Mikon Finland Shop & Cafe ブログ

フィンランド雑貨のお店 Mikon Finland Shop のスタッフのブログ。 
マリメッコを中心に商品についてのお話、最新情報、お店日記etc...
2014年11月、店内にカフェを併設しました。


テーマ:

7月に当店のホームステイをご利用頂きましたO様&N様より、

ホームステイのご感想を頂戴いたしましたので、ご紹介致します。



------------------------------------------------------


今回はおかげさまで大変楽しい経験をさせていただきました。
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

まず第一にホストファミリーご一家(おじいちゃん・おばあちゃんも)が、

初めて会う方とは思えないくらいフレンドリーで、びっくりしました。

犬2匹までも!

なんだかフィンランドの親戚を訪ねたかのような気すらしています。

旅行途中でお家に訪ねて来られたお友達ご一家もホントに優しい方たちで、これまたいい思い出ができました。

でも、下のお子さんのTIMIが発熱していて、

私たちの世話だけでも大変だったでしょうに、

上手にお手伝いもできずに申し訳なかったです。
そして、最後の夜の嵐のせいで、次の日の出発便の列車が止まってしまい、
RIINAさんには長時間お見送りをさせてしまいました。
くれぐれもよろしくお伝えください。またお手紙は書くつもりですが。


今回の旅で、ホテル生活では絶対に分からなかったフィンランドのよさが分かりました。

会う人ごとに触れ回りたいと思っております。

そして、また是非この生活を体験したいと熱望しています。

日本は今年は大変暑い日が続きますね。

(意外や、かの地もヘルシンキよりは暑かったです )

どうかご自愛ください。


---------------------------------------------------


無事にご帰国のご様子で安心いたしました。
ホームステイを満喫いただけましたようで、とても嬉しく思います。

フィンランドの親戚を訪れたように感じていただいたとのお話、
私どもがお客様にホームステイを体験していただきよかったと思う何よりのお言葉です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月に当店のホームステイをご利用頂きましたH様より、

ホームステイのご感想を頂戴いたしましたので、ご紹介致します。


-------------------------------------------------------


初海外一人旅&初フィンランド10日間のうち

23日の滞在でしたが、

とても充実したひとときを過ごすことができました。



包容力があって頼れるお父さんIsto

優しくて逞しいお母さんRiina

いつも元気いっ ぱいでとってもキュートなTiiaTimi

そして人懐っこい2匹のワンコたち。
すべてが新鮮で楽しくて、あっという間の3日間でした。

お天気にも恵まれ、ボートで湖に出たり森を散策したり

Riinaにはハンディクラフト やケーキ作りも教わりました。
フィンランドの家庭料理もすごくおいしかったです。

Riinaも、そしてIstoも料理上手 で、

特にIsto特製のキノコスープとRiinaのパンケーキは絶品でした。
そして、初体験のサウナ!

フィンランドビールを飲みながらサウナに入り、

暑くなっ たら湖にダイブ!とても気持ちよかったです。

一緒に過ごしてみて感じたのは、自分は、そして日本人は
なんて毎日をあくせく生きているんだろうということ。

物理的な豊かさではなく、
心の豊かさこそ

真に必要なものなのだということを強く感 じました。
ただ楽しかった、リフレッシュできただけでなく、

色々と学んだり考えさせられた3日間で、

本当に充実したステイになりました。



また必ず、Heikkinenさん達に会いに行きたいと思います。

次に会うときには少しでも
フィンランド語が上達しているといいのですが・・・


素敵な出会いを作って頂き、本当に有難うございました。


-------------------------------------------------------

H様、ありがとうございました。

ファミリーはいつも自然体で、驚かれる事も多々あったかと存じます。

めっきり寒くなってきたこの頃。。。 フィンランドの夏が恋しくなりました。

これから年の瀬に向かいますます忙しくなりますね。

フィンランドのスローライフを思い出し、時々リフレッシュして参りましょう!

