Maiを出産する時は、すべてが初めてのことでしたし

引っ越して間もない町で出産。家族も近くに居ないので

予定日が近づくと毎日不安が募るばかりで大変でしたうう


今は、自分でも驚きますが心に多少余裕があります。

婦人科での検査の時に他のママさんと話す機会がありました。

彼女は初産で予定日まで2週間だとか...毎日不安だと話してくれました。

「私もMaiを産むまでは同じような思いをしていたな~。」て感じたり

「私は、〇〇だったんですよ。」と話せることができて

経験とは大事だな~と思った瞬間です。


今一番心配なのは、Maiのことです。

少し前のブログでも書きましたが、夜中の3時、4時頃に

必ず自分の布団を持って私のベットまで移動してきて寝るんですすやすや

(お陰で私は毎日3~4時間睡眠で寝不足なんですが泣)

それに、急に赤ちゃんみたいな真似をして私にベッタリする時も...

これが噂の赤ちゃん帰り???やっぱり子供の第六感で

何か感じているのかな。


陣痛が来た時にMaiを預けられたり、主人と2日くらい生活できるのか

気が気ではありませんが、Maiへの負担を最小限に出来たらいいなと

夫婦で努力して出産に望みたいと思います。


ということで、しばらくのMaiとの時間を大切にしたいのと思い

ブログをお休みします。

(この記事は、予約投稿を設定しているのでもう産まれてるかも!?

な~んてね。エヘ)


生活が落ち着いたらまたブログを再開したいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ フランクフルト生活情報


【送料無料】ちいさなあなたへ

【送料無料】ちいさなあなたへ
価格:1,050円(税込、送料別)



【送料無料】ママはテンパリスト(1)

【送料無料】ママはテンパリスト(1)
価格:780円(税込、送料別)


牛スジおでん!

テーマ:
最近、お掃除、お料理、パン作りと毎日せっせと家事をしています。

前回の定期健診で「いつ産まれても大丈夫ですよ。」と言われ

妊娠37週も過ぎたので外で運動(散歩)出来ない日は

家の中でウロウロしていますエヘ


ずっと作りたかったお料理も色々作っています。

今回はこれを作りました↓

Milaimamaのドイツ生活-おでん

そう!おでん クッキング です。牛スジ入りですよデリシャス!

使っている具材は、大根だいこん、じゃが芋じゃがいも、卵卵

こんにゃくこんにゃく、はんぺんハンペン、餅入りきんちゃくおでんくん

おふです。


牛スジおでん クッキング は思い出のあるお料理です。

昔、先輩のお家へ大勢でお邪魔した時に先輩の奥さんが

夕食に作ってくれた料理が牛スジおでんでした。

その味が衝撃的でいつか作りたいと思っていたのです。


でも実家では、父があまり好きじゃないので、おでんが

食卓にあまり登場しないし、主人と結婚してドイツで

暮らす事になって、牛スジが簡単に買えなくて

夢の料理となっていました泣


でもね。

最近行ったアジア食品スーパーShang Lee

牛スジを見つけたんですぅ 笑顔

↓これがその牛スジです。

Milaimamaのドイツ生活-牛スジ1

日本でも買ったことがない牛スジ・・・

どうやって調理していいのかも分からないまま

とりあえず買いました。

ネットで色々調べて、まずは下処理をしました。


↓解凍して、10分くらい茹でて水洗いしたらこんな感じ。

Milaimamaのドイツ生活-牛スジ2

ドイツでは、きっと牛スジなんて食べないんですよね。

主人は、↑この状態の牛スジを見て

「本当に食べれるの?」って驚いていました。


お次のステップは煮込みです。

↓圧力鍋の力を借りて煮ました。

Milaimamaのドイツ生活-牛スジ3

ネギも入れたかったけど、切らしていたので

生姜とお酒を使って煮込みました。

煮込み時間ですが、1日目は、圧がかかって30分くらい

2日目と3日目は、圧がかかって20分煮ました。


油がほとんど出なくて驚きましたが、コラーゲンが

た~っぷりでお肌に良さそうです。キャッキャッ


沢山出来たので半分を冷凍して保存しています。

後日、カレーを作ってみようかな~なんて思っています。


Shang Lee (シャン リー)

Katharina-Paulus-Str. 6
65824 Schwalbach
TEL:061 9677 3090


主人は、一口食べて「食べれないことは無い。」と言ってました。汗☆

実は、おでんが出来上がるまで牛スジが何処の部分なのか

詳しく説明しなかったのです。そうでもしないと彼は、

食わず嫌いの道を選ぶので妻は頑張りました。Skype

後日詳しく説明したら、「えっ!ガーンって驚いて

「最初から聞いていたら食べなかったかも。」と言ってました。

やっぱり アハハ



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



↓一つあると便利な圧力鍋です。


私はシリットの圧力鍋を使っていますが

母にはこのティファールの圧力鍋をプレゼント♪


↓具が混ざらなくていいかもぉ~。