本当の自分に出愛えるサロン 「SPACE咲(えみ)」

「レイキ」 「誕生数秘学」 「体験ワーク」を通し
ありのままの自分・「本当の自分」を想い出し
自由に楽しく人生をクリエイティブに生きていきましょう!

名古屋市営地下鉄「名城公園」駅 徒歩8分

mikutan3.1.1.0@kzc.biglobe.ne.jp
090-4232-7078



テーマ:

いつもありがとうございます。

本当の自分に出愛えるサロン

「SPACE咲(えみ)」のさいとうるみ子です。



昨日は月に一回の

なごやフォーカサーズ定例会。


珍しく(はてなマーク)朝から参加し

先週末にいわき市で行われた

「フォーカサーズの集い」の話を聞きました。


フォーカシングの体験会や

様々なワークがあって楽しそうだったのですが


やはり3.11からの原発についてのプログラム

「語り部の会」のお話しが

とても重く心に響いてきました。


放射能の半減期が250年後。

町から人がどんどんいなくなっている。

たくさんの桜の木を植えて

出ていった人たちも見に来てくれるような

町を作ることに力を注いでいる人たち…のお話。






お話してくださった方は

午後からのフォーカシングで

その出来事を

「バットで殴られたような衝撃」

と表現されていました。


フォーカシングのすごいところは

その衝撃について

聴いてくれる人とともに感じていると


「今まではそういう衝撃と

じっくり付き合ってこなかった」自分に気づき


「持っておいてじっくり付き合い

熟成させることが大事なんだなぁ~」と

思えるところまでセッションは進みました。


自分の中にある自分の想い

改めて気づくと喜びがありものなんです。






私は午後から予定が入っていたので

セッションはしないつもりだったのですが

勧めていただいたので短いバージョンを…と



先日のイベントで感じた私の想いについて

フォーカシングしてみました。


たくさんのお客様に来ていただいたこと。

それがとても幸せだったこと。

時間を忘れるくらいに集中していたこと。


お一人お一人のお客さまと向かい合えたこと。

長いようだけど一瞬のようだったこと。


聴いてくれる方を前にして

その時のことをお話していきます。


そしてその時間は私にとって

「別次元へ行ってきたような体験」だった。


その体験をすることで

「生まれ変わったような気がした」


その生まれ変わった感じというのは

「細胞を一つひとつバラバラにして

その一つひとつをきれいに磨いて

また組み立てなおしたような…」感じ

だということが分かりました。


その感じは

ギューと凝縮されて

硬く硬く小さく小さくなって

(このとき実際に私は両手を合わせて

ギューっと小さく握っていました)


大事な大事な私の宝物になりました。


「どんな宝物はてなマーク」と聞かれて

「ビー玉」


「どんな色なのかなはてなマーク

「虹色虹


そんな風にすぐに答えが出ました。






そのセッションを横で見ていたいくちゃんは

「るみ子さんが幸せそうだった~」と言ってくれました。


イベントの事を想い出して話している私は

イベントで感じた幸せを

もう一度さらにリアルに感じていたので

二重に幸せだったんですね~ラブラブ


その余韻は今でも続いていて

三重、四重にもなっていますよ~ラブラブ


大きな声で

みなさんありがとうございますビックリマーク

と言いたいくらいです。


差支えがあるので言いませんが…あせる







今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。


幸せに感謝を込めて…虹


さいとうるみ子 拝

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)