ファミリーより「またお持ちしております」との事でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月初旬に当店のホームステイをご利用頂きましたN様より、

ホームステイのご感想を頂戴いたしましたので、ご紹介致します。


N様は昨年秋にもホームステイをご利用いただき、今夏、フィンランド語研修のため、

再度来フィンされました飛行機


ホストファミリーとの再会を果たすべく、週末のお休みを利用してのホームステイでした霧

-------------------------------------------------------


去年の秋に続いて2回目のホームステイ、今回はユバスキュラ夏期大学で3週間のフィンランド語研修の途中でHeikkinenさん宅にお世話になりました。


ちょうど研修2週目の週末、疲れやストレスもたまってきた頃でした。ユバスキュラからMikkeliまで直線距離が近い割にはバスで2時間半かかりましたが、直通だし、2回目なので余裕で行ってこられました。変わらぬ笑顔で迎えてくれた4人のおかげで、親戚の家に来みたいにくつろいで過ごせました。夏期大学の学生達の中には週末をフィンランド人の夫や祖父母とともに過ごした人も多かったのですが、私もRiinaやIstoのおいしい手料理をいただき、サウナに入り、一緒にアニメを見たりしながらエネルギー溢れるTiiaやTimiと遊んでリフレッシュできました。


RiinaもIstoもお客さんが続いて疲れていたでしょうに、根気よく私のフィンランド語に付き合ってくれて、直してくれました。去年はなかなか思うように話せず、すぐ英語になってしまっていたのが、今年はかなり頑張ってフィンランド語で話す時間が長くなりました。


今回特におもしろかったのは、2日目の夕方、庭に見慣れない木の枝で作った家のようなものを私が見つけたことから始まった、家族総出の“小屋作り”です。実は、Riinaによると、「誰にも邪魔されないで過ごせる夢の部屋」を作りかけていたのだそうです。まず家の周りの茂みから大枝や小枝を切り出し(4歳のTimiも大きな植木ばさみを全身で使うのにびっくり!)、その大枝を何本も地面に突き刺し、葉っぱがついたまま上の方で束ねます。さらに、柔らかい小枝を編み込んで小屋の形にしていきます。IstoとRiinaが力を奮い、器用に編み上げていく間に、Tiiaは小屋の中に入ってあぐらをかいて坐りインディアン気分。TimiはかろうじてTシャツ1枚で(パンツなし!)走り回っています。



Mikon Finland Shop ブログ  

二人は相変わらず自由奔放に次々と遊びを考え出します。

乗馬を習っていて馬が大好きなTiiaが披露してくれたのは“人間”障害馬術。庭に馬術競技用のバーがあるのですが(本物の馬はまだいない)、そのバーを低くして、Tiia自身が跳び越えて行きます。いつか自分の馬に乗って跳び越える日を夢見ているのでしょうね。

Timiとは風船を使ったフィンランド対日本の“国際バレーボール試合”で汗をかきました。



Mikon Finland Shop ブログ



Istoの休みの日に森に連れて行ってもらい、沼に白鳥のカップルを見つけてじっと眺めていた時間、あまりにいい天気なので、朝も昼も外のテラスでRiina達と食べた食事...まだまだ書き尽くせません。


今度はできれば夫と一緒に、美しく豊かな自然の中で暮らすHeikkinenさん達を訪ねたいと強く思いました。



Mikon Finland Shop ブログ


-------------------------------------------------------


おかえりなさいませ。
無事のご帰国、安心致しました。
画像もお送りいただきまして、どうもありがとうございます。

幸せそうな笑顔にこちらまで嬉しくなりました。

N様のフィンランド語も研修の成果で上達されたのでしょうね。
ステイもお楽しみいただけたようで、嬉しく存じます。


ホーム(フィンランド)シックになっていらっしゃらないでしょうか。
気温もさることながら、空気が東京とは全く違いますので。

今度はぜひご主人とご一緒に素敵なご滞在をどうぞドキドキ


黄色い花MikonFinlandShopスタッフ一同黄色い花

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。