もふもふ耳当てと樹脂アクセサリー作家☆バルミーブリーズ

〖もふもふ耳当て、樹脂アクセサリー、ベビーヘアバンドなどを手作り。〗


大阪府茨木市を拠点にcafeでの委託販売、イベント出展しております!

毛糸ただいま製作販売しているバルミーズ作品毛糸

 (この他にもニット帽、ベビーヘアアクセ、樹脂アクセサリーなどもございます)


*もふもふ耳当て*



IMG_20160916_230807446.jpg



*もふこふん耳当て*

 (古墳な耳当て)



IMG_20160916_232228692.jpg




テーマ:
もう少し(^_^;)

これまでの記事





なんと素敵なコーナーも!

わかりやすく写真やイラストもはいった
パンフレット。

なんと。
ご自由にお取りくださいコーナーにありましたよ!!
こどもに向けに作られたものでしょうけども
古代古墳、歴史がてんでわからない私には
これはほんと教科書以上にわかりやすい!





そしてこんなものまで
同じコーナーに✨


ポストカード!




私はこの「石釧、車輪石」をいただいてきましたが
この他にも茨木市のいろんな風景や歴史を感じれる
写真のポストカードが並んでましたニコニコ





そしてこちらは子供も嬉しいスタンプ(  ̄▽ ̄)

すみません、娘さん何枚もスタンプぽんぽんしてました(-_-;)

これまたなかなかないスタンプ!
銅鐸鋳型のスタンプ(  ̄▽ ̄)





こんなに楽しめる施設が近くにあるとは。

夏休みになったらまた真ん中の娘もつれて
遊びに行こうと思います爆笑




オオサンショウウオもいたよ。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
つづきのつづき。(  ̄▽ ̄)

これまでの記事はこちら♪





茨木市文化財資料館は
コンパクトな資料館かもしれませんが
内容は濃ゆいかと!✨
そして夏休みも近いこともあってか
子供達も気軽に楽しめる資料館と感じましたラブ





あ!こらこら!
触ったらあかんって!!






いえ。
いいんです✨
触ったり持っていいんですって!!✨
本物の土器ー!
ドキドキ土器土器ラブラブ
私もさわさわと触って赤ちゃん抱っこするように
大事に抱えてみました(*^^*)
なかなかないですよねぇ。
自由に触っていい土器なんておねがい




メインの展示室にはドーンと
こんな子供達が大好きな感じのが!




娘も「わ!ひかったよ!あそこひかったよ!」

と繰り返し繰り返し楽しんでました(*^^*)

私も自分が今住んでるところは
ふわっと知ってはいたけれど
こんなにもたくさん発掘されたり
歴史のある場所なのだなぁと再確認。





夏休みにはこんな企画もされてますよ!
うちは小学生の娘がいますので
もちろん申し込みしてまいりましたよ(  ̄▽ ̄)
銅鐸つくり楽しみすぎるっ✨

私が作るんじゃないんやった(  ̄▽ ̄)
でも付き添いオッケーと確認とりましたので
遠慮なく私もおじゃましようと思ってます♪








たっぷり資料館を楽しんだあと
駐車場へ向かうまでには。。。
資料館のすぐ裏になります。

埴輪がところどころにいるシュールな公園登場!びっくり






娘もぐいぐいいきます。







娘のお気に入りはこちら。
「おふね~♪しゅっぱーつ!ママものってくださーい。がたんごとーんがたんごとーん。とうちゃくでーす♪」

途中電車入りましたね。

しばらくここでおふね(電車)ごっこで
遊びました~(  ̄▽ ̄)







おまけ。
資料館の入り口にあった銅鐸。





説明文を読むと.....

びっくり
こんなところでこんにちは。故郷富山県。




大人はもちろん
子供も気軽にいけて楽しめた茨木市文化財資料館でした(*^^*)

次は古墳好きなあの方やそしてあの方達と一緒に行ったらまたさらにおもしろそうやなぁ(  ̄▽ ̄)
茨木市古墳古代めぐりツアー
誰か企画してくれないかなぁ(  ̄▽ ̄)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回のつづき。。。

前回の記事こちら


大阪府茨木市東奈良にて発掘された銅鐸鋳型や
銅鐸が展示されてましたよ☺










銅鐸の作り方もわかりやすい展示で
説明されてましたよ♪









茨木市でこんな大きなものも発掘されてたんですねぇ。
全然知りませんでした滝汗









円筒埴輪もあった!








