キサラギさんのせれくたー雑記。

[WIXOSS総合ルール]はじめました。諸事情に依りブログのコメント欄は機能させていませんので、何かあれば私のツイッターまでどうぞ。
→[@kisaragi・kureha]


テーマ:
ネタ切れました、キサラギさんです。


---
さて、今回は「第1回あーや杯」のレポ。大須の万松寺の方で始まった、その名の通り新規WPSですね。
何時もの身内と休みが合ったので、序でに乗り込めー! 的なノリです(ぁ

使用デッキは前回とほぼ同じ花代さん。変更点として

out:アレクサンド×2
in:キンシャチ×1、サンスト×1

と微調整。主軸となるマラカイトが大盤月歩で耐性を付けられるので、それなら要らなくね? と勝手に改悪改造しました。まぁ、結果論としては間違ってなかったと思います。

それでは、以下レポ。


---
・第1戦:タウィル(先手)×

不戦勝じゃなかったよ! 偶数だし。

→ 初手カーネリアンに次手ヒスイと(見た感じは)好調な滑り出し……だが、花代さんな為か相手がめっちゃアーツ切りまくる。レベル1でクトゥル撃たれて3点→1点、レベル2で返らないチャクラム撃たれて3点→1点(鯖込み)、レベル3でまたクトゥル撃たれて4点→0点。

ってな訳で、相手レベル4にしてまさかの楯5枚(+コイン2枚な為実質6枚)
そこまでなら初撃で少し削って、追撃でロングショット決めれば良かった話なんですけどね。



何故かね。

雪月とかキンシャチとかフル回転させてもね。

公開領域にマラカイトが1枚も無いの!!



いや、勝てる訳無いでしょ()

負け。



・第2戦:伍タマ(後手)○

→ 正直そんなに憶えてないけど、黄金に乗った返しにマラカイト揃えて大盤月歩ブッパしたら勝ちました。まる。

タマだからリマインド無いだろうとは思いつつ、山13枚からスピネル使ってまでサンスト掘り当てたは良い物の、何故かそこで全力使い果たして雪月のエクシード使い忘れるとかもうね。結果的に無かったから良いけど、余裕で反省案件でしょ()

勝ち。



・第3戦:緑姫(先手)×

→ 相手がレベル3になった次の瞬間には盤面とエナと手札が壊滅してダブクラウルバンに轢殺されました以外に書き様が無い(ぁ

これに関しては殴り過ぎたのが悪かったかな? 楯4枚からロングショット決められる対面だから、そこまでで抑えれば少しは良かったかも知れぬ。
暴風とか金剛とか怖いの多いけど。

負け。



・第4戦:グズ子(先手)○

→ 自分レベル3の時点で楯1枚って何その危機。何もかも相手がレベル1とレベル2で3点ずつ決めて来たのが原因ですが……。

とは言え、レベル3の動きがアカベコ、バカラ2枚と緩かった為に最悪なイノセントの切り方はせず。
ターン返したら死ぬのは明白なので、2種マイアズマを警戒して山8枚をキープしつつマラカイトに大盤月歩ブッパしたら通って勝ち。とは言え、暴風あったら負けでしたが。

言伝に依れば、相手も大盤月歩ギミックを搭載してたらしいとの事。昨今アーツ耐性だけあっても辛い気はするけど、発想自体は確かに面白そうですね。無理なく緑エナが入りますし。

勝ち。


---
という訳で、今回は戦績2-2のモブ。1回戦で負けてる上にオポも高くないのに期待するだけ無駄なのじゃ(遠い目

総括すると、今回はプレミと思考不足が酷かったかなーとは思います。後、リマインド恐怖症でも発症したかの如く奇数枚の楯を嫌ったり、その所為で他方面のプランが疎かになったり。

この辺りは精進するしか無いですね……。



余談ですが、今回新しく作成したアサシントークン(という名の滅殺の牙突×3)とダブクラトークン(という名の光欲の宝剣×3)はそれなりに役立ちました。これからもどんどん使って圧倒的成長して行こうな()

ではでは、今日は此処まで。
––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––
AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。