へきちのせんせ

わたし。三十路で独身。女。微オタク。職業、小学校のせんせい。
そんな私の、あるある話。「あるある・・・いや、ねえよ」みたいな話でうめていきます。妄想、現実、自分の話、聞いた話、まざってます。全国の先生がこんなんでは、けっしてありません。

自己紹介と注意書き

いらっしゃいませ。ここはへき地に勤務している小学校の先生が書いているブログだよ。短い「あるある話」をあつめてるよ。
せんせは軽いオタクだよ。そしてもともとはちょっとした都市部に住んでいたんだけど、へき地に転勤してきたよ。だから、独断と偏見に満ちあふれた記事になっているよ。真に受けて、全国の先生たちがこんな感じか~なんて思っちゃダメだよ。
せんせはアラサー女子だよ。それなりに干涸びた日常と、ナイーブな心を持っているよ。あんまりイジめちゃだめだぞ。
わかったら読んでもいいよ。コンセプトは「あるある・・・いや、ねえよ」
ツッコミながら読むと、いいかもよ。

テーマ:
投稿写真

投稿写真

みそじあるある「衝動買い」

ばあちゃんからタンス一個分の着物をもらった?ので、着物が着れるように週に数回練習してました。家で着物ですごしてると、だんだん洗える着物が欲しくなってきた・・・(`・ω・´)
だってずっとタンスにあったものをそのまま着るのはちょっとイヤだ。でも洗うのお金かかるんだよね。
どんなものがあるのか見ていたら、プレタの安さと扱いやすさに、感動して、知らぬ間に買ってた。多分洋服より安い。
帯とセットのが買ったやつ。葉っぱの模様はばあちゃんからの羽織です。
この二つを合わせるのは、ちょっとフワフワしすぎかな。質感があわないかも。とか、色々考えるのも楽しいです。
秋のお出かけに着ていきたいな。(^◇^)

#着物 #羽織 #帯 #秋のお出かけ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「へきちあるある」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
投稿写真

へきちあるある「廃校」

廃校したのは昨年度、と言ってもまだ今年の3月なんですが(*´-`)遠い昔のようです。

最後の年は廃校処理に追われて子どもたちと感傷に浸る余裕もなかったのですが、今になってジンワリと廃校したのだと実感。
それは校舎の荒れ具合を目の当たりにしたり、地域の行事に参加したりすると、隙間風みたいにスルッと通り過ぎて行くのです。でも確実に冷たい感覚は残っていて、私を不安にさせるのです。

それは、学校が無くなった地域のデメリットって、はかりしれないんじゃないかしら。ってこと。

その地域から子どもが消えるってことは、それ以上その地域に人が増えないってことなのでは?
その地域を発展させようと思うなら、子育て世代を呼び込むことは凄く重要だと思うけど、学校がなくなれば、そこはもう見込めなくなってしまう。
((((;゚Д゚)))))))
あとは、その土地の文化が消えていく危機感。統合前はその地域の盆踊りや文化のことを子どもたちに学校から伝える行事やら取組やらがあったんです。でも新しい学校を作ることになって、どの地域からもそういった地域の文化を守ることや伝えることはしていない。というか出来ないのです。
せっかく伝わってきたわらべ歌も、踊りも、一度忘れ去られてしまえば、もう戻すことは難しい。

せっかく世の中が便利になって働き方も変わってきて、自然の中で育児をしたいと思う人たちを後押しするシステムが揃ってきたのに、学校が無くなってちゃダメだよね。
切り倒した木はもう二度と元には戻らない。一から増やすのと、ゼロから作るのとでは、労力も時間もお金も、比べ物にならない。

廃校して半年、ようやく分かってきたのは、こんなことでした。

#廃校 #地域のデメリット #時間が止まった学校 #地域活性化の視点 #溢れた水は戻らない


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

みそじあるある「婚活パーティー」

一度は行ってみよう!ということで、参加してみました。夏休み中しか時間取れなくて、1ヶ月に二回も足早に。(*´Д`*)

「何事も経験!とにかくやってみる」
と思って、ダメだったバージョンも、カップル成立のバージョンもやってみたのですが、なんか違う。
相手が悪かったのかもしれないけど、デート中の会話と、最初にお話してた事とが微妙に違う。
「あれ?メモには年齢同じって書いたけど、さっきの話から計算すると年上では?」とかね。
年上が問題ではなく、誠実さの問題。(*´-`)
合コン目的で参加されてる方もいて、それはそれで構わないのだけれど、メールの最初やりとりが名のりもなく、いきなり他の方の悪口から始まったりするといい印象にはならないです。(>人<;)

「私に婚活パーティーは合わなかった」
と、友達に相談すると、「私もそう!」と言われて少し落ち着きました。いや、ダメか。

自分が、友情を感じられない人を恋人としても見れないタイプの人間だと失念していました。

原点に立ち返ろう。恋愛をしよう。╰(*´︶`*)╯♡
いや、お見合いでもいいんだけど、一対一がいい。

父が倒れて、「孫を抱っこさせてあげられるかな」と考えたら、焦る気持ちもあります。でも、やっぱり私が幸せじゃないと、父も幸せじゃないと思うの。

とにかく人に会う!人を知る!というのが今の目標です。(*´꒳`*)

#婚活パーティー #恋愛をしよう #原点回帰


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

みそじあるある「こんにちは、また来たのね」

たかが30年、されど30年。いや、もうちょっと長く生きてますけどもね。
絶望感に近いものが、何度となく押し寄せて、そして去っていったのです。
彼は忘れた頃にやってきて、大切なものとそうでないもの、強さと弱さ、惰性と決意を、ハッキリと線引きして私に見せるのです。
「地に突っ伏してそこにいるのか、顔を上げて戦うのか、オマエはどちらだ」と、私に問うのです。
出来なかった後悔は、何よりキライ。
私の決断は、いつも決まっているのです。
やれることを、後悔のないように、やりきるだけです。

#ついに来た #父が癌になりまして #挫けないの碑


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

みそじあるある「新しいものに」

挑戦したくなる周期があると思う。
今年は浴衣の着方教えてくれるって人がいたので、浴衣と帯の安いのを買ってみました。(`・ω・´)
自分の中の和物熱が上がってきたのと、タイミングが合ったのでしょう。
水色の作り帯が可愛いかったので買ったんだけど、浴衣の着方習った人に帯の結び方も教えてもらったので、正直この結び方出来る。でも、かわいい。💕
それ以来すきあらば浴衣が着たい気分です。ピンクの方の帯はシーズンが終わって安く出てたので、結び方の練習用として買いました。

浴衣のシーズンが終わってしまったので、次は普段着の着物に挑戦したい!と、思い切って職場の近くの着付け教室に通うことにしました。(*´꒳`*)
浴衣の着方を教えてくれた同僚も通ってて、
「お着物の着付け教室行こうと思います」
って話したら、
「じゃあ卒業式は、おなご先生みんな袴で出ようよ」
って提案されました。古風な方です。(*゚▽゚*)
目標が出来たことで、がぜんやる気が出てきました。
去年は卒業生見送ったので、袴と髪の毛セットで美容室行きましたが、今年は自分で!
祖母から渡されたタンスいっぱいの着物たちも、着てあげられるようになればいいなぁ。(*´ω`*)

#着物 #浴衣 #帯 #和物 #おなご先生って #着付け教室 #新たなる挑戦


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。