弥生時代の方達
貝好きさんだったのかな(  ̄▽ ̄)







なかなか思ってた以上に
おもしろい展示がたくさんで
末っ子とふたりでなかなか長居しちゃいました(^_^;)



そしてまたまたつづきます(  ̄▽ ̄)
もう少しお付き合いくださいませちゅー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なかなか更新できずすみません。

Instagram(@balmybreeze_kaoru)
のほうでも見ていただけると嬉しいです♪



とゆうわけで
バルミーブリーズのカオルでございます。





今日は先日イベントスペースりゅうりゅうさんで行われた企画で、
弥生、銅鐸のことについてお話をたくさんお聞きし
勉強のできない私ですがこれはおもしろい!
そのときのお写真こちら。







一見難しいお話かと思いきや
弥生文化博物館の中尾さんが
大変分かりやすく楽しくお話していただけたおかげで
スッとはいってきて、すごく興味深いお話でした✨




そしてこのお話を聞きにいく前に茨木市の市報で見つけてて気になってた企画。
お話を聞いて、よりいっそうこれは参加しとかないといけんやつ!と思いまして
申し込みしてきました✨






ミニチュア銅鐸作れるんですって!チュー

あ。
こちら茨木市内の小学生が対象。
なので、娘が参加で私は付き添いってことで
一緒に見させてもらう予定です(  ̄▽ ̄)
施設の方とも少しお話させていただいたんですけど
「本当は私が作りたいんですけどねぇ(  ̄▽ ̄)♪」
と言うと
「あーけっこうおられますねぇ、そうゆう方(  ̄▽ ̄)」

とおっしゃられてました(  ̄▽ ̄)
茨木市文化財資料館さん
ぜひ大人向けの講座も開催してくださいませ✨



講座の申し込みを終えてから
館内の展示も見てきました♪
なんともありがたい入館無料。












末っ子娘(2歳)のなかで古墳知識もしっかり根付いております(  ̄▽ ̄)

手作りしちゃった古墳Tシャツもご機嫌に着こなしますラブラブ
古墳T、資料館の方々にも興味もっていただけて
母はにんまりでございます(  ̄▽ ̄)
「ほんとに欲しいです、娘用に」
と何度もゆっていただけて嬉しすぎますラブ
商品化できるようただいま頑張っておりますので
少々お待ちくださいませ✨





ちょっと長くなったので
次につづきます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
もふもふ耳当て、樹脂アクセサリーなどつくってますバルミーブリーズのカオルです。



ステンドフラワーアクセサリーを製作されてます
Atelier Kiri(アトリエキリ)さんから
イベント出展時などにディスプレイできる
ポップの製作依頼をいただきましたニコニコ



キリさんの作品は
私も使ってる樹脂も使って作品作られてるけど
全く雰囲気の違うアクセサリー✨

キレイでお上品で、こうエレガントなイメージちゅー

はたしてそんなステキな作品と
私のイラスト、マッチングするんだろうか。。。




結果。
できましたピンクハート






まだまだ勉強しなきゃいけない部分は
多々ありますが、、、




本物のお花(プリザーブトフラワー)を
使用して作られるとお聞きしたので
女の子の髪の毛を全てお花にしちゃいましたはな。

キリさん、ピンク色がお好きと聞いて
全体のイメージをピンクに。

でもピンクばかりだと、メルヘンな世界になっちゃって
キリさんのイメージとは違ってきちゃうので、
黄色いポスト(え?ポストに見えない?これポストなんです。手前の四角いのね。ポスト📮)と
白いレンガとシックなライトでパキッと感も。

アトリエの玄関先イメージ(  ̄▽ ̄)




ディスプレイしてると
もちろん作品をひきたたせるように
より素敵に見えるように心がけるんですけど
仕上がってみると自分の好きな色を必ずいれてる
んですよね~。
ちなみに私は黄色と緑が好き♪




以前ご一緒した作家さんに
「テーマカラー黄色ですか?」
と言われて、改めて見てみると
ディスプレイの布も自分の服装も黄色づくし(  ̄▽ ̄)
特にテーマカラーとかではないんですが
ここぞって時にはやはり自分の好きなカラーが
入っちゃいますね☺
そういえば何もないグータラな日はグレーとか紺の服装が多いな~




おっと脱線。真顔




キリさん、本日ルクアイーレ9階の
梅田蔦谷書店さんで出展されてますよー!

ワークショップもあるようです♪
今日のワークショップはなんとこの
ステンドフラワーアクセサリーのトップ部分を
作れちゃうんだとか!

物販もされてます(*^^*)

ぜひ皆様も遊びにいってみてくださいませ♪


キリさん、ありがとうございましたニコニコ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。