この後生観戦!「帝王賞」予想!(2007.6.27)

前の記事にて予想しました。結果はこうなりました。


http://race.netkeiba.com/?pid=race_nar&id=c200744062711

ボンネビルレコードが内から伸びて初GI制覇!

この馬地方→中央へ転厩した馬なのです。

レースは13番のクーリンガーと5番トーセンジョウオーがペースを作る。3コーナーからブルーコンコルトが外から進出!

直線ではブルーコンコルド、シーキングザダイヤが前に出たので、思わず「ヨシ!キタ!」と叫ぶ自分が居ましたが…。

結果は無情にも、内にいたボンネビルレコードが的場文男の追いに応えたしまいまして快勝!圧倒的一番人気ブルーコンコルドは2着。3着にはGI馬サンライズバッカスが入り、シーキングザダイヤは5着でした。トホホ。

これでは的中では有りません。秋への宿題が見つかりました。

が、ボンネビルレコードはやっぱり的場じゃないとダメなんじゃないか!そんな気がしてなりません…。


5時過ぎ出発し、JR→京急に乗り継ぎ、京急・立会川駅へ降り、食料を調達し、いざ競馬場へ。珍しくバス乗り場の方から入りました。

で、食事をしつつ、色々場所を移り、馬券購入し、ゴール前200mの少し手前でじっくり見てました。


的場文男です!少し怖い顔でしょ!

かつては、TBS系「オールスター感謝祭」で「人間vs馬」の時に大井競馬場でレースをするんですが、その時の騎手として当時№1だった的場騎手が常に出てたと記憶しております!


福岡県出身


昭和31年9月7日生
おとめ座
A型
所属厩舎:松浦 備
初騎乗年月:昭和48年10月
勝負服のデザイン:赤、胴白星散らし
趣味:ゴルフ
好きなスポーツ:ゴルフ
好きな食べ物:カレーライス
好きな言葉:根性
思い出に残る馬:カウンテスアツプ

いつもならこの勝負服なのですが、ボンネビルレコードはJRAの馬なので、馬主さんの服だったのです。

ある意味これは事件というか新鮮でしたね。


ゴール瞬間の的場文男騎手!こんな服で追うのは珍しい!

改めて見ますと、凄い追いっぷり!叩きっぷり!です。


これで春競馬は終了です。夏は放牧期間に充てます。

秋は何も無ければスプリンターズSで復帰予定です。

AD

コメント(